ほんの少しの差で“すっきり感”が違う! 目元、リップ、チークで作る小顔メイク

2018年5月2日
ふと鏡を見て、「顔がもっさりしてる! ? 」なんて感じたことはない? ヘア&メイクアップアーティスト、小田切ヒロさんの小顔レシピがあれば、5年前のシュッとした顔が復活するから!

ヘア&メイクアップアーティスト 小田切ヒロ

「僕のとっておきの小顔レシピ、お教えしましょう!」


小顔マッサージベースメイクと続いて最後にダメ押し、メイクで小顔。ほんの少しの色やフォルムの差で、顔のすっきり感が段違い!

☆アイメイク

1/6

2/6

3/6

4/6

5/6

6/6

■アイカラー

「アイカラーはアイホールの上までのばして、まぶたの間延び感をなくして。目の下にもパールを入れると目の縦幅が出て、顔の余白が小さくなります」

1.フラミンゴ色のムースアイシャドウを指にとり、キワからアイホールを越えて、徐々に薄くなるようのばす

【オススメitem】
パウダーとクリームのいいとこどりな一品。上品な輝き。カネボウ モノアイシャドウ 02¥3,200/カネボウインターナショナルDiv. 
2.ゴールドのクレヨンペンシルを、下まぶたの目頭から目じり方向に向けて動かして色をのせ、奥行きを出す

【オススメitem】
リュクスな女感を引き出す、シャンパンゴールド。キャビアスティック アイカラー シュガーフロスト¥2,500/ローラ メルシエ

■アイライナー

「上全体にインサイドラインを引き、目を立体的に。目じりを長くし、目の横幅を広げることで顔の余白を小さく見せて」

1.にじみづらいリキッドライナーを使用。目頭から目じり方向に向けて、上のインサイド全体にラインを引く
2.目じりの部分を5 〜7 ㎜長くのばす。ラインがまつ毛の一部のように見え、目の横幅が大きく感じられる。

【オススメitem】
先細、根元太だから、安定感が出て、インサイドも楽々描ける。長時間にじみにくい。ハイパーシャープ ライナーR  BK- 1 ¥1,200/メイベリン ニューヨーク 

■アイブロウ

「眉の下をキリリとさせてシャープに。また、眉頭を少し内側に入れれば、もっと小顔!」

1.眉山から眉じりにかけて一気に描いた後、眉の中を埋める。下のラインをしっかりめに描きエッジをきかせる
2.眉幅は太めに。最後に上のエッジと眉頭をスクリューブラシでぼかす。全体をぼかすと老けるので避けて

【オススメitem】
藤原美智子さん開発のブロウはケア成分配合で描き心地なめらか。MICHIKO. LIFE エッセンスブロウペンシル ナチュラルグレイ¥4,000/MICHIKO.LIFE


☆チークカラー

「チークは"血色なの? 影なの?"と思わせるブラウン系を選択。ブラシに色をとったら、毛によく含ませて、磨くようにつけて」
耳の横から頰の一番高い箇所に→その下を真横に→頰の高い箇所から斜め30度上に、の順にブラシを動かす。その後、チークを塗った周囲をぼかすために、ファンデーションのスポンジで、トントンとたたいて。

【オススメitem】

右)よりフェミニンに仕上げたい人は赤みの強いブラウンで。プレスト チークカラー N 08¥5,300/レ・メルヴェイユーズ ラデュレ
左)実に顔を引き締めるブラウン。ザ ブラッシュ Nocturne¥2,800/アディクション 

What's New

Feature

Ranking