雨の日もおしゃれ宣言!アラフォーのための6月・梅雨コーデ&アイテム

6月……気分が沈みがちな梅雨シーズン。でも、今季は雨天に強いPVCのバッグやシャカシャカ系のアウターが充実しています。沈みそうな気分を吹き飛ばしてくれるおしゃれな6月・梅雨コーデとアイテムをお届けます!

※商品は販売を終了している場合があります

①通勤もOK!きれいめ6月・梅雨コーデ

■シャツ×パンツ×レインアイテムコーデ

ベージュシャツ×防汚加工されている白パンツのきれいめ梅雨コーデ。歩きやすいフラット靴も一見正統派ペニーローファーなのに、実はゴム製の防水仕様。これなら通勤もOK。鮮やかなブルーのストールで梅雨も気分が上がる!
シャツ¥16,000/マイカ アンド ディール 恵比寿本店(マイカ アンド ディール) パンツ¥15,000/ストラ 靴¥15,000/ハンタージャパン カスタマーサービス(ハンター) ストール¥27,500/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(アソース メレ) ネックレス¥54,000/デ・プレ(レジェ) バッグ¥139,000/エリオポール代官山(ザンケッティ) 傘¥3,500/アーバンリサーチ 渋谷ヒカリエ シンクス店(アーバンリサーチ)

■コート×シャツ×パンツ×レインアイテムコーデ

撥水加工のトレンチコートにレイン仕様のサイドゴアブーツとPVCバッグと、こだわりのレインアイテムを合わせた最強梅雨コーデ。さらっとして軽い素材のリネンシャツは袖をくしゅっとさせて大人の抜け感を演出。
コート¥38,000/トラディショナル ウェザーウェア青山ウィメンズ店(トラディショナル ウェザーウェア) シャツ¥16,000/マイカ アンド ディール 恵比寿本店(マイカ アンド ディール) パンツ¥16,000/エリオポール代官山(エリオポール) 靴¥22,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 傘¥9,000/サード マガジン(ホワイトローズ×サード マガジン) メガネ¥36,000/アイヴァンPR(アイヴァン) ネックレス¥252,000/CHERRY BROWN(チェリーブラウン) バッグ¥139,000/エリオポール代官山(ザンケッティ)

②気温が下がる梅雨に重宝!おしゃれアウター7選

■ベージュと白のフードなしブルゾン

よりシャープでスタイリッシュな印象を狙うならフードなしを

(右)スポーティな中に都会的な洗練ムードが漂うホワイト。ファスナーや紐の黒ラインがアクセントになり、カジュアルなボトムでもどこか上品な印象に決まる。ゆったりとしたAラインシルエットで、すそのドローストリングを調節すればシルエットチェンジも可能。ブルゾン¥29,000/マーコート デザインアイ 銀座店(ミディウミソリッド) 

(左)丈の長さの違う生地を重ねたような技ありのフロントデザインが、単なるスポーティとは一線を画すおしゃれ感を演出。合わせるアイテムの色を選ばない、上品なキャメルカラーも今年っぽく、大人向き。ブルゾン¥49,000/プレインピープル丸の内(プレインピープル)

■ブラックとベージュのフードつきブルゾン

ほんのりトラッドな抜け感を楽しみたいならフードつきを

(右)オンにもオフにも使いやすいベージュ。前の丈が短く後ろが長いデザインで、ロングスカートやワイドパンツとも合わせやすい。大きめのフードは着こなしのアクセントになるだけでなく、対比で顔を小さく見せ、全身バランスをアップさせてくれるうれしい効果も。ブルゾン¥55,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ザ リラクス) 

(左)ダブルボタンのフロントやウエストをシェイプした女性らしい形が、テーラードジャケットのようで着やすい一枚。ナイロンならではのほのかな光沢で、春は重く見えがちな黒アウターもほどよくモダン、かつ軽やかな印象に。ブルゾン¥48,000/エストネーション(エストネーション)

■ベージュとグレーの透け素材トレンチコート

今季一番の注目は、透け素材のトレンチコート。トレンチ特有のキリッとした雰囲気は残しながら、カーディガン感覚でふわりとはおることができ、旬度も抜群。

(右)"透けるか透けないか"くらいのごく薄いナイロンを使用した「マッキントッシュ」のトレンチコート。撥水性も備え、タウンユースはもちろんレジャーにも。トレンチコート¥110,000/マッキントッシュ青山店(マッキントッシュ)
 

(左)「アンスクリア」のトレンチは、優しく肌になじむオーガンジーを使用。透け感が仕立ての美しさを引き立てて。トレンチコート¥139,000/アマン(アンスクリア)

■オーラリーの撥水加工素材のトレンチコート

チェック柄がモダンなBIGトレンチは超撥水加工で雨の日のおしゃれにも活躍しそう。ボリュームのあるアームホールや長めの丈感など、メンズライクなので、タイトスカートなど女っぽいアイテムとあわせてみたい。トレンチコート¥84,000/オーラリー

③エムセブンデイズの洗える名品

■エムセブンデイズの洗えるクロップドパンツ

セミワイドシルエット×センタープレスでほっそり見え。速乾性に優れ、雨にぬれてもしみにくく、サッと雫を払うことができる。自宅で手洗い可能だから、泥はねなどの汚れが気になっても安心。ホワイトは透け防止素材なので、下着のラインを心配せず着られる。パンツ\14,000/SHOP Marisol(エムセブンデイズ)

