着ているだけで気分が上がる!アラフォーに似合うきれい色コーデまとめ | イエローニットやピンクパンツ、ブルースカートなど

2019年3月10日
ピンクやイエロー、ブルーやパープルなど、コーディネートが一気に華やぐ「きれい色」を味方につけて、今から春までの活躍する上品で女らしいコーデを完成させて。

■甘すぎない華やかさ「イエローコーデ」

【 1 】イエローニット×ロングシャツ&チノパンコーデ

クリーンなロングシャツで大きく! マンネリしがちなシャツ×チノパンをロングシャツで新鮮なバランスに。堅い印象になりがちな白シャツをロング丈にすることでほどよくリラックス感のある着こなしが完成。

シャツ¥18,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ヴェルメイユ パー イエナ) カーディガン¥42,000/マディソンブルー(マディソンブルー) パンツ¥23,000/ボウルズ(ハイク) メガネ¥27,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ピアス¥42,000/マリハ伊勢丹新宿本店(マリハ) バッグ¥182,000/アパルトモン 青山店(ザンケッティ) スニーカー¥24,000/ハイブリッジ インターナショナル(Amb)

【 2 】イエロースカート×白ニットのファッションコーデ

甘口ファッション派も辛口ファッション派も似合うトラッドコーデにくすみイエローをプラスして新鮮に。悪目立ちせずにちょっと目を引く旬のくすみイエローには、淡いグレーで組み合わせてみる。ニット&スカートの定番アイテムが温和かつ新鮮に見える配色の完成!

スカート¥36,000/ebure ニット¥42,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリーリュクス) サングラス¥47,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) バングル¥68,000/カレンソロジー青山(マリア ルドマン) バッグ¥135,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥103,000/セルジオ ロッシ  カスタマーサービス(セルジオ ロッシ) 

【 3 】イエロースカート×ブラウンニットコーデ

優しげブラウンとイエロー系スカートをあわせたきれい色コーデ。ここにスニーカーを合わせると休日コーデよりに傾くので、きちんと見えるネイビーのパンプスで全体をきれいにまとめて。

ニット¥23,000/インターリブ(サクラ) スカート¥20,000/RHC ロンハーマン(RHC) 靴¥74,000/ジミー チュウ メガネ¥7,000/ゾフ カスタマーサポート(ゾフ) バッグ¥135,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) バングル¥39,800/セシル・エ・ジャンヌ  

【 4 】イエロースカート×ネイビーコート&スニーカーコーデ

ベーシックカラーのなかでも定番のネイビーコートの人気が復活! パッと目をひく華やかなイエローカラーのスカートを大人っぽく且つ上品に見せてくれるのはネイビーの為せる技。自分には少し派手かなと思う華やかカラーも、トップスではなくボトムスから取り入れてみれば意外にすんなりきれいに着こなせる。あとは黒スニーカーで甘さを微調整しつつ、メリハリのきいた配色でシックに決めてみて。

靴¥63,000/ゴールデン グース デラックス ブランド 青山(ゴールデン グース デラックス ブランド) コート¥175,000/アマン(アンスクリア) ニット¥23,000/バーニーズ ニューヨーク スカート¥58,000/エリオポール代官山(エリカ カヴァリーニ) メガネ¥43,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) バングル¥16,000/ドレステリア 銀座店(メゾン ボワネ) バッグ¥148,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ザンケッティ) 

【 5 】イエローカーディガン×カーキパンツコーデ

カーキときれい色のイエローというモダンな色合わせでひと味違う着こなしに 。マスタードイエローをコーデのポイントに、カーキパンツとの新鮮な色合わせが、モダンなムードを醸し出し、足もとはゴールドサンダルでシャープさをプラスして。    

