愛情たっぷりボリューム袖ブラウスを辛口パンツでカジュアルに着崩す【2020/8/19コーデ】

存在感のあるエレガントな白ブラウスと、小粋なカーキパンツには黒小物がさらりときまる
※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができます
たおやかに波打つふんわり袖のブラウスはアラフォーの所作をよりエレガントに見せてくれ、ベイカーパンツはフットワークが軽くアクティブで若々しい印象に。まるで真逆のテイストだけれど白×カーキのワンツーコーデは、そのミックス感が新鮮な気持ちにさせてくれる。黒小物でちょっぴりモードに全身を引き締めさせれば上品にまとまる。
パンツ¥19,000/シンゾーン 表参道店(ザ シンゾーン) ブラウス¥89,000/トヨダトレーディング プレスルーム(アスペジ) リング¥43,000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) 時計¥22,000/ダニエル ウェリントン カスタマーセンター(ダニエル ウェリントン) ピアス¥125,000/エスケーパーズオンライン(シリル) バッグ¥330,000/ザストア バイ シー 代官山店(ビエネン ディヴィス) 靴¥14,500/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)
撮影/三瓶康友 ヘア&メイク/森 ユキオ(ROI)スタイリスト/石毛のりえ モデル/阪井まどか 文/加藤理恵
※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります

▼「ブラウス」を使ったコーデの関連記事もチェック

What's New

Read More

Feature

Ranking