体をきれいに見せてくれて動きやすい!パンツを使った仕事コーデ19選

大人の体をきれいに見せてくれて動きやすいパンツは仕事コーデの強い味方! 外回り、内勤、デスクワーク、その日の予定に合わせたアラフォー女性のための仕事パンツコーデをご紹介します。

①【外回り】ジャケット×パンツできちんと感を!

■ジャケット×パンツブラウンのワントーン仕事コーデ

リネン混のテーパードジャケットとセンタープレスパンツに、オレンジがかったブラウンブラウスで艶を足しエレガントにキメて。これにヒールも合うけれど、パーフェクト過ぎてスキのない女にならないように、スニーカーでハズすのがおしゃれ上級テク。

ブラウス¥19,000/ユナイテッドアローズ六本木ヒルズ店(イウエン マトフ) ジャケット¥32,000・パンツ¥21,000/リエス(リエス) ネックレス¥18,000/TOMORROWLAND(バージュエリー) バッグ¥39,000/デミルクス ビームス 新宿(ロートル ショーズ) 靴¥6,000/アンティット(コンバース)

■白ジャケット×黒パンツの仕事コーデ

白シャツ×黒パンツの王道お仕事コーデに、足元はトレンドのハイテクスニーカーで今っぽさを。ハイテクスニーカーはベースカラーをコーデに近いものを選べばコーデになじむ。耳元のピアスで女らしさもプラスして。

靴¥79,000/イザベル マラン ジャケット¥39,000/カオス丸の内(カオス) シャツ¥13,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(ジャーナル スタンダード レサージュ) パンツ¥29,000/レリタージュ マルティニーク(レリタージュ マルティニーク) イヤリング¥10,000/マルティニーク日本橋(アントン ヒュニス) バッグ¥132,000/J&M デヴィッドソン青山店(J&M デヴィッドソン)

■タートルネックニット×チェック柄ジャケット×テーパードパンツの仕事コーデ

なじませやすいカーキカラー、細身のテーパードとレイヤードしやすいパンツにトレンドのチェック柄ジャケットを羽織って。長め丈ジャケットにはとろみテーパードが好バランス。ニットは裾をアウトさせたバランスが今の気分。

パンツ¥26,000/SANYO SHOKAI カスタマーサポート(マッキントッシュ ロンドン) ニット¥20,000/スタニングルアー 青山店(スタニングルアー) ジャケット¥39,000/カレンソロジー青山(カレンソロジー) バッグ¥21,800/ショールーム セッション(ヤーキ) 靴¥40,000/ザ・グランドインク(ロランス)

■ブラウンのジャケット×白デニムパンツの仕事コーデ

秋冬の最旬カラーブラウンのジャケットに白いデニムパンツを合わせてクリーンで清潔感のあるコーデに。バッグはこなれ感のあるスエードのバッグとパイソン柄のスリッパサンダルで感度の高い女性を演出。

ジャケット¥38,000/カレンソロジー青山(カレンソロジー) Tシャツ/フォンデル、デニムパンツ/アッパーハイツ、バッグ/J&M デヴィッドソン、スリッパサンダル/ザラ、メガネ/アヤメ(私物)

■ベージュのサファリジャケット×白ワイドパンツの仕事コーデ

ベージュを「洗練トリコロール」でハンサムに、女らしく着るドライベージュのサファリジャケットを、すっきり落ちる白のとろみパンツで女っぽくシフト。PVC素材使いがモードな黒パンプスやレオパード柄ストールをきかせてメリハリを作ることで、さらに洗練を印象づけて。

ジャケット¥53,000/アングローバル(イレーヴ) バングル¥15,000/エーピー ストゥディオグランフロント オオサカ(メゾン ボワネ) パンツ¥25,000/インターリブ(サクラ) サングラス¥38,000/アイヴァンPR(アイヴァン) ピアス¥12,000/アマン(アンセム フォー ザセンセズ) バッグ¥148,000/アパルトモン神戸店(ザンケッティ) ストール¥37,000/ドレステリア 銀座店(ディース グローリー) 靴¥91,000/ジャンヴィト ロッシ ジャパン(ジャンヴィト ロッシ)

