アラフォーが冬を華麗に乗り切るための暖かい“インナー、靴下、靴、ボトム”のまとめ

防寒機能に優れたアイテムは年々進化しています。最新の防寒アイテムをチェックしていないと損をしてしまうかも!アラフォー必見の暖かい靴下とタイツの活用テクや、ボトムスからインナーまで最新の防寒アイテムをご紹介します。

①ボトムとスニーカーをつなぐ暖かい靴下orタイツの活用テク

トレンド感のあるボトムとスニーカーをおしゃれかつ、暖かくつなぐ靴下orタイツの活用テクを紹介します!

■アンクル丈のパンツ×長めの靴下×スニーカー

パステルブルーのパンツ×グレーの靴下×グレーのスニーカー
淡い色コーデを締めすぎない、グレーの足もとで優しげに。甘いパステルブルーのパンツになじむ、グレーのスニーカー&ソックスをセレクト。しっかり女らしさをキープしつつ、スポーティな抜け感のある着こなしに。アンクル丈のパンツの場合、長めの靴下を足首でクシュッとさせるとバランスがよく、暖かさもキープ。

コート¥220,000/カオス丸の内(カオス) ニット¥38,000/ル フィル(ル フィル) Tシャツ¥7,800/スローン パンツ¥20,000/エストネーション(エストネーション) バッグ¥549,000/モワナ メゾン GINZA SIX(モワナ) スニーカー¥28,000/ニューバランス ジャパンお客様相談室(ニューバランス)
17℃のアルパカリブ靴下
アルパカリブ靴下¥1,600/ブロンドール新丸の内ビル店(17℃)

■ロングスカート×リブレギンス×スニーカー

ブラウンのツヤスカート×リブレギンス×グレーのスニーカー
エレガントなツヤ素材をグレーのスリッポン&レギンスでカジュアルに。スニーカーさえあれば、ドレッシーなツヤ素材ボトムもデイリーに楽しめる。グレースエードのスリッポンにダークグレーのレギンスで、西海岸っぽいリラックススタイルに。

ニット¥39,000/ユナイテッドアローズ  青山 ウィメンズストア(ユナイテッドアローズ) キャミソールワンピース¥28,000/カオス丸の内(カオス) バッグ¥58,000/レリタージュ マルティニーク(エレナ ギゼリーニ) ピアス¥27,000/ココシュニック(ココシュニック) スニーカー¥8,000/ヴァンズ ジャパン(ヴァンズ) 
アンティットのリブレギンス
リブレギンス¥19,000/アンティット(アンティット)

■ワイドパンツ×厚手のリブ靴下×スニーカー

黒のワイドパンツ×ブラウンのリブ靴下×グレースニーカー
どうしても重くなりがちなボリュームニットとワイドパンツのコーデを、グレーのスニーカーで軽やかに仕上げて。ワイドパンツの裾から冷気が入ってきても、厚手のリブ靴下を履いていれば暖かい! 

ニット¥17,000/スタニングルアー 青山店(スタニングルアー) パンツ¥28,000/ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア(ユナイテッドアローズ) ストール¥38,000/アンティット(アソース メレ) バッグ¥145,000/ゲストリスト(ハウント代官山/ザンケッティ) ピアス(片耳)¥9,000/スタジオ ファブワーク(ミラ) スニーカー¥8,000/アシックスジャパンお客様相談室(アシックスタイガー) 
タビオのリブ靴下
リブ靴下¥1,400/タビオ(タビオ) 

■タイトスカート×タイツ×スニーカー

タイトスカート×タイツ×スニーカー
足もとは重くなりすぎないチャコールグレーのタイツで、白×ミントグリーンの甘めコーデを引き締めて。きれいめコーデの場合はほっこり感が出ないよう、リブや厚手タイプのタイツはNG。スニーカーもスリムタイプをセレクトすると品よくまとまる。

ジャパン オフィス(ノヴェスタ) コート¥180,000・ニット¥26,000/ebure スカート¥23,000(マルティニーク)・ピアス¥13,000(フィリップ オーディベール)/マルティニーク  ルコント ルミネ新宿店 バッグ¥25,000/アンティット(マルコ マージ) スニーカー¥30,000/ノヴェスタ  
17℃のタイツ
タイツ¥1,800/ブロンドール 新丸の内ビル店(17℃)
【Marisol1月号2020年掲載】撮影/黒沼 諭(aosora/人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/桑野泰成(ilumini.) スタイリスト/松村純子 モデル/RINA

②すっきり見えるのに暖かい!あったかボトム&シューズの名品

■17℃のタイツ

17℃のタイツ
冬のスカートスタイルに欠かせないタイツが進化中! 二重構造で暖かい空気を逃さない、すっきり見えて実は裏ボアなど、タイツ自体の防寒機能がアップ。(右から)2 枚履き派にうれしい、一気に履ける二重構造のタイツが登場。間の層に暖かい空気がとどまり保温力大。ニュアンスの出る墨クロの色みもおしゃれ。タイツ¥2,900/タビオ(タビオレッグラボ) すっきり細身の普通のタイツに見えて、実は裏起毛。おしゃれ感はキープしつつ保温性もバッチリ。タイツ¥1,800/ブロンドール 新丸の内ビル店(17℃)