パンツ¥19,000(マルティニーク)/マルティニーク二子玉川 イエローカーディガン¥22,000/スタニングルアー 青山店(スタニングルアー) ノースリーブカットソー¥7,800/ロンハーマン(フィルメランジェ フォー ロンハーマン) バッグ¥165,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&Mデヴィッドソン) 靴¥82,000/プラージュ 代官山店(ミッシェル ヴィヴィアン) 

【 6 】イエローニット×デニムパンツコーデ

シンプルなスタイリングながら印象的に見えるのはなんといってもハッと目をひく鮮やかなミモザイエロー。ヒップまですっぽり隠れる長め丈だから、ヘアスタイルはアップにして、ボトムはすっきりとさせるのが正解。くるぶしをのぞかせて、フラットシューズでリラックス感のある足もとに仕上げてみて。

ニット¥32,000(ティッカ)・デニムパンツ¥19,000(アッパーハイツ)・バレエシューズ¥29,000(ポルセリ)・ショルダーバッグ¥47,000(ペリーコ)/SHOP Marisol 

【 7 】イエローシャギーニット×デニムパンツコーデ

イエローシャギーニットが主役の華やかカジュアルコーデ。色も素材感も印象的なトレンドアイテムを取り入れたら、そのほかはベーシックカラーのスタンダードなアイテムでまとめるのが大人の鉄則。

ベルトつきカーディガン¥19,500/ロンハーマン(ワランス) Tシャツ¥12,000/ヴァリアス  ショールーム(エイトン) デニムパンツ¥19,000/ゲストリスト(レッドカード) サングラス¥46,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ピアス¥21,000/バーニーズ ニューヨーク(ヴァレット) バッグ¥36,000/コード(ヴァジック) 靴¥86,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店(アクアズーラ) 

【 8 】イエローパンツ×グレー色ニットコーデ

ベージュのパンツの代わりにイエローパンツを合わせれば、華やかでアクティブな印象に。ボトムスなら顔から離れているので鮮やかなカラーにも挑戦しやすい! 明日は仕事帰りにマツエクして顔まわりも華やかにしてこよう。

パンツ¥35,000/クルーズ(ELIN) ニット¥39,000/ドゥロワー 青山店(ドゥロワー) ピアス¥20,000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) ブレスレット¥9,500/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店(フィリップ オーディベール) スカーフ¥21,000/アングローバル(マーガレット・ハウエル) バッグ¥159,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥40,000/ザ・グランドインク(ロランス) 

■カッコよく着こなす「ピンクコーデ」

【 1 】ピンクの細身パンツ×トレンチコート&グレー色ニットコーデ

青みがかったピンクのきれい色パンツは、この春真っ先に取り入れたいアイテムのひとつ。トレンチのベージュ、ニットのグレーと柔らかなベーシックカラーでなじませるのがアラフォー流の粋な着こなし。ノーカラータイプなので、トレンチの上からカーディガンを肩がけするスタイルもぐっと新鮮に、おしゃれに決まる!

トレンチコート¥84,000・ニット¥23,000/ebure カーディガン¥52,000/ロンハーマン(ロンハーマン) パンツ¥56,000/ドゥロワー 青山店(ドゥロワー) バッグ¥136,000/グローブ・トロッター 銀座(グローブ・トロッター) 靴¥27,000/フラッパーズ(スペルタ) 

【 2 】サーモンピンクパンツ×黒タートルニット&辛口小物コーデ

かっちりトレンチコートにはとろみ素材のサーモンピンクと黒タートル&辛口小物でモダンに仕上げて。正統派トレンチのかっちり感と、首もとのスカーフやスクエアボストンなどエッジのきいた小物づかいが全体を引き締めてON仕様に。

パンツ¥18,000/デ・プレ 丸の内店(デ・プレ) トレンチコート¥79,000/トラディショナル ウェザーウェア 青山ウィメンズ店(トラディショナル ウェザーウェア) タートルニット¥23,000/八木通商(ルトロワ) サングラス¥19,000/ロンハーマン スカーフ¥39,000/ヴァルカナイズ・ロンドン(ジェーン・カー) バッグ¥158,000/グローブ・トロッター 銀座(グローブ・トロッター) 靴¥52,000/アマン(ペリーコ) 

