全身で夏っぽさを感じられる装いとヘアメイクを知りたい!【エビ的おしゃれのバランス学 #7】

40歳は「服とヘアメイク」で可愛いの一歩先へ!蛯原友里ちゃんを知りつくすスタイリストとヘアメイクが、『Team YURI』となって、服とヘアメイクのバランスを一緒に考えます

☆今月のTeam YURI

エビ的おしゃれのバランス学7_1

今月のお題:
全身で夏っぽさを感じられる装いとヘアメイクを知りたい!

水野 今回、この連載のメイクを担当させていただくことになって、エビちゃんの海外ではサンキスドスキン(sun-kissed skin)と呼ばれている、ほどよく日焼けしたようなまぶしい肌感を生かした夏メイクを提案したいと思ったの。

徳原 そのイメージを聞いた時にすぐに浮かんだのがサファリ風ファッション。友里は甘い服のイメージが強いけれど、ヘルシーな女っぷりを感じさせるスタイルも似合うんだよね。

蛯原 サファリ風スタイルは夏らしくて大好き! 着るだけで元気な気分になれるし、ショートパンツなのに大人っぽいムードになるのもいいよね。

水野 オープンに自分らしく生きている感じがして本当に素敵! このかっこいい雰囲気を生かすには、素肌感を残すことが大切なの。肌をフラットに作ってしまっては服とのバランスが悪いし、そもそもおしゃれ感がなくなってしまう。それに、シミやシワって隠そうとすると逆に目立っちゃうじゃない ?  

蛯原 はい。肌がヌーディで軽いから、夏っぽさも感じられます! ポイントメイクはすべてオレンジ系なんですね?

水野 そう。実はオレンジって、素肌感がないとおしゃれに見えない色なんです。それに、エビちゃんの肌感を盛り上げてくれる最適色でもあります。

Fujiwara ヘアでもエネルギッシュな魅力が出るといいなと思って、あえて前髪を上げて、艶感を感じさせるウェットな仕上がりにしました。

蛯原 ヘアメイクとファッションが一体化していて、すごく気持ちいいです!



<夏らしさと自分らしさを一度に感じられるバランスです by YURI>

エビ的おしゃれのバランス学7_1
ニット¥25,300/カオス丸の内(カオス) タンクトップ¥7,150/イレーヴ ショートパンツ¥18,700(ポールジィ)・靴¥47,300(ブレンタ)/TOMORROWLAND ネックレス(短)¥22,000/ショールームセッション(マリハ) ネックレス(長)¥63,800(イオッセリアーニ)・10連バングル¥198,000(セルジュ・トラヴァル)/アッシュ・ペー・フランス バッグ¥237,600/トッズ・ジャパン(トッズ)


☆Make up!

エビ的おしゃれのバランス学7_2



自然体なスキンベースに映える、ヘルシーなテラコッタオレンジ

エビ的おしゃれのバランス学7_3

「染め上げたような色みが出せる、シアーなティントリップを中心に、チークもアイカラーもオレンジ系のワントーンでまとめました。ヌーディな素肌感とチャーミングな雰囲気をきわだたせるため、アイラインは抜け感を狙い、インラインだけ。マスカラはつけていません」(水野さん)

エビ的おしゃれのバランス学7_4

マスクにつきづらいプチプラ、ティントリップ

黄みと赤みのバランスと絶妙なくすみ度合にこだわったテラコッタカラー。ティントタイプながらベタつかず、ぬれたようなツヤ感と軽やかなつけ心地、うるおいが長時間続く。セザンヌ ウォータリーティントリップ 04キャメルオレンジ¥660/セザンヌ化粧品

【Marisol 6月号2021年掲載】撮影/黒沼 諭(aosora) ヘア&メイク/中山友恵 スタイリスト/徳原文子 取材・文/磯部安伽

What's New

Read More

Feature

Ranking