■シックな腹巻き&レッグウォーマー

シックな腹巻き&レッグウォーマー
オフィスで冷えがちな腰や足首は、着脱が自在なレッグウォーマーや腹巻きで暖めて。見えても恥ずかしくない、無地でシンプルなデザインを選びたい。(右から)むだな装飾を省いたニット素材が大人っぽい。ベーシックなグレーとブラウン、どちらも使いやすい。レッグウォーマー各¥2,000/福助(カナナ プロジェクト) 極々シンプルなブラック。ツルッとした質感で、脱・ほっこりを実現。スタイリッシュなブラックなら、チラリと見えてもイヤじゃない。腹巻き¥1,000/グンゼ(36.5℃ ハラマキ)

■あったか素材のスカート&パンツ

あったか素材のスカート&パンツ
一枚でスマートに防寒するには、スカートやパンツの素材を暖かくすること。(右から)蓄熱保温機能のある人気のウォームリザーブシリーズ。スカートでも暖かい。スカート¥8,990/プラステ・裏起毛のきれいめパンツならきちんとしたシーンも暖かくすごせる。パンツ¥15,000/ミラク(ソーノ)・地厚だからラインが響きにくい。ニットパンツ¥16,000/マイカ アンド ディール 恵比寿本店(マイカ アンド ディール)

■ムートンやボア素材のシューズ

ムートンやボア素材のシューズ
コンサバ派でもトライしやすい、きれいめデザインのムートンやボアシューズも豊富。(右から)スニーカー感覚で履ける。ブーツ(高さ2.5㎝)¥38,500/アン アワー アンド ア シャワー 定番ヌプシにスエードが新登場。ブーツ(高さ3.5㎝)¥25,000/ゴールドウイン カスタマーサービスセンター(ザ・ノース・フェイス) きれいめムートンブーツならリッチアップ効果も。ブーツ(高さ9 ㎝)¥67,000/ファビオ ルスコーニ ヴィオロ福岡店(ファビオ ルスコーニ)

■ハンロの高機能インナー

ハンロの高機能インナー
コットンやシルクを使用した防寒インナーが続々と登場。天然素材で防寒を実現してくれるので、機能素材にありがちな化繊が苦手な敏感肌の人も暖かくすごせる。(右から)希少価値の高い天綿を使用した、柔らかい肌ざわりも魅力。袖下や首まわりの縫い目がなく、優しい肌あたり。インナー¥4,700(スゴ衣 天然素材プラス+肌あたりやさしい)・ウールとシルクのみの上質素材で、薄手なのに保温力もあり。着ていて気分が上がるなめらかさは、やみつきに。インナー¥15,000(ハンロ)/ワコール

■アンダーソン アンダーソンのインナー

アンダーソン アンダーソンのインナー
今年デビューのアンダーソン アンダーソンのインナーは和紙を用いた新素材を採用。吸水速乾、調湿機能に優れ、汗冷え防止にも有効なだけでなく、肌ざわりなめらか。(右から)紐の華奢さもおしゃれ。キャミソール¥3,800・キャミソールと同素材でブラトップとショーツのセットも。ちょっとメンズライクなロゴ入りがポイント。ブラトップ¥3,600・ショーツ¥2,700/アンダーソン アンダーソン ニュウマン新宿店(アンダーソン アンダーソン)

■ザ・ノース・フェイスの高機能インナー

ザ・ノース・フェイスの高機能インナー
超優秀な高機能インナーといえば、アウトドアブランド。ザ・ノース・フェイスのインナーは光電子という遠赤効果のある素材を使用することで高い保温性がありつつ、消臭機能も備えているので、汗をかいても気にならない。外と室内の温度差が大きい真冬にぴったり。ミニマルなデザインだから、見えても安心。上下セットでそろえられるのもおしゃれ。トップス¥5,200・レギンス¥5,200/ザ・ノース・フェイス 3(マーチ)(ザ・ノース・フェイス)
撮影/魚地 武大(TENT) スタイリスト/吉村友希 取材・原文/塚田有紀子【Marisol 1月号 2020年掲載】

③マリソル編集部員のおすすめ「一度使ったら手放せないあったかインナー」

■靴下サプリの靴下

靴下サプリの靴下
「期待を裏切らない暖かさ。自宅や旅先で愛用中!」マリソル 編集MDR
独自の編み方により、足首の三陰交というツボを刺激。特殊な保温・発熱素材で足もとからポカポカに。靴下¥1,800/靴下サプリ(SHOP Marisol)

■スープレルースのTシャツ

スープレルースのTシャツ
「首もとがあいているので合わせる服を選ばない!」マリソル 編集ロミ
上質なコットン素材を使用したなめらかな着心地。フロントも背中も大きくあいているから重ね着しやすい。ブラパットTシャツ¥14,000/スープレルース(SHOP Marisol)

■ファルケのタイツ

ファルケのタイツ
「履き心地のいいコットン素材。色合いもGOOD」マリソル 編集長イシダ
カジュアルなコーデには、ほどよく厚手なコットンのマットな風合いが好相性。スニーカーにもぴったり。タイツ¥3,200/ファルケ(SHOP Marisol)

■CAPRICORN MOHAIR SOCKSの靴下

CAPRICORN MOHAIR SOCKSの靴下
「モヘア素材で本当に暖かい!カラバリも可愛い」マリソル 編集K松
ローファーと好相性のリブ靴下。コーデのさし色使いにもおすすめ。モヘアソックス¥2,300/CAPRICORN MOHAIR SOCKS(SHOP Marisol)
【Marisol 12月号2019年掲載】撮影/魚地武大(TENT/物) 取材・文/発田美穂

▼あわせて読みたい

What's New

Read More

Feature

Ranking