最強のおしゃれ配色「秋のモノトーンコーデ」のつくり方|40代ファッショントレンドまとめ

季節的なモノなのか、時代の気分なのか、気がつけば今日も、この配色に手が伸びる。今年の秋はそんな声や姿勢に触れることが多い。今こそ、この最強の2色に際注目。黒と白が生み出すおしゃれの可能性を存分に楽しんで!

①「黒と白」だけで魅せる4つのテイスト

■POWER TRAD

好感度の高いトラッドスタイルに、黒と白だけのストイックな配色が圧倒的な力強さを吹き込んで。膝が見えるショートパンツが今っぽさの決め手に。
POWER TRADコーデ
効果的な肌見せが、トラッドな黒白配色に抜け感を加味して。
ジャケット¥42,000/カオス表参道(カオス) タンクトップ¥7,000/スリードッツ青山店(スリードッツ) ショートパンツ¥56,000/ザ ストア バイ シー 代官山店(ジュリバ ヘリテージ) メガネ¥44,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ピアス¥23,000(マリア ブラック)・ネックレス¥118,000・リング(右小指)¥33,000~(ともにマリハ)/ショールーム セッション Eリング(左)¥85,000・Oリング(右)¥85,000/エスケーパーズオンライン(ザ レタリング) バッグ¥209,000/トッズ・ジャパン(トッズ) 靴¥188,000/ジョン ロブ ジャパン(ジョンロブ)

■HEALTHY CASUAL

大人のカジュアルの最大の敵は、"だらしなさ"。黒と白が醸し出すきちんと感があれば、カジュアル度の高いコーディネートもヘルシーかつ大人っぽく!
HEALTHY CASUALコーデ
ロゴ入りの白Tにリブの黒スカートを合わせた旬の組み合わせ。カジュアルな小物を加えて、余裕たっぷりのムードに。ブラック&ホワイトの正装感で、ラフに転びすぎることなく全身がバランスよく着地。
Tシャツ¥13,000・シャツ¥28,000・スカート¥23,000(以上コキュカ)・チョーカー¥110,000(アリアナ)・靴¥8,000(ティキーズ)・バッグ¥13,000/ザ ストア バイ シー 代官山店 ブレスレット¥49,000/アパルトモン 神戸店(ガブリエラ アルティガス) サングラス¥48,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285)

■MODE FRENCH

可愛げたっぷりのフレンチテイストに、ブラック&ホワイトでモードな味つけをすれば、ぐっとスペシャルな仕上がりに。秋冬シーズンの注目素材であるレザーアイテムにいち早くトライ!
MODE FRENCHコーデ
足もとにヌーディな黒のヒールサンダルを合わせて、ボーイッシュなフレンチテイストに女らしさを添えて。
タンクトップ¥8,900/エイトン青山(エイトン) サロペット¥68,000/サード マガジン 帽子¥11,000/カシラ ショールーム(CA4LA) ネックレス¥26,000/シンゾーン 表参道店(カドー) ブレスレット¥7,000/ウノアエレ ジャパン(ワンエーアールバイウノアエレ) リング¥42,000/ショールーム セッション(マリハ) バッグ¥66,000/プレッド PR(ミチノ) 靴¥29,000/ベイジュ(ピッピシック)

■COOL ELEGANCE

人気絶頂のプリーツスカートを使ったトレンドのフェミニンスタイル。背すじが伸びるクールなモノトーン配色が、女らしさの中にマニッシュな潔さを演出して。
■COOL ELEGANCE
シアーな素材感のブラックブラウスはメンズライクなバンドカラータイプ。靴も黒白コンビのローファーを選び、スカート以外はとことんメンズライクで統一するのが、女らしさをきわだたせるコツ。
ブラウス¥32,000/ボウルズ(ハイク) スカート¥49,000/ツル バイ マリコ オイカワ イヤリング¥5,891/アビステ リング¥30,000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) バッグ¥45,000/イアクッチ大丸東京店(イアクッチ) 靴¥48,000/モールド(チノ)

②黒&白×カーキのコットンシャツコーデ

黒白にもう1色ベーシックカラーを加えるなら、こなれたムードを吹き込む「ベージュ」で決まり。黒多めor白多めの2パターンの着回しでお届け!

Black & White × KHAKI

カーキのコットンシャツ

サファリテイストを備えたカーキのコットンシャツ。レイヤードスタイルを楽しむのが今の気分。
カーキのコットンシャツ
ブラック&ホワイトになじむ黄みが強すぎないニュアンスのあるカーキ。しなやかな素材とムダのないシンプルなシルエットが特徴の一枚。小ぶりの襟がこなれ感と着回し力の高さの決め手に。
シャツ¥22,000/アパルトモン 神戸店(セレナ)

着回し1:黒多めのトリコロール

カーキのシャツ×黒のスカートコーデ

シックでいてさわやか。涼しげなスカートスタイル

シャツの前すそをキュートにリボン縛りし、すそをフリルで切り替えたリネン素材のフェミニンスカートとコーディネート。ハットで白を少量加えて、真夏の空気に涼やかな温度をもたらす、さわやかなスカートスタイルを完成させて。

シャツ¥22,000/アパルトモン 神戸店(セレナ) スカート¥14,000/アンクレイヴ 帽子¥64,100/カシラ ショールーム(ジェームス ロック) バングル¥95,000/ウノアエレ ジャパン(ウノアエレ) バッグ¥35,000/ヒューマンウーマン(クレッグFOR ヒューマンウーマン) 靴¥20,000/アパルトモン 神戸店(フラッタード)

