植物まるごとの生命力を肌に。オーガニックコスメ「NEMOHAMO」って知ってる?【マーヴェラス原田の40代本気美容 #612】

根も葉も、すべて。パワフルな植物の力を“まるごと”配合したオーガニックコスメ「NEMOHAMO(ネモハモ)」。オタネニンジンをキー成分に、人が本来もつ強く美しい肌へと導きます。豊富なラインアップの中から今の季節の大人肌に推したいふたつの美容液と、クレンジングオイルの新着ニュースをお届け。
  • WEB美容エディター 原田千裕
  • ちょっとやそっとじゃ揺るがないのが自慢だった鋼鉄の肌に明らかな陰りが……ということで、アンチエイジングにフルスロットル中! そんな日々の中でキャッチした、アラフォー向けの“マーヴェラス”な美容トピックスをシェア。コスメも男性もお酒も“ディープで濃いめ”が好み。Instagram:@marvelous.h

ユニークな生い立ちの国産オーガニックコスメ「NEMOHAMO」

植物まるごとの生命力を肌に。オーガニックコスメ「NEMOHAMO」って知ってる?【マーヴェラス原田の40代本気美容 #612】 _1_1

ちょっと前から気になっていた「NEMOHAMO(ネモハモ)」


その名のとおり、根も、葉も、茎も、花も、実も……植物まるごとの生命力を活かしたオーガニックコスメブランドです。

実は、母体がユニークなんです。NEMOHAMOを手掛けているのは、関西エリアの皆さまにとって親しみ深い京阪電車でおなじみ京阪ホールディングスのグループ会社「BIOSTYLE(ビオスタイル)」。京都・河原町にある複合型商業施設「GOOD NATURE STATION」も運営しています。ここ、ヘルシーなレストランや、天然素材にこだわった造りの超!居心地良さそうなホテルもあって、以前記事を読んでから「行ってみたい!」と思っているんですよね……。


おっと、話がそれました。今回はそんな「GOOD NATURE STATION」にも店舗を構えるNEMOHAMOをご紹介します。

テクスチャーとケア後の肌に驚き!:NEMOHAMO ディープジェル

植物まるごとの生命力を肌に。オーガニックコスメ「NEMOHAMO」って知ってる?【マーヴェラス原田の40代本気美容 #612】 _1_2

外箱は古紙とバガスを配合した環境配慮紙を使用。エアレスポンプチューブ仕様の本体容器はバイオマスPE。

NEMOHAMOのスキンケアの中で私がいちばん最初に試したのは、こちらの保水美容液・NEMOHAMO ディープジェル

2019年に誕生したNEMOHAMOのキー成分は、和漢として知られるオタネニンジンハリやうるおい、エイジング肌にうれしい効果をもたらすといわれています。しかも原料は国産。対馬の契約農家で無農薬で育てられた3年物のオタネニンジンを、ひげ根も葉も茎も花もあますところなくエキス化しています。

そのほかにも、農薬不使用で育てられた様々な植物をまるごと、すなわち酵素・ビタミン・ミネラルなどを活かしながら、フレッシュなエキスを用いて生まれるのが、NEMOHAMOのスキンケアなんです。そんな植物たちのエナジーを感じる、オレンジのパッケージも素敵。

植物まるごとの生命力を肌に。オーガニックコスメ「NEMOHAMO」って知ってる?【マーヴェラス原田の40代本気美容 #612】 _1_3

このジェル、使い心地がとても新鮮、そして衝撃的でした。ご覧のようにみずみずしいテクスチャーで、肌にのばすと“ちゅるちゅる”した感触。すべりがよく、どこまでものび広がります。ですがある瞬間に突然、シュッと肌に吸い込まれ、表面がサラサラに! まるで化かされたかのように(笑)、跡形もなくなります。

その直後から肌がピン!と張り、内側にうるおいを閉じ込めたふわふわの柔肌に。いつまでも触れていたくなる感触に、思わずニヤニヤしちゃいました。

その秘密はきっと、低分子化されたオタネニンジンエキス、タケノコ皮エキスなどの天然美容成分(タケノコ皮エキスって知らなかった! 優れた保湿効果や抗酸化作用などが期待できるそうです)。さらに濃密なヒアルロン酸が肌を包み込んで、美容成分とうるおいをキープ。植物まるごとの保水パワーでハリ・キメ肌へと導いてくれるんです。