■ネイビージャケット×グレーデニムパンツの仕事コーデ

フェミニン派におすすめのジャケットコーデ。ストレッチ素材でボディにフィットするデニムには、デザイン性のあるふんわりしたブラウスを合わせて女性らしく華やかな雰囲気に。

ブラウス¥60,000/ドゥロワー 丸の内店(ドゥロワー) デニムパンツ¥26,000/モールド(チノ) ジャケット¥79,000/アマン(カバナ) ピアス¥18,000/アッシュ・ペー・フランス(イオッセリアーニ) メガネ¥34,000/アイヴァンPR(アイヴァン) ブレスレット¥15,000/エーピー ストゥディオ グランフロント オオサカ(メゾン ボワネ) バッグ¥39,000/サザビーリーグ(ステート オブ エスケープ) 靴¥48,000/フラッパーズ(ネブローニ)

■ベージュのジャケット×パンツのセットアップ仕事コーデ

脚をすっきり長く見せるセンタープレス入りパンツのセットアップでマニッシュな気分に。ワイドパンツのように自分の気持ちにも余裕を持つことができたら、しんどいことも、笑い飛ばしてハッピーに過ごせそう。

ジャケット¥17,000・パンツ¥15,000・タンクトップ¥6,900(エムセブンデイズ)・バッグ【ANELLI REVERSE MINI】¥44,000(ペリーコ)/SHOP Marisol シューズ・メガネ・時計/スタイリスト私物

■黒のジャケット×パンツの 仕事コーデ

甘い白と、辛口な黒。赤みベージュのさし色が新鮮さと上品さを演出。目のつまった上質素材とクチュール感のあるシルエットで、大人の甘さと清涼感を両立したシャツ。タックパンツとジャケットのセットアップで、白と黒、甘さと辛さの対比をきわだたせて。マットなベージュスエードのバッグが印象を中和し、女らしさを表現。

シャツ¥43,000/ドゥロワー 丸の内店(ドゥロワー) ジャケット¥45,000・パンツ¥26,000/カオス丸の内(カオス) スカーフ¥11,000(マニプリ)・ピアス¥23,000・バングル¥38,000(ともにシンパシー オブ ソウル スタイル)/フラッパーズ バッグ¥185,000/トッズ・ジャパン(トッズ) 靴¥79,000/ジャンヴィト ロッシ ジャパン(ジャンヴィト ロッシ)

②【内勤】シャツ×パンツがちょうどいい!

■ストライプのシャツワンピ×パンツの仕事コーデ

淡いグレーは秋に向けて存在感を増す、こっくりとした濃密なバーガンディとも相性がいい。季節を先取るパンツをはさむように配し、洗練させて。ワントーンではもちろんベーシックカラーや白、秋色の受け皿になるグレーがあればこれから先も安心! 合わせる色しだいでがらっと印象が変わるのもこの色の持ち味。

ワンピース¥27,000/ティッカ Tシャツ¥12,000/ボウルズ(ハイク) パンツ¥29,000/ebure バングル¥56,000(シンパシー オブ ソウル スタイル)・靴¥48,000(ネブローニ)/フラッパーズ サングラス¥46,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) バッグ¥97,000/ドレステリア銀座店(エムツー マルティエ)

■グレーシャツ×パンツのワントーン仕事コーデ

お仕事コーデの大定番シャツ×パンツの組み合わせも小物づかいで華やかに仕上がる。上下のトーンをグレーで揃えてスタイルをよく見せたシャツ&パンツの真面目顔コーデには、女性らしさを感じさせる可憐なベビーピンクのサンダルを合わせてみる。女っぷり度高めの靴を主役にすることで、オフィスコーデがぐっと華やかに、今っぽく仕上がる。

