大流行のパステルカラー。アラフォーらしく上品に着こなすには?<40歳からの「きれい色」のトリセツ>

「きれい色」を着たい! でも失敗したくない!にアンサー!

幼く見えそう、イタくなりそう……"大人"を理由にしばらく遠ざかっていたきれい色もこんなにも街にあふれ、欠かすことのできないトレンドとなった今年こそは、本腰を入れてマスターしたいところ。もはや「きかせる」だけではない今どきの色選びと楽しみ方の中から、リアルに使える流行だけをピックアップ。


Q.大流行のパステルカラー。アラフォーらしく上品に着こなすには?

→A. くすんだ淡色を狙うべし!同系色のベーシックカラーとほぼワントーンに配色して

ピンクなどの暖色系は温かみのあるベージュと、グリーンなどの寒色系はひんやりしたグレーと、表情の似たベーシック色でなじませれば、幼くなりがちな淡色もリッチで洗練された印象。パステルそのものも明るさを抑え、軸となるカラーに寄せるのも品よく仕上がるコツ。


Graige×Beige Pink

相反するテイストを取り入れてまろやかな配色でもリズムよく

大流行のパステルカラー_1

ベージュピンクにグレイッシュなベージュ、ニットもオフ白と、あいまいな色を重ねてどれをも"浮かせない"のが、ほぼワントーンの正解。のっぺり見えがちな配色だからこそ、エレガントなプリーツとスポーティなブルゾンなど、真逆のテイストをミックスしてメリハリも。

スカート¥22,000・ブルゾン¥46,000/エストネーション(エストネーション) ニット¥17,000/ウィム ガゼット青山店(ウィム ガゼット) バッグ¥160,000/エリオポール代官山(ザンケッティ) 靴¥60,000/アパルトモン 神戸店(ブラザー ベリーズ) バングル¥19,000/アマン(アンセム フォー ザ センセズ)



Beige×Lemon Yellow

女度の高いベージュでなじませて元気なイエローを大人仕上げに

大流行のパステルカラー_2

シルク素材のとろみブラウスや爪先がキリッととがったフラットシューズなど、ヘルシーな黄色を格上げしてくれるような女っぽいベージュが有効。バッグのストラップやイヤリングなど、細部まで"茶系"でリッチなムードを。

スカート¥18,000/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店(フォンセ/ルージュ・ヴィフ) ブラウス¥29,000/サード マガジン(サードマガジン) バッグ¥19,000/ジャンニ キアリーニ 表参道店(ジャンニ キアリーニ) 靴¥48,000/アマン(ペリーコ) イヤリング¥10,500/ヴェルメイユ パー イエナ 青山店(ドミニク ドゥヌーヴ)



Dusty Green×Gray

この春、いち押しのグリーンはモノトーン派にこそ試してほしい色

大流行のパステルカラー_3

グレーや黒との相性が抜群。カーキほど辛すぎず、淡色でも落ち着きのあるダスティグリーンなら、Tシャツでもお仕事仕様に。

Tシャツ¥8,000/スティーブン アラン トーキョー(スティーブン アラン) カーディガン¥19,000/ゲストリスト(ハウント/ハウント代官山) パンツ¥27,000/アンタイトル エッセンシャルクルー(アンタイトル エッセンシャルクルー) ジャケット¥22,000/ストラ(ストラ) バッグ¥44,000/ヴァジック ジャパン(ヴァジック) 靴¥44,000/フラッパーズ(ネブローニ) ピアス¥3,600・バングル¥8,000/ジューシーロック(ジューシーロック)




Light Blue×Navy

着慣れたトレンチをブルーで更新。白に頼らないカラーリングも今どき

※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができます

カラーコートの中は無難な白を選びがち。でも実はインナーも同系色のブルーのほうがコントラストが抑えられ、さわやかすぎず今っぽい、しゃれ感のあるコーデが完成。青みつながりの紺ローファーもいいなじませ役に。

コート¥120,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) ニット¥13,000/ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア(ユナイテッドアローズ) スカート¥21,000/ヴェルメイユ パー イエナ 青山店(ヴェルメイユ パー イエナ) バッグ¥44,000/アマン(ペリーコ) 靴¥79,000/リエート(サントーニ) ピアス¥6,000/サイクロ(サイクロ) バングル¥7,800/ジューシーロック(ジューシーロック)
【Marisol5月号2020年掲載】撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY/人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/笹本恭平(ilumini.) スタイリスト/松村純子 モデル/小泉里子 取材・文/伊藤真知

▼合わせて読みたい

What's New

Read More

Feature

Ranking