「大人の可愛げ」で大変身!マンネリメイクから抜け出せない美女組に、プロがアドバイス

「大人の可愛げ」成功のカギは、いつものメイクをいかにそぎ落とせるか。顔立ちがのっぺりしてしまうのが悩みというマリソル美女組さんのメイクをお直し

アラフォーにはやっぱり可愛げが命。ヘア&メイクアップアーティスト・森ユキオさんが考える「大人の可愛げメイク」の作り方を伝授。

ヘア&メイクアップアーティスト 森ユキオ

ヘア&メイクアップアーティスト 森ユキオ

事務所「ROI」代表。ヘア&メイクアップアーティスト歴25年。トップアーティストとして各媒体で活躍。多くのモデル、タレントを手がける


顔立ちがのっぺりしてしまうのが悩み
(美女組No.144 Makiさん)

森ユキオ可愛げメイク5_0

ベースメイクを頑張ると、のっぺりした顔に。 眉の毛のない部分もうまく描けず、試行錯誤する日々。アイシャドウは気に入ったものをずっと使い続けてしまい、若いころからアップデートできていません(汗)。


★森さんからのアドバイス

目がパチッとしすぎ。引き算のメイクを

アイメイクを頑張りすぎかな。まつ毛のカールアップをやめ、単色塗りであっさり仕上げると今どきの顔に。のっぺり見えるのはチークの位置が低いせい。リップはピンクを卒業して、オレンジレッドに挑戦してみて。髪はくずしてラフに。これで確実に可愛げがアップしますよ!

森ユキオ可愛げメイク5_1

1.眉間を少しだけ離すと抜け感アップ

毛の生えていない部分をアイブロウパウダーで埋めず、アイブロウペンシルで一本一本描いて。いつもより 2 ㎜外側から描き始めると抜け感がアップ。

森ユキオ可愛げメイク5_2

2.チークは、いつもより高い位置にぼかす
チークの位置が低いとのっぺりとした印象に。高めの位置で、鼻のすぐ脇から入れるつもりでぼかすと、可愛げを演出できる。

森ユキオ可愛げメイク5_3

3.アイシャドウはグラデーションにしない

目のきわをダークな色で引き締めてグラデーションを作ると、古くさい印象になりがち。透け感のあるブラウンをさらりとまぶた全体になじませて。

森ユキオ可愛げメイク5_4

繊細なパールがまばたきのたびにチラチラときらめく、可愛げレッドブラウン。目もとをぱっちり見せながら抜け感のあるまなざしに。アディクション ザ アイシャドウ L 163¥2,000/アディクション

森ユキオ可愛げメイク5_5

4.アイラインの目じりは、目を開けて描く

アイラインは目じりを長めに描いて、切れ長に仕上げるとしゃれ感がアップ。目を開けた状態で描くと、目じりのまつ毛が長くなったように自然なラインに。

森ユキオ可愛げメイク5_6

森さん愛用。ダークブラウンのジェルアイライナー。1.5㎜の細芯で、とろけるようなタッチで、繊細なラインが簡単にキマる。キャンメイク クリーミータッチライナー 03¥650/井田ラボラトリーズ

森ユキオ可愛げメイク5_7

5.ぷっくり唇で可愛げ増量

リップは輪郭に丸みをもたせ、唇の厚みをアップ。口角から上唇の山まで、下唇も口角から中央までの輪郭をふっくらカーブに。親近感のある表情に。

森ユキオ可愛げメイク5_8

ほどよい赤みで、デイリーに使えるオレンジレッド。厚みのある膜でぷっくり見せ、ツヤめく唇に。保湿力も高く、縦ジワができない。ザ ルージュOR250¥3,500/コスメデコルテ

森ユキオ可愛げメイク5_9

「メイクを頑張った感がなくなって、無理なく優しげな大人の表情になれたのがうれしい♡」(Makiさん)。 ワンピース¥33,000/フィルム(ソブ) ピアス¥28,000/アガット リング¥10,000/ジュエッテ

【Marisol 6・7月号2020年掲載】撮影/天日恵美子 久々江 満(商品) ヘア&メイク/森 ユキオ(ROI) スタイリスト/程野祐子 取材・文/小田ユイコ

▼合わせて読みたい

What's New

Read More

Feature

Ranking