「朝活」をしている人は前向きで充実した日々を送っている!アラフォー女性の朝活実例

学びや健康維持のため、アラフォー女性たちの約3割が朝活中。朝活の内容とメリットについて教えていただきました!
朝活ランニングをする女性
版権:Jacob Lund/Shutterstock.com

働くアラフォー女性480人にアンケート調査。

朝の時間を有効活用している人は仕事で成功している人が多いそうです。また、夜にするよりも朝にする方が3倍の能力を発揮するともいわれています。ということは「朝活」の威力ってすごい! そんな朝活について、働くアラフォー女性たちに調査しました。

「朝活をしていますか?」という質問に「YES」と回答したのは28%でした。約3割の人が朝活をしていることが判明。

具体的にどんな朝活をしているのでしょう? 朝活の内容とメリットについて教えてもらいました!

「毎朝、起きたら玄関とトイレ掃除を。週のはじめと毎月1日は氏神様にお参りをしています。<メリット>運気がよくなったように感じます」(ヒロコさん) 
「4時半に起きて洗濯と掃除、前日のふり返りと当日の予定を手帳に記入します。また、15分英会話の勉強をしています。<メリット>ダラダラと1日を過ごすことがなくなりました。苦手な英会話を勉強できることがうれしいです!」(ひこねさん) 
「5時半に起きてラジオ体操をしてから、コーヒーを飲みながら学会誌を読みます。<メリット>人に教える立場なので最新情報をインプットするための時間を確保できていることと、常にインプットをしているという事実が余裕をくれる気がします」(かにりんごさん) 
「毎朝、瞑想とヨガをしています。<メリット>心が落ち着き、体がスッキリ、引き締まってきました」(まみさん) 
「早朝にカフェに行き読書をしています。<メリット>朝から頭がよく働くようになり、インプットしたことをその日に活かせます」(やまちゃんさん) 

「早起きをして夫とランニングをしています。<メリット>夫と話す時間が増え、体重が減りました」(makoさん) 

「5時に起きて、子供が起きてくるまでにゆっくりメイクをして、パンを焼いたり焼き菓子を作ったりしています。<メリット>メイクがきちんとできていると、自信をもって会社に行けます。職場の人たちからおしゃれな人だと褒められます。それから人前で話す仕事の依頼があって引き受けたら、高評価をいただき昇格しました!」(あきこさん) 

「通勤前にイタリア語教室に通っています。<メリット>残業でレッスンを休むことがなくなりました」(yumikoさん) 

「5時起きで資格取得の勉強をしています。<メリット>資格が取得できました!」(みゆゆさん) 

「15分ほどウォーキングをしてから、しっかり朝食を摂ります。<メリット>朝食を食べたほうがよく動けます」(てふてふさん) 

「不定期ですが、興味がある分野の朝活セミナーに参加しています。<メリット>興味がある分野の人たちと出会いがあります」(totoさん)

 

みなさん4時起き、5時起きで朝活! でもその分、とてもいいことが起こっていますね。ちなみに朝活で多かったのがヨガ、勉強、読書、ウォーキングでした。

今回の調査で、朝活をしている人は前向きで充実した日々を送っている人が多いと強く感じました。やはり「朝活」おすすめです!

今までトライしたけど続かなかった人もいると思います。張り切りすぎてはじめから目標を高くしてしまうと、できなかった時にモチベーションが下がってしまうでしょう。まずは30分早寝早起きをするとか、15分だけ勉強をするとか、無理のない目標にしてみるといいかもしれません。

あなたにオススメの記事:

文/Yuko Aoki

What's New

Read More

Feature

Ranking