目ざしたいのは“ちょっと先”のおしゃれ感「カジュアルな白」に合わせるモードな黒

「カジュアルな白」の魅力を引き立てる色とは?さりげないけどあかぬけて見える2つの組み合わせなら、簡単におしゃれ上級者を気取れるはず!


■カジュアルな白とモードな黒

リラックス感のある柔らかな白をピリッと引き締める、ちょっと辛口な黒を投入。あえてなじませない、コントラストの強い配色が今また新鮮。

カジュアルな白とモードな黒1

リネン100%のボリューム袖のブラウスとレザー素材のオーバーオール。カジュアルなアイテムを上質な素材で楽しむ、大人にこそ似合うスタイル。足もとは女度高めの細ヒールをきかせて。

ブラウス¥11,999/ノーク オーバーオール¥107,800/アパルトモン 青山店(アパルトモン) バッグ¥334,400(マーク クロス)・靴¥105,600(マノロ ブラニク)/ブルーベル・ジャパン



ビッグジャケットとタイトスカート、着映えがかなうメリハリシルエット

※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができます

黒ジャケットをはおることで、白いワントーンコーデのⅠラインを強調。細見え効果も期待できる。カジュアルな抜け感出しに足もとはフラット靴で。

スカート¥11,999/ノーク(ノーク バイ ザ ライン) ジャケット¥93,500・タンクトップ¥25,300/マディソンブルー メガネ¥36,300/アイヴァン PR(アイヴァン) ネックレス¥39,600/カドー伊勢丹新宿店 本館1F(カドー) バングル¥107,800/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) バッグ¥25,300/イウエン マトフ  横浜店(メゾンエヌアッシュパリ) ¥97,900/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)



かっこいいけど、女らしい。今、目ざしたいスカートスタイル

※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができます

ドラマティックなスカートをロゴTでカジュアルダウンする、上級者の着こなし。小物もすべて黒とゴールドで統一して辛口に。

Tシャツ¥9,900/TOMORROWLAND(ル  ベーシック) スカート¥27,500/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(Marisol×三尋木さん×マルティニーク) ニット¥35,200/ザ ストア バイ シー 代官山店(コキュカ) ヘアバンド¥8,580/アルアバイル(ラ・メゾン・ド・リリス) ピアス¥17,600・バングル¥83,600/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) バッグ¥170,500/八木通商ザンケッティ事業部(ザンケッティ) 靴¥31,900/ベイジュ(ピッピシック)



定番の白ニット×黒パンツは、旬な小物で遊ぶのが楽しい!

※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができます
ニット¥35,200/ザ ストア バイ シー 代官山店(コキュカ) パンツ¥16,500/ドレステリア 新宿店(ドレステリア) タンクトップ¥11,000/サザビーリーグ(フランク&アイリーン) 帽子¥6,600/アパルトモン 青山店(アンクル ポーリーズ) サングラス¥51,700/アイヴァン  7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ネックレス¥91,300(ソフィー ブハイ)・バングル¥242,000(マルコム ベッツ)/バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター バッグ¥64,900/アマン(ア バケーション) ストール¥28,600/ロンハーマン(アソース メレ) 靴¥29,700/クルーズ(ヒューン)
【Marisol4月号2021年掲載】撮影/菊地 史(impress+/人物) 魚地武大(TENT) へア/Dai Michishita メイク/水野未和子(3rd) スタイリスト/福田亜矢子 モデル/蛯原友里

▼合わせて読みたい

What's New

Read More

Feature

Ranking