【グリーン編】清潔感もトレンドも手に入る!アラフォーを素敵に見せる2大カラー

トレンド色としての存在感と、スマートさをあわせもつブルー&グリーン。美しく絶妙な色合いそのものがおしゃれ度を上げてくれるから、主役アイテムとして取り入れて、夏コーデを鮮やかに彩って。

夏の華やかさを託す「グリーン

DREEN Pants

ボトム は、濃い色を選べば鮮度高く!

春から続行中のトレンド、カラーボトム。これから迎える夏に向けて選ぶなら、少し濃度を上げた鮮やかなグリーンを。顔から遠いボトムなら取り入れやすく、リネンやコットンなどの夏素材にのることでどこか力の抜けた、こなれたムードが漂う。

白シャツ×グリーンパンツコーデ

グリーンのタックパンツは立体シルエットで美脚をキープ

アラフォーのカラーボトム選びは、体のラインがきれいに見えることが絶対条件。フレッシュなグリーンのパンツは、ややふくらみの出る立体的な素材をタック使いですっきり見せた優秀シルエット。白のリネンシャツを前だけインしてメリハリを。

パンツ¥39,600/アパルトモン 青山店(リジエール) シャツ¥39,600/カオス丸の内(カオス) ネックレス¥22,000・ピアス(各)¥18,700/マリハ バッグ¥99,000/ウィム ガゼット青山店(ザンケッティ) ストール¥46,200/アイネックス(アソース メレ) 靴¥44,000/トリー バーチ ジャパン(トリー バーチ)

MINT GREEN Tops

トップス なら、淡色でほんのり優しく、涼やかに

トップスでグリーンを取り入れるなら、少し白が混ざったような、柔らかなニュアンスのあるものを意識して。明度のおかげで清涼感が加わり、顔まわりも優しげな印象に。ブラウスやシャツ、サマーニット……今季らしいデザインを満喫したい。

グリーンのストライプシャツ

真面目になりすぎない、グリーンのストライプシャツ

ワードローブにブルーのストライプシャツがあるなら、この夏はフレッシュなグリーンを迎え入れてみては? ユニセックスならではの小さめの襟やオーバーシルエットで、大人の余裕たっぷりに着こなせる。

シャツ¥24,200/ティッカ

ミントカラーのシャツ×スカートコーデ

光沢あるミントカラーは肌色まできれいに演出

淡いグリーンカラーと、コットン×ナイロンのシアーな素材感がとびきり軽やかなシャツブラウス。白の巻きスカートにインしてコンパクトに見せてもいいし、すそアウトしてゆるりと着ても。シルバーのチェーンネックレスやサングラスなど、硬質な小物をプラスして洗練度を高めて。

シャツ¥36,300/アルアバイル(ハーヴェル スタジオ) スカート¥53,900/エイトン青山(エイトン) サングラス¥41,800/アイヴァン 東京ギャラリー(アイヴァン) ネックレス¥63,800/ショールーム セッション(マリハ)

グリーンのポロシャツ

グリーンの襟つきポロは柔らかな肌ざわりにこだわって

(右)エメラルドグリーン×白ボタンがさわやか。さらりとしたコットン素材で真夏も活躍。
トップス¥24,200/スローン 
(左)ブルーがかったグリーンと透け感ある編み地が絶妙。
ニット¥36,300/サザビーリーグ(デミリー)

【Marisol7月号2021年掲載】撮影/酒井貴生(aosora) ヘア&メイク/笹本恭平(ilumini.) スタイリスト/福田亜矢子 モデル/ヨンア

What's New

Read More

Feature

Ranking