タケノコに食いついてばかりで申し訳ないんですが、このエキスは前出のGOOD NATURE STATIONで提供される食用の京都白子タケノコの非可食部分の外皮から抽出しているそう。環境に配慮し、アップサイクルに取り組む姿勢にも拍手!です。

NEMOHAMO ディープジェル 50mL ¥6380/ビオスタイル

植物のもつバリア機能で肌を守る:フルバリア美容液

植物まるごとの生命力を肌に。オーガニックコスメ「NEMOHAMO」って知ってる?【マーヴェラス原田の40代本気美容 #612】 _1_4

肌がマスクに負けてゆらいでいる方には、こちらのNEMOHAMO フルバリア美容液がおすすめ。オタネニンジンに加え、ホホバ・コメヌカ・アカシソなどのうるおい成分をたっぷり配合。厳しい環境で生き抜いてきた植物のチカラで、肌をトラブルから守ります。ちなみに外箱の植物の写真は、ホホバの実。

植物まるごとの生命力を肌に。オーガニックコスメ「NEMOHAMO」って知ってる?【マーヴェラス原田の40代本気美容 #612】 _1_5

乳化剤を一切使用していない独自の製法でつくられたミルク状の美容液は、肌が敏感に傾いている時も優しく包み込んでくれそう。ホホバなどのエモリエント成分が肌をコートして、与えたうるおいや美容成分をキープ。もっちりとしたハリ肌へと導きます。クロモジ精油をブレンドした落ち着く香りが優しく広がって、気持ちまでケアできそうです。

NEMOHAMOって、クリームがないのでこのフルバリア美容液がケアの締めくくりアイテム。乾燥しまくるエイジング肌には物足りなくないかしら……?と思いましたが、翌朝の肌もモチモチで、ちょっと元気に見えるかも! 植物まるごとのチカラ、実感しました。

NEMOHAMO フルバリア美容液 50mL ¥6600/ビオスタイル

容量アップでリニューアル!:クレンジングオイル

植物まるごとの生命力を肌に。オーガニックコスメ「NEMOHAMO」って知ってる?【マーヴェラス原田の40代本気美容 #612】 _1_6

本来のお手入れ順からいくと順番が逆ですが、このクレンジングオイルも大人肌におすすめのアイテム。コメヌカやツバキなど、美容成分をたっぷり含んだオイルには、もちろんオタネニンジンエキスも配合。こちらもクロモジ精油を用いたフローラルウッディ調の豊かな香りが楽しめます。

まず、ヌルヌルしすぎない軽やかさがうれしいんです。それでいながら指先に伝わる感触は濃厚。肌の凹凸に潜むメイク汚れをしっかりオフできます。水を加えるとサッと乳化し、すすぎも手間がかかりません。優しく柔肌な洗いあがりに大満足。W洗顔も不要です。

そして「もっと惜しみなく使いたい」という愛用者の声に応えて、10/4から使用感・美容成分はそのままに、容量を20%アップするそうです。容器もバイオマスPETへ変更し、より環境に配慮したアイテムへと進化。こういった姿勢にも好感が持てて、ホントに素敵なブランドです。

NEMOHAMO クレンジングオイル 120mL ¥4180/ビオスタイル<10月4日(火)発売>

植物まるごとの生命力を肌に。オーガニックコスメ「NEMOHAMO」って知ってる?【マーヴェラス原田の40代本気美容 #612】 _1_7

植物まるごとの生命力を活かしたオーガニックコスメブランド・NEMOHAMOには、このほかにもボディ&ヘアケア、そして植物&海塩のハミガキなども! 

京都だけではなくEC、そしてロフトの一部店舗でも取り扱っているアイテムがあるようなので、このオレンジのパッケージを探して、ぜひ手にとってみてください。

イラスト/ユリコフ・カワヒロ

AND MORE

What's New 新着記事

AND MORE

¥2000OFFクーポンつき

2022年09月29日発売 定価1200円(税込み)

Feature 編集部のおすすめ記事