気温の上がる季節は特に注意! ワキ、デリケートゾーンのニオイ対策

アラフォーになって、ニオイが気になり始めた…。それは更年期の影響もあるかもしれません。アラフォーのためのニオイ対策を始めましょう!

■デリケートゾーンのニオイ

気温の上がる季節は特に注意! ワキ、デリケートゾーンのニオイ対策_2_1

膣と、ほかの皮膚の約1/40と薄く繊細な外陰部は専用品で清潔に
鉄則は「膣をいい状態に保つ酸性の乳酸桿菌を落とさないように洗う。月経血はニオイのもとになる菌が好む栄養分が豊富なのでムレを防ぐ意味でもマメなナプキン交換、外陰部についた月経血のふき取りを」(福山先生

気温の上がる季節は特に注意! ワキ、デリケートゾーンのニオイ対策_2_2-1

1/2

気温の上がる季節は特に注意! ワキ、デリケートゾーンのニオイ対策_2_2-2

2/2

右)抗菌、消炎、保護、美白の4つの効果が。アンティーム ハイジーンシート 12枚入り¥1,500/サンルイ・インターナッショナル

中)オーガニックの洗浄剤。YES インティメイト・フォームウォッシュ RO 150㎖¥2,400/アジュマ

左)ニオイをリフレッシュ。ビオトゥルム フェミニンデュオスプレー 50㎖¥2,500/コスメキッチン 
ムレにくく肌と体に優しい布ナプキンを試してみるのも手。メイド・イン・アース リトル布ナプキン各¥900/メイド・イン・アース 

■クリニックによる膣レーザーも有効!

膣の粘膜の血流を戻す治療で、加齢で落ちる自浄作用を回復し、ニオイの原因を軽減。「モナリザタッチプラス」1回(膣内)¥80,000/アヴェニューウィメンズクリニック

【Marisol5月号掲載】撮影/国府 泰(物) イラストレーション/小迎裕美子 佐藤由実(藤村デザイン事務所) 取材・文/橋本日登美 構成/原 千乃

What's New

Read More

Feature

Ranking