ベーシックを進化させる6つのメソッド・後編【磯部安伽ベーシック】

自分軸に裏打ちされた旬スタイルは、誰よりも輝いて見える!

"ベーシック"という言葉を聞いて、あなたは何を思い浮かべるだろう?定番、基本、普遍的……。そう、どちらかというと、"変化"とは真逆のイメージかもしれない。物事の価値観が大きく変化する中で、その流れに柔軟に対応するためにもちたい自分軸。ベーシック=軸と向き合うことで見えてくるおしゃれの可能性を、エディター磯部安伽が提案する。

エディター 磯部安伽

エディター 磯部安伽

各女性誌の人気企画を数多く手がけるファッションエディター。確立されたスタイルを軸に、時代の空気をしなやかに読み解く感性を添えた「進化し続けるベーシック」を提案する私服企画も、多くの読者の憧れと共感を得ている。著書に『ファッションエディター磯部安伽のスマートクローゼット』(KADOKAWA)

<同じような格好をしていても、素敵だなと思わせる人とそうでない人の差はどこにあるの だろう? 生まれ持ったセンスなのか体型なのか顔立ちなのか。40歳を過ぎたらその答えは、"自分らしいスタイル" を確立しようと、模索しているかどうかだと感じています。 自分軸をもったうえでトレンドを取り入れれば、おしゃれが格段に輝いて見える。この章では、ベーシックを軸とした、具体的な旬コーデを提案したいと思います。>

▼前編はこちら



HOW TO CHANGE BASIC 04

顔まわりのアクセサリーは鮮度高めに

<マスク生活に突入してから、顔まわりのおしゃれがむしろ楽しくなりました。旬のアクセを自由に重ねれば、自分だけでなく、会う人の気分も上がるはずです。手もとはパーソナル、顔まわりは旬。私のアクセサリー論です。>


■Coin Necklaces

「コインネックレスの勢いが止まりません。私自身もマリハのネックレスを愛用中。一本でつけたり、HOW TO CHANGE BASIC 02のようにパールネックレスなどと重ねたり、毎日のように身につけています」。

ベーシックを進化させる6つのメソッド2_1
ジャケット¥64,900/エブールギンザシックス(ebure) Tシャツ¥7,480/ジャーナル スタンダードレリューム ルミネ新宿店(ミクスタ) パンツ¥28,600/ティッカ(ティッカ)
ベーシックを進化させる6つのメソッド2_2
ネックレス(小)¥16,500・(大)¥25,300/ショールーム  セッション(マリハ)



■Ear Cuff

「マスクをしていると、耳もとのアクセは垂れ下がるタイプよりも、耳に添うタイプが断然便利です。だからイヤカフが欠かせない存在に。地金、ダイヤ入り、パールつきなどを、ピアスと一緒に重ねるのが最近のお気に入り。ここ1 年ほど、左右同じピアスをすることがぐっと減りました」。

ベーシックを進化させる6つのメソッド2_3
シャツ¥42,900/アパルトモン 青山店(マディソンブルー)
ベーシックを進化させる6つのメソッド2_4
イヤカフ(写真上から)¥63,800・¥61,600・¥35,200/ヒロタカ 表参道ヒルズ(ヒロタカ) 



HOW TO CHANGE BASIC 05

肌見せは透け感素材に頼る

<40歳らしい肌見せについて考えてみました。オフショルダーや背中見せは、正直、若い子にはかないません。胸の谷間が見えるくらいのデコルテあきはトレンドではなく、おしゃれには見えません。そこに登場したのが、清潔感があるセクシーさを演出してくれる、透け感素材のトップス。このトレンドこそ、40歳のためのもの!>

ベーシックを進化させる6つのメソッド2_5

「シンプルニット×デニムの定番コーデを、透けニットとバルーンデニムで更新。ベーシックを今に進化させた代表スタイルです」。

ニット(キャミソールつき)¥19,800/ノーブル 有楽町マルイ店(ノーブル) パンツ¥28,600/シチズンズ・オブ・ヒューマニティ(エー・ゴールド・イー) 帽子¥15,400/カシラ ショールーム(CA4LA) ネックレス¥22,000/ショールーム セッション(マリハ) バングル¥16,500/ジャーナル スタンダード  レサージュ 銀座店(メゾン ボワネ) バッグ¥71,500/アルファ PR(アエタ) 靴¥31,900/ベイジュ(ピッピシック)



HOW TO CHANGE BASIC 06

足もとにひとくせプラスする

<〝おしゃれは足もとから〞と、昔からよく言ったもので、歳を重ねれば重ねるほど、この言葉がもつ意味を実感します。今季は、個性的なクセのある靴がトレンド。うれしいことに、驚くほどベーシックな服との相性がいい。小さな子供が新しい靴を自慢して歩くように、誇らしい気分を連れてきてくれる靴です。>

ベーシックを進化させる6つのメソッド2_6

「スポーティさのある太編みサンダルをシャツワンピ×デニムの着こなしに投入すれば、たちまち全身が特別感に包まれます。この高揚感こそ、おしゃれの醍醐味」。

靴¥86,900/トッズ・ジャパン(トッズ) ワンピース¥39,600/プルミエ  アロンディスモン(カバナ) パンツ¥14,300/ゲストリスト(ヘルシーデニム) ピアス¥39,600・バングル¥68,200/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) バッグ¥198,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン)
【Marisol5月号2021年掲載】撮影/渡辺謙太郎(人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア/左右田実樹 メイク/AIKO ONO スタイリスト/石毛のりえ モデル/阪井まどか 構成・文/磯部安伽

What's New

Read More

Feature

Ranking