【 3 】ピンクパンツ×パーカコーデ

ピンクのボトムといえばスカートのイメージも強いけれど、今年はパンツが豊作! アラフォーにはちょっと勇気のいる淡いピンクも、パンツなら甘さを上手に引き算。Tシャツとパーカを合わせたら、大人のリラックスカジュアルが完成。

パンツ¥39,000/エイトン青山(エイトン) パーカ¥21,000/スリードッツ青山店(スリードッツ) Tシャツ¥5,000/ユナイト ナイン(カラフル スタンダード) ネックレス( 2 本セット)¥31,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(コンチー) バッグ¥39,000/ピーチ(ヴィオラドーロ) 靴¥27,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(ファビオ ルスコーニ)

【 4 】ピンクのワイドパンツ×グレーニット&白シャツコーデ

グレー、白とのトリコロールは鉄板配色。パンツの選び方でよりきれいめ感UP。上のコーデと同じ配色でも、やや青みがかったピンクの色みとほんのり光沢のあるワイドパンツのきれいめ感で、ぐっとシャープな印象に。グレーニットから白シャツをのぞかせて、いっそうクリーンさに磨きをかけて。

パンツ¥38,000/オーラリー ニット¥69,000/ドゥロワー 丸の内店(ドゥロワー) シャツ¥24,000/アストラット 新宿店(アストラット) メガネ¥42,000/オプティカルテーラー クレイドル 青山店(アイヴァン 7285) イヤリング¥11,500(ルーカス ジャック)・バッグ¥76,500(フリン)/CPRトウキョウ 靴¥40,000/ザ・グランドインク(ロランス)

【 5 】くすみピンクパンツ×トレンチコート&パンプスコーデ

彩度を下げることでなじみ度アップ。いつもの通勤コーデに女らしさをプラス。ややブラウンがかったくすみピンクなら、ベージュの延長線上で着られるから取り入れやすい。コシのあるツヤ素材とセンタープレスで端正さもあり、ベーシックなトレンチコートを合わせれば、ほどよく華のある通勤コーデに。インのリブニットやパンプスで随所に黒をさし、メリハリをつけて。

パンツ¥33,000/ebure トレンチコート¥96,000/SANYO SHOKAI カスタマーサポート(サンヨー) ニット¥20,000/オーラリー バッグ¥44,000(ペリーコ)・靴¥44,000(ネブローニ)/マルティニーク ルコント ルミネ新宿店 ピアス¥14,000/CPRトウキョウ(ルーカス ジャック)

【 6 】ピンクスカート×ブラウンのざっくりニットコーデ

今季はスカートだって辛口シフト! モード風味の一枚を、優しいトーンで。麻素材をベースに、片側だけツヤ素材のプリーツをあしらって。少しエッジのきいたデザインだからこそのほの甘感が新鮮! トップスは淡ブラウンのざっくりニットで、ニュアンスたっぷりのグラデ配色に。ラフさと上品さを両立した、大人の余裕漂うスカートスタイルを満喫。

スカート¥54,000/ebure ニット¥26,000/サザビーリーグ(デミリー) サングラス¥36,000/オプティカルテーラー クレイドル 青山店(ディータ) バッグ¥101,000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ) 靴¥62,000/ブリティッシュメイド 銀座店(ジョセフ チーニー)

【 7 】ピンクパンツ×ベージュのニット&大判ストールのファッションコーデ

ペールピンクと織りなす柔らかさに包まれて。私たち好みのまろやかなベージュ×ピンクの組み合わせ。ベージュのニットにはブランケット感覚の大判ストールをゆったりと巻いて、温かなニュアンスを。一見おなじみのワントーンのようでいて、ピンクのパンツが上品に、さりげなく映えるのが素敵。