■エムセブンデイズの撥水素材ワンピース

暑い日にもうれしいさらさらとした快適な着心地。コーディネートいらずのワンピースは、忙しい雨の朝の強い味方。少しだけ二の腕にかかるフレンチスリーブや、すっきり広がるスカートなど、こだわりのディテールもポイント。ストレッチ入りで着心地もよく、自宅で手洗い可能。ワンピース¥19,000/SHOP Marisol(エムセブンデイズ)

④梅雨コーデに欠かせない!PVCバッグ

■ラドローのドット柄チュール素材のバッグ

着こなしが年々地味になっていくアラフォーに、遊び心のあるバッグがマスト。ドット入りチュールとフレッシュなブルーが大人かわいい! バッグ¥28,000/ロンハーマン(ラドロー)

■ヴァジックのPVCバッグ

透明なPVC素材で、梅雨はもちろん夏も涼しげに使えそう。ちょっとしたアウトドアや海にも使えるのでひとつあると絶対便利! バッグ(ポーチつき)¥24,000/コード(ヴァジック) 

■ラヴァンチュール マルティニークのPVCバッグ

PVCバッグは抜け感が出てすごくいいのだけど、中身が見えるのが気になる……。でもこれなら中身が見えづらく、辛口パイソン柄も大人っぽいのでアラフォーにぴったり! バッグ(ポーチつき)¥10,000/ラヴァンチュール マルティニーク(ラヴァンチュール マルティニーク)  

■ヴァジックのPVCバッグ

レザーでもきれい色を多く展開しているヴァジックは、PVCもブラウンでひと工夫。中にはポーチつき。(21.5×19.5×12)/アダム エロペ(ヴァジック) 

■メゾン  ボワネのPVCバッグ

財布とスマホとetc.でほぼ満タン。どう隠すか迷う余地のないミニサイズは、むしろ"透明向き"なのかも。(16×13×7.5)/メゾン イエナ(メゾン  ボワネ) 

■ルサックアダムのPVC 2wayバッグ

ボックス型の2WAYバッグは定番人気。巾着がついていたりと、クリアになってもちゃんと実用的。(24×18×16)/クイーポ(ルサックアダム)

■スタウドのPVCバッグ

型押しポーチは取りはずし可。きちんと感のある白レザーなので通勤バッグとしても使えそう。(28×34×12.5)/エストネーション(スタウド)

■ヤーキのPVC 2wayバッグ

外はレザーのフラップ、 中にはポケットを備え、品よく目隠し。ショルダーストラップつきの2wayタイプ。(20×28×13)/ショールーム セッシ ョン(ヤーキ) 

■オルセットのPVCバッグ

バケツ型×キャンバスのインバッグというカジュアルさが好評。肩掛けもできるのもうれしいポイント。(32×28×14.5)/オルサ(オルセット)

■ヴィオラドーロのPVC 2wayバッグ

曇りガラスのような半透明の素材で使いやすい。荷物全体をカバーできる大きな巾着つき。PVCとバンブーの合わせが新鮮! (24×35×15)/ピ ーチ(ヴィオラドーロ)

■マニプリのPVCバッグ

スカーフでおなじみのマニプリからも、柄の上にPVC 加工を施したユニークなバッグが登場。マニプリらしいヴィンテージ調の柄がシンプルコーデに映える。(25×30×16)/フラッパーズ(マニプリ)

■ラウゴアのPVCトートバッグ

マチが広く収納力も抜群。控えめなロゴがアクセントに。プチプライスもうれいい!(28×30×16)/クー(ラウゴア) 

■HAVEFUN×Lilascampbell×nano・universeのPVCトートバッグ

パープル×グリーン×ピンクと旬色を使ったストライプが華やか。梅雨時期も気分が上がります!(40.5×40.5)/ナノ・ユニバース(HAVEFUN×Lilascampbell×nano・universe) 

■マルシャル・テルのPVCトートバッグ

茶、黒、グレーなど今年はダーク色のPVCも多数。クリア過ぎるのに抵抗がある人におすすめ。大き目なロゴがおしゃれ!(28×46×18)/ザ テント代官山店(マルシャル・テル)

■テンベアのPVCトートバッグ

ワンショルダーで肩にかけやすいのも人気。アラフォーにも使いやすいカラーリングが◎。(37×23×14)/テンベア

⑤こだわりのおしゃれ傘

■サード マガジンのビニール傘

園遊会などで使用され宮内庁御用達としても知られるホワイトローズ社に別注したビニール傘。一般的なビニール傘とは一線を画す耐久性と品格をもつリュクスなつくりが特徴で、持ち手部分にはアカシアを使用、アクセントになるステッチ部分をベージュの布地でトリミングするというこだわりよう。「視野が広く実用的なビニール傘が元々好きなのですが、このしゃれた傘を展示会で発見した時は大興奮!欲しかった究極の理想!」とスタイリスト徳原文子さん。傘¥9,000/サード マガジン(ホワイトローズ×サード マガジン)

■マニプリの晴雨兼用折りたたみ傘

クラシックなマップ柄は、ストールで人気だったモチーフ。UVカット機能をもつ素材を使った晴雨兼用だから、これ1本あれば梅雨も真夏も乗り越えられる。共布のバッグつきで、可愛く収納できるのもうれしい。傘¥14,000/SHOP Marisol(マニプリ)
※( ) 内の数値は縦×横×マチで、単位は㎝です(編集部調べ)

What's New

Read More

Feature

Ranking