シャツ¥51,000・パンツ¥72,000/マディソンブルー カーディガン¥33,000/ビームス ハウス 丸の内(ジョン スメドレー) ピアス¥18,000・バングル¥34,000/ユナイテッドアローズ 丸の内店(パズ コレクティブ) サングラス¥34,000/アイヴァンPR(アイヴァン) バッグ¥130,000/TOMORROWLAND(エレナ ギゼリーニ) 靴¥48,000/フラッパーズ(ネブローニ)

■ストライプのシャツワンピ×パンツの仕事コーデ

ボディラインを強調しないスクエアなシルエットのワンピースに清潔感のあるパンツを合わせて。極力色を使わずにシンプルなシャツワンピースにワイドパンツを重ね、ほどよく肩の力を抜いたリラックスコーデで。とはいえオフィスで浮かないように、黒のマニッシュシューズとバッグで引き締め、上品に仕上げて。

ワンピース¥27,000/ティッカ パンツ¥25,000/インターリブ(サクラ) 靴¥100,000/ジェイエムウエストン 青山店(ジェイエムウエストン) バングル¥56,000/シンパシー オブ ソウル スタイル(フラッパーズ) バッグ¥132,000/ドゥロワー 丸の内店(J&M デヴィッドソン) ピアス¥23,000/アマン(アンセム フォー ザ センセズ) メガネ¥34,000/アイヴァンPR(アイヴァン)

■とろみブラウス×チェック柄パンツの仕事コーデ

鉄板アイテム同士のコーデは大活躍間違いなし! ヒップを包み込むハイウエスト仕様で確実に脚長見え。さまざまなシーンで活躍するとろみブラウスは、毎シーズン必ず手に入れたいマストハブ。パンツは1 タックの新テーパードシルエット。はくだけで腰高&すっきりシルエットが完成する。

ブラウス¥13,000・パンツ¥17,000(エムセブンデイズ) バッグ【ジョリーリザード】(M)¥41,000(トフ&ロードストーン)・パンプス¥28,000(ファビオルスコーニ)/SHOP Marisol ピアス・メガネ/スタイリスト私物

■ビッグシャツ×レギンスパンツの仕事コーデ

深いボルドーのレギパンでビッグシャツに女っぽさを。センタープレス入りレギパンの縦長効果で"ふわ×ぴた"バランスがよりシャープな印象に。秋カラーの組み合わせで洗練された深みのあるコーデに。

レギンスパンツ¥17,000/TOMORROWLAND(トゥモローランド) シャツ¥54,000/マディソンブルー バッグ¥36,000/コード(ヴァジック) 靴¥35,000/エストネーション(チェンバー) イヤーカフ¥13,000/ココシュニック(ココシュニック) 3 セットバングル¥26,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ラヒア)

③【デスクワーク】ワイドパンツ×ニットでストレスフリー

■ブラウンニット×アイスブルーワイドパンツの仕事コーデ

爽やかなアイスブルーとこっくりブラウンで大人のチョコミントコーデに。地味な印象になりがちなブラウンニットを、瞬時に華やかにしてくれるきれい色は、あえてボトムスに投入するのが大人っぽく着こなすコツ。チョコミントの配色はクールに決めたいオフィスコーデにぴったりな色合い。ヒートアップする会議室でもテーブルの下では清涼感のあるパンツでクールにキメて。

ニット¥34,000/スローン テーパードパンツ¥9,900/ノーク(ノーク) バッグ¥138,000/ゲストリスト(ザンケッティ/ハウント代官山) パンプス¥44,000/フラッパーズ(ネブローニ) 時計¥28,000/エイチエムエスウォッチストア 表参道(マーチ) フープピアス¥23,000・ダブルリングピアス¥26,000/ショールームセッション(マリア ブラック)