パンツ¥25,000/サードマガジン ニット¥36,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店(ドゥーズィエム クラス) ストール¥32,000/カオス丸の内(カオス) ピアス¥32,000/ココシュニック バッグ¥25,000/シジェーム ギンザ(アロン)    

【 8 】ピンクのコート×白パンツコーデ

大人の可愛らしさにふさわしい上品スモーキーピンク。ほどよくハリのあるリネン素材を使った軽やかなコート。長めの丈感で、はおるだけで今年らしいバランスに。シックなピンクがさし色にぴったり。

ベイカーパンツ¥19,000(ザシンゾーン)・ショルダーつきレザーバッグ¥31,000(ジャンニ キアリーニ)・チュールフラットシューズ¥30,000(チェンバー)/SHOP Marisol ピアス/スタイリスト私物 

■清潔感アップ!「ブルーコーデ」

【 1 】サックスブルーのスカート×黒ニット&ストールコーデ

まずは色で春を取り入れて、スタイリングをぐっと明るく華やかにしてみる。細うねのコーデュロイならではの、少しマットな質感ときれいなサックスブルーのスカートはオフィスにもふさわしい一枚。フロントの大きなポケットが視覚効果を発揮して、脚長効果を期待できそう。

【マリソル別注】ニット¥22,000(ドゥーズィエム クラス)・スカート¥14,000(エムセブンデイズ)・アルパカストール¥29,000(ムーン)・サイドスタッズブーツ¥43,000(ファビオ ルスコーニ)・ANELLI FIBIA ショルダーバッグ¥47,000(ペリーコ)/SHOP Marisol 

【 2 】淡ブルーシャツ×ネイビーの細身パンツコーデ

ニット×パンツのワンツーコーデにシャツを羽織るだけでカジュアルな気分に浸れる。足もとは疲れないスリッポンタイプを選びつつ、ややインパクトのあるスネーク柄でコーディネートにもスパイスを少々。

ブルーシャツ¥16,000/トラディショナル ウェザーウェア 青山ウィメンズ店(トラディショナル ウェザーウェア) ニット¥22,000/アパルトモン 青山店(アパルトモン) パンツ¥20,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリー) イヤリング¥15,000/デミルクス ビームス 新宿(イリスフォーセブン) バッグ¥39,000/ジャンニ キアリーニ銀座店(ジャンニ キアリーニ) 靴¥35,000(ペリーコ サニー)/アマン チェーンブレスレット¥10,000/デミルクス ビームス 新宿(フィリップ オーディベール)  

【 3 】淡ブルーニット×プリーツスカートコーデ

装いが華やぐ顔映えブルーニットは、ONもOFFも使える一品。そこにあわせるプリーツスカートのしなやかな揺らめきも、洗練された印象さらに与えてくれる。

ニット¥18,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ギャルリー・ヴィー) スカート¥38,000/ボウルズ(ハイク) バングル¥11,600/サイクロ パンプス¥29,000/ビームス ハウス 丸の内(チェンバー) ストール¥52,000/エリオポール代官山(ジョシュア エリス) バッグ¥45,000/アマン(ぺリーコ) 

【 4 】水色スカート×ボーダートップスコーデ

ボディラインを拾いにくい適度にハリ感がある長めのニットスカート。そして仕上げはウエストポーチを短めにして斜めがけ! この着こなしテクだけで今どき感が伝わり鮮度の高い大人のカジュアルコーデが手に入る。

トップス¥11,000(ルミノア)・スカート¥23,000(スローン)・ウエストポーチ¥29,000(オルセット)・サイドジップショートブーツ¥46,000(ペリーコ サニー)/SHOP Marisol 

【 5 】ブルーサテンスカート×ブルゾンコーデ

街に映える、色鮮やかなブルーサテンをあえてスポーティに。とろみ素材が生み出す陰影が上品なので、鮮やか色でも悪目立ちせず大人っぽい印象に。直球のきれいめスタイルも素敵だけど、こんなふうにあえてカジュアルなアウターでハズすのも今っぽい。

