夏に発生する「メイク崩れ妖怪」になっていない?

2017年7月13日
夏、炎天下やオフィスに響き渡る悲鳴。そこにはひとり、またひとり……「メイク崩れ妖怪」に取りつかれた女性たちの姿が。プロの崩れ防止技を覚えて、さあ、妖怪退散!

☆教えてくれたのは・・・

ヘア&メイクアップアーティスト 山本浩未さん
その人の魅力を引き立たせるメイクはマリソルでもおなじみ。近著に『おとなメイクは白・黒・赤だけでいい』(宝島社)がある

■「メイク崩れ妖怪」へのお祓いを始める前に…

崩れ妖怪にはさまざまな種類があるけれど、対決の際の大前提となる掟がこの2つ。崩れ防止の「盛り塩」と思って必ず実行。

●掟その一:つけすぎはご法度

「崩れ妖怪を退治するには、『つけすぎない』ことが一番の対処法。朝のケアはオールインワンと日焼け止めを中心にあっさりと」(山本さん)。今はさっぱりしながらも潤うオールインワン製品も豊富なので賢く活用して。
  • ●プルルン質感だけど筋膜をケアしてハリをアップ。アクアコラーゲンゲル エンリッチリフトEX 120g¥8,300/ドクターシーラボ 
  • ●長崎のエイジングケアセンターが開発。ビワ成分で深い潤いを。エルボ パーフェクト オールインワン ジェル50g¥6,300/SSC

●掟その二:厚塗りするべからず

夏のメイクは厚塗り厳禁。とはいえ、アラフォーの場合、重ねないと仕上がりがイマイチなのも事実。「キレイに見せたい、目の下の三角ゾーンに的を絞って重ねるのがコツです。薄づきパウダーでサラッとした美肌に」
  • ●混ぜてのせれば、血色感ある肌に。肌色に合わせ、15種から選択。デザイニングフェイスカラーパレット 102OR¥5,800/イプサ
  • ●光が射したような肌に変わり、毛穴も目立たせない。キャンドルグロウパーフェクティングパウダー 1 ¥4,700/ローラ メルシエ ジャパン

What's New

Magazine

Instagram

Facebook

Twitter

Feature

Ranking

Keywords