草花と馬のモチーフがあちこちに。ナチュラリズムあふれるお仕事アイテム【働くアラフォーのバッグの中身】

今回はフローリスト 石井千花さんのバッグの中身を徹底調査!
草花と馬のモチーフがあちこちに。ナチュラリズムあふれるお仕事アイテム【働くアラフォーのバッグの中身】_3_1
4 シザー&ビクトリノックスのナイフとWhyのシザーポーチ。「ポケットにファスナーがついているポーチは、かがんだ時にシザーを落とす心配のないデザインが気に入っていて」  
5 マンゴー、オレンジ、リンゴのドライフルーツ 
6 iPhone 

馬と自然が大好き! 週末は乗馬でリフレッシュ。

帰国後、ヒビヤフラワーアカデミーでフラワーデザインを学び、現職に。デンマークで暮らした経験が創作スタイルや持ち物にも影響されている。
石井さんの愛用バッグ、Whyの“ジョッキーデュオ”の中身は、キーリング(8)やスマホカバー(6)からお財布(9)にいたるまで、馬のモチーフ・アイテムがいっぱい。また、草花プリントのタオル(1)やポーチ(2)、マスキングテープ(7)もお眼鏡にかなったお気に入り。
「馬と自然が大好き! 週末は愛馬を預けている埼玉の鳩山町にある乗馬クラブや牧場で、自然に身を置く時間がリフレッシュなんです」
充実した週末を終えると、平日は気分を切り替えてお仕事ひとすじ。フローリストの神器ともいえるシザー類(4)は、扱う花や枝によって異なるタイプを使い分けているそう。
「(4 右から)バラやユリや枝もの用、太い枝やワイヤー用、ナイフ、ワイヤー用など、今日は4本ありますが、全部で7本持っています」
草花と馬のモチーフがあちこちに。ナチュラリズムあふれるお仕事アイテム【働くアラフォーのバッグの中身】_3_2
7 (上から)メジャー、マスキングテープ、ペンケース。「メジャーは、枝などのサイズを測る時に使います。ペンケースに入るミニサイズで持ち運びに重宝していて」。マスキングテープにも、美意識の高い石井さんらしい草花プリントの遊び心が!
8 Whyのキーリング。「馬モチーフのキーリングは、乗馬クラブの仲間からのプレゼントです」 
9 Whyの長財布。「カード類が入る仕切りやポケットが多く実用性抜群!」
最近は、仕事の領域も多岐に渡る。
「ギフト商品の企画だけでなく花教室の講師など、暮らしの中で花を楽しむHow Toを広めていく仕事もしていて。さまざまな花のある生活をご提案していきたいです!」

What's New

Read More

Feature

Ranking