スカート¥16,000/スタニングルアー 青山店(スタニングルアー) ブルゾン¥72,000/アパルトモン 青山店(レミレリーフ) カーディガン¥20,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ヴェルメイユ パー イエナ) バッグ¥158,000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ) ピアス¥85,000/マリハ伊勢丹新宿本店(マリハ) バングル¥326,000/ハム 伊勢丹新宿本店(ハム) タイツ/スタイリスト私物

■洗練された雰囲気に「パープルコーデ」

【 1 】パープルのスカート×ボーダートップスコーデ

ラベンダーカラーのスカートを、ボーダーカットソーでカジュアルダウン。サングラスやサイドゴアブーツなど、小物で辛さを足して。

スカート¥15,000/マイカアンドディール 恵比寿本店(マイカ アンド ディール) ボーダーカットソー¥14,000/ゲストリスト(ルミノア) サングラス¥38,000/アイヴァンPR(アイヴァン) サイドゴアブーツ¥61,000/フラッパーズ(ネブローニ) バッグ¥120,000/アマン(ザネラート)

【 2 】パープルのスカート×オフホワイトのブラウスコーデ

春を意識した華やかフェミニンコーデ。トップスはオフホワイトで顔映りのよさを重視。

ブラウス¥16,000/アッシュ・スタンダード アトレ恵比寿店(アッシュ・スタンダード) スカート¥15,000/マイカアンドディール 恵比寿本店(マイカ アンド ディール) 手に持ったトレンチコート¥63,000/マルティニーク ルコント ルミネ新宿店(マルティニーク) チェーンバッグ¥160,000/ゲストリスト(ザンチェッティ/ハウント代官山) 靴¥31,000/ファビオ ルスコーニ有楽町店(ファビオ ルスコーニ) ダイヤピアス¥92,000/ショールーム セッション(ヒロタカ)  

【 3 】パープルニット×パープルのプリーツスカートコーデ

ふんわりニットに変形プリーツのスカートを合わせて、女らしさを演出。さらにバッグまで、トーンの違うパープルを重ねたレイヤードにすると、甘すぎず品のある女っぷり度がきわだつコーデに。仕事終わりにそのままデートもOKなほどよいゆるっと感があるのも素敵。      

ニット¥38,000/レリタージュ マルティニーク スカーフ¥17,000/マルティニーク名古屋(マルティニーク) スカート¥30,000/アストラット  新宿店(アストラット) バッグ¥39,000/アマン(ア ヴァケーション) パンプス¥31,000/ファビオルスコーニ 六本木店(ファビオ ルスコーニ) 

【 4 】パープルのツヤスカート×グレーのモヘアニットコーデ

きれい色スカートに濃い色を合わせるとコントラストが強くなりすぎるので、グレーをなじませ優しげに。シルバーの靴で輝きを足せばさらに華やか! 

スカート¥17,000/ティアラ ニット¥26,000/インターリブ(サクラ) ジャケット¥156,000/マディソンブルー バッグ¥486,000/モワナ メゾン GINZA SIX(モワナ) 靴¥72,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ) サングラス¥55,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) タイツ/スタイリスト私物

【 5 】パープルニット×ロングスカートコーデ

甘すぎず、リッチで洗練されたムードを作るペールラベンダー。チノ素材のロングスカートで、少しカジュアルに引き寄せると配色もバランスもうまくいく。

ニット¥24,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリーリュクス) スカート¥32,000/アングローバル(イレーヴ) ピアス¥92,000/ヒロタカ 表参道ヒルズ(ヒロタカ) バングル¥22,000/プライムゲートアドバタイジング(ラ・スール) バッグ¥33,000/コード(ヴァジック) 靴¥145,000/ジェイエムウエストン 青山店(ジェイエムウエストン)

※商品は販売を終了している場合があります

What's New

Read More

Feature

Ranking