【MUSIC #01】こんな時“だから”できること。プレイリスト『One World:Together at Home』に胸を打たれて

Spotifyで聴けるプレイリスト『One World:Together at Home』から、アラフォー世代に特におすすめの5曲をピックアップ!

 

One World:Together at Home』は、レディー・ガガが「世界へのラブレター」という思いをこめて企画した最高に素敵な動画配信のイベントだった。チャリティではあるけれど、目的は募金ではなく、出演者が家で演奏し、それを世界中の観客が家で楽しむこと。全8時間のうち日本の地上波でも放映されたメインパートの終盤2時間は、ガガがチャーミングに歌う名曲『スマイル』で幕を開けた。

 選曲もよく、オリジナル、カバーを問わず、全員がパンデミックと闘う今だからこそ意味のある歌を歌った。人々と悲しみをともにし、励まし、寄り添う歌にそれぞれの表現方法で、思いっきり感情を注ぎ込んだ歌は、胸に熱く響き、リモートの距離を感じさせなかった。

 そのすべてがここでしか聴けない特別な演奏だったけれど、それが引き続きストリーミングで聴けるのはうれしい。

プレイリストはこちら:One World:Together at Home
 

01. 『スマイル』レディー・ガガ

レディー・ガガ
レディー・ガガ
俳優チャップリンが映画『モダン・タイムス』のために書いた曲は、80年以上経た今も名曲として歌い継がれている。とりわけジャズ界で愛されていて、ガガもピアノの弾き語りで即興のスキャットを交えながら、弾むように軽やかに歌う。伸びやかな声の美しさ、緩急織り交ぜた編曲に彼女の豊かな才能をあらためて知る一曲になっている。

02. 『この素晴らしき世界』 カミラ・カベロ&ショーン・メンデス

カミラ・カベロ ショーン・メンデス
左:カミラ・カベロ 右:ショーン・メンデス
カミラとショーン、恋人関係の2人の登場にドキドキしながら聴いた歌は、すがすがしい若さの中に深い愛が感じられる、互いを慈しむ心が伝わる共演だった。オリジナルは、ベトナム戦争時に平和を願って書かれた曲で、ルイ・アームストロングの歌でヒットし、20年後に映画『グッドモーニング、ベトナム』で鮮烈に蘇った名曲になる。

03. 『スタンド・バイ・ミー』 ジョン・レジェンド&サム・スミス

ジョン・レジェンド サム・スミス
左:ジョン・レジェンド 右:サム・スミス
過去に共演経験はあるけれど、息の合ったデュエットは、英米で離れているとは思えないほどだった。歌うのはR&Bの名曲で、ジョン・レジェンドのピアノの弾き語りから始まり、交互に歌う中で、サム・スミスがジョンの歌に触発されるように、よりソウルフルになっていくのがいい。共演の化学反応を楽しませてくれる。

04. 『スーン・ユール・ゲット・ベター』 テイラー・スウィフト

テイラー・スウィフト
テイラー・スウィフト
子供のころから音楽好きの自分を応援し、プロになってからもそばで支えてくれている最愛の母がガンと診断された日のことを歌った、新作『ラヴァー』の収録曲。病院での光景をつづりつつ、すぐによくなると繰り返す歌をピアノの弾き語りで歌う。そこから伝わる心の痛み。不安で押しつぶされそうな家族に静かに寄り添う曲になっている。

05. 『祈り~プレイヤー』 
セリーヌ・ディオン、アンドレア・ボチェッリ、レディー・ガガ、ラン・ラン、ジョン・レジェンド

セリーヌ・ディオン アンドレア・ボチェッリ
左:セリーヌ・ディオン 右:アンドレア・ボチェッリ
フィナーレに選ばれたのはセリーヌとアンドレアのヒット曲。贅沢にもラン・ランのピアノが伴奏を務め、この歌を知りつくしたセリーヌとアンドレアの崇高な熱唱と、温かみのあるジョンの歌声、ありったけの祈りをこめたガガの歌との5カ所を結んだ感動の共演。『スマイル』とともにガガがこのイベントを企画した理由がよく理解できる歌だ。

音楽ライター 服部のり子

はっとり・のりこ●洋楽を中心に雑誌や新聞で執筆。ラジオ番組やJAL機内放送の企画・選曲も担当している。

 

 

▼あわせて読みたい記事▼
  • 【CINEMA】おうち時間、Netflixオリジナルの「ラブコメ映画」で“ときめき”を取り戻せ!

    おうち時間が増えたこのごろ。部屋の整理にせっせと励みながらも、“なんだかもの足りない……”とモヤモヤしている人も多いのでは? そんなあなたに必要なのは、ズバリ心ときめく「ラブコメ」! Marisolシネマライターの細谷美香さんが、アラフォー世代に激推しのNetflixオリジナルラブコメ映画4作品をご案内。恋愛から遠ざかっていたアラフォーの心にスッとしみ込み、前向きな気持ちにしてくれます!

  • 盤石の面白さ、イ・ソンギョンさんの「浪漫ドクター キム・サブ2」

    176センチのモデルプロポーション、透き通る白肌にトパーズ色の瞳、愛らしい顔立ち。独特のチャームあふれる女優のイ・ソンギョンさん。モデル出身ということもあり、日本でもファッションアイコンとしても女性ファンが圧倒的に多く、SNSのフォロワーは1100万人超えという人気を誇ります。彼女の大ヒット最新作ドラマ「浪漫ドクター キム・サブ2」の日本初放送に合わせ、メッセージをいただきました!

What's New

Read More

Feature

Ranking