真夏日には肌なじみのよいベージュワンピースを選んで大人の肌見せを【2020/6/16コーデ】

リゾート感満載になりがちなフラットサンダルに煌めくビジューを添えて都会的に仕上げて
※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができます
すっきりノースリーブながらも広めの肩幅で露出を抑えているので、上品な印象のワンピース。切り替え部分にたっぷりとよせたギャザーが可愛らしく、色味がカーキベージュのおかげで甘さ控えめで、まさに大人にぴったりの装い。さらに自宅で洗える素材だから、汗だくになりそうな日には重宝すること間違いなし。ビジューサンダルは暑い季節のスタイリングにさりげなく華を添えて。
ワンピース【WASHED TYPEWRITER】¥33,000(サクラ)・トートバッグ【TANK】¥57,000(ア ヴァケーション)・サンダル¥28,000(イル サンダロ オブ カプリ)/SHOP Marisol カチューシャ・ネックレス・バングル/スタイリスト私物
撮影/川﨑一貴(MOUSTACHE) ヘア&メイク/猪股真衣子(TRON) スタイリスト/徳原文子 モデル/五明祐子 文/加藤理恵
※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります

▼「ワンピース」を使ったコーデの関連記事もチェック

What's New

Read More

Feature

Ranking