■ニット×ワイドパンツブラウンのワントーン仕事コーデ

ブラウンのグラデーションにもひとさじピンクが効果絶大。濃淡のあるブラウンに艶のあるピンクを少量使い。このコンビネーションのビギナーには色数を絞って、さし色となるピンクを少しだけ加える分量がおすすめ。足もとはどちらの色とも相性のいいベージュでなじませつつ、微妙な色合いの変化も出てさらに雰囲気よく仕上がる。

ニット¥15,000/ジェット ルミネ新宿店 ルミネ2(ジェット ロサンゼルス) パンツ¥27,000/ゲストリスト(ハウント代官山/ハウント) ピアス¥21,000/デミルクス  ビームス 新宿(マリア ブラック) バッグ¥274,000/エイチ アイ ティー(ロウナー ロンドン) 靴¥68,000/デ・プレ(クレジュリー)

■タートルネックニット×ワイドパンツの仕事コーデ

背筋がまっすぐ伸びそうなタートルニット×パンツの組み合わせでシックな佇まい。ハイウエストのワイドパンツは楽ちんなのにスタイルアップも期待できる優れもの。足元はワインカラーのノーヒール靴で女性らしさを。トレンド小物のスカーフも上手に取り入れて。

タートルネックニット¥24,000/スローン パンツ¥21,000/トラディショナル ウェザーウェア 青山ウィメンズ店(トラディショナル ウェザーウェア) スカーフ¥39,000/マディソンブルー ピアス¥12,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(ローラ ロンバルディ×マルティニーク) バッグ¥47,000・靴¥48,000/アマン(ペリーコ)

④【デニムパンツOK派の内勤】デニムはチラ見えが基本!

■淡色ロングカーディガン×デニムパンツの仕事コーデ

ハイゲージの淡色カーディガンなら、どんなボトムスと合わせても上品さをキープしてくれる。オフィスでのデニムコーデは極力デニムの露出を控えるのがポイント。インナーとバッグは黒をチョイスしてコーデの引き締め役に。胸元がさびしくならないようパールのネックレスで華やかさを添えて。

カーディガン¥18,000/スリードッツ青山店(スリードッツ) Tシャツ¥16,000/エイトン青山(エイトン) パンツ¥33,000/デンハム・ジャパン(デンハム) ネックレス¥182,000/ロンハーマン(タナーズ インディアン アーツ) バッグ¥35,000/ヒューマンウーマン(クレッグFORヒューマンウーマン) 靴¥51,000/アマン(ペリーコ)

■タートルネックニット×シャツワンピ×デニムパンツの仕事コーデ

ブラウンのタートルニットに淡色のシャツワンピースをレイヤード。きれいにまとめ過ぎずにボトムはあえてウォッシュをきかせたグレーのカットオフデニムを。ウォッシュデニムののチラ見えがおしゃれ感をアップ! 

タートルネックニット¥24,000/スローン シャツワンピース¥34,000/ショールーム セッション(ジャン_ヌレ) パンツ¥29,000/サザビーリーグ(マザー) ピアス¥11,800/シップス 有楽町店(ソコ) バッグ¥88,000/ビームス ハウス 丸の内(ステー×エッフェ ビームス) 靴¥28,000/デュプレックス(カルチェグラム)

■タートルネックニット×ロングシャツワンピ×デニムパンツの仕事コーデ

ニットのタートルネックとワンピースのバンドカラーが好相性。ロング丈のシャツワンピースをコートのように羽織ってデニムの露出は控えめに。顔に近いタートルネックニットは明るめのカラーを選べば顔映りがきれいに。バレエシューズは秋を意識してスエード素材をチョイス。

ワンピース¥19,000(エムセブンデイズ)・デニムパンツ¥19,000(レッドカード)・バレエシューズ¥29,000(ポルセリ)・バッグ【Tatami ND】(2wayショルダーつき)¥25,000(ロベルタ ピエリ)/SHOP Marisol ニット/スタイリスト私物

What's New

Read More

Feature

Ranking