“いつも頑張る自分”を甘やかすためにも着心地いいものしか欲しくない【2021/8/13コーデ】

着こなしやすい丈感で細身のパンツとグッドバランスのブラウスにとろけちゃう
※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができます
一人暮らしも気楽でいいけれど、メンタルや体力が弱っているときにサポートしてもらえる居候君との同居生活にどっぷり浸かってしまうと、この心地よさから抜けられなくなりそう。自然と選ぶ服も自分をリラックスさせてくれる優しいカラートーンで軽くふんわり着られるやさしいものを選びがち。デイリーシーンに着回しやすいこのブラウスは、ボタンを上までとめたり、開けて後ろに抜いたりとアレンジして着られて、おしゃれ偏差値高めなのもお気に入り。
ブラウス(商品コード:386337)¥16,500(エムセブンデイズ)・パンプス(商品コード:388512)¥79,200(フランチェスコルッソ)/SHOP Marisol パンツ(参考商品)/オンワード樫山(ベイジ,) ネックレス¥8,250/デミルクス ビームス 新宿(デミルクス ビームス) バッグ¥124,300/三喜商事(アフラ)
撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/吉村友希 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります

▼「ブラウス」を使った関連記事もチェック

What's New

Read More

Feature

Ranking