着回し2:白多めのトリコロール

ベージュのジャケット×黒のブラウス×白パンツコーデ

白多めの着こなしが、メンズテイストを女らしく昇華

シャツのインにタートルを仕込む旬の着こなし。白が多めのコーディネートだから、メンズライクな着こなしも女らしく着地して。

シャツ¥22,000/アパルトモン 神戸店(セレナ) タートルカットソー¥12,000/サンスペル 表参道店(サンスペル) パンツ¥90,000/ポステレガント ベルト¥15,500/トラディショナル ウェザーウェア 二子玉川ライズ店(トラディショナル ウェザーウェア) リング¥200,000(ウノアエレ)・ピアス¥8,000(ワンエーアールバイウノアエレ)/ウノアエレ ジャパン バッグ¥34,000/フラッパーズ(オルセット) 靴¥29,000/ベイジュ(ピッピシック)

③黒&白×カーキのベイカーパンツコーデ

Black & White × KHAKI
カーキのベイカーパンツ

カジュアルパンツの代表格は、ブラック&ホワイトとの相性抜群。今どきのコーディネートで人と差をつけたい。
カーキのベイカーパンツ
シンゾーンのロングセラーボトム。本格派の素材感と女性の体をきれいに見せてくれるシルエットとの好バランスが、人気が絶えない理由。カーキのトーンは、グリーンに近い明るめ。
パンツ¥19,000/シンゾーン 表参道店(ザ シンゾーン)

着回し1:黒多めのトリコロール

黒のジャケット×ボダーカットソー×カーキのベイカーパンツ

ジャケットとパンプスで格上げした鉄板のベーシックスタイル

カジュアルなパンツも黒白とからめばお仕事仕様に。

パンツ¥19,000/シンゾーン 表参道店(ザ シンゾーン) ジャケット¥48,000/インターリブ(サクラ) Tシャツ¥8,500/セント ジェームス代官山店(セント ジェームス) サングラス¥48,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ネックレス¥20,000/ショールーム セッション(マリハ) ピアス¥32,000/ウノアエレ ジャパン(ウノアエレシルバーコレクション) ベルト¥13,000/マスターピースショールーム(サイ) バッグ¥139,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥30,000/ベイジュ(ピッピシック)

着回し2:白多めのトリコロール

白のブラウス×カーキのベイカーパンツ×黒のサンダルコーデ

存在感ある白と、少量の黒でカーキパンツをサンドイッチ

パンツとは真逆のテイストの白ブラウスとのワンツーコーデ。黒サンダルが全身の引き締め役として活躍。

パンツ¥19,000/シンゾーン 表参道店(ザ シンゾーン) ブラウス¥89,000/トヨダトレーディング プレスルーム(アスペジ) リング¥43,000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) 時計¥22,000/ダニエル ウェリントン カスタマーセンター(ダニエル ウェリントン) ピアス¥125,000/エスケーパーズオンライン(シリル) バッグ¥330,000/ザ ストア バイ シー 代官山店(ビエネン ディヴィス) 靴¥14,500/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)

④黒&白×ベージュのダブルジャケットコーデ

Black & White × BEIGE

ベージュのダブルジャケット

安定感のある定番トリコロールは、アイテムの鮮度がおしゃれの要。黒白をマイルドに導くオーバーサイズのジャケットをチョイス。
ベージュのダブルジャケット
金ボタンがアクセントとなったダブルジャケットは、少し濃いめのベージュが今どき顔。肩がぐっと落ちるシルエットがモードな表情を演出。
ジャケット¥17,000/ノーク(ノーク バイ ザ ライン)

着回し2:黒多めのトリコロール

ベージュのジャケット×黒のワンピース×腰巻きした白ニットコーデ

黒白にリラックス感を添えるベージュのはおりもの

夏らしい黒のノースリーブワンピのはおりものとして、リラックス感のあるベージュのジャケットは好相性。白の腰巻ニットが全身にメリハリをもたらして。

ジャケット¥17,000/ノーク(ノーク バイ ザ ライン) ワンピース¥30,000(オズマ)・靴¥40,000(アマヌ)/アパルトモン 神戸店 カーディガン¥2,990/ユニクロ サングラス¥39,000/アイヴァン PR(アイヴァン) ピアス¥88,000/ショールーム セッション(マリハ) バングル¥17,000/ウノアエレ ジャパン(ワンエーアールバイウノアエレ) バッグ¥67,000/アー・ペー・セー カスタマーサービス(アー・ペー・セー)

着回し2:白多めのトリコロール

 ベージュのジャケット×黒のブラウス×白パンツコーデ

きちんとコーデを洗練させる、パーフェクトトリコロール

きちんと感マックスのジャケパンコーデこそ、洗練スタイルに見せてくれる配色にこだわりたいもの。黒、白、ベージュのトリコロールなら完璧。ボウタイブラウスにワイドパンツを合わせたモノトーンに、ベージュのジャケットが女らしさを加味。

ジャケット¥17,000/ノーク(ノーク バイ ザ ライン) ブラウス¥28,000/オンワード樫山(ジョゼフ ストゥディオ) パンツ¥38,000/トヨダトレーディング プレスルーム(アスペジ) ピアス¥8,000/ウノアエレ ジャパン(ワンエーアールバイウノアエレ) バッグ¥68,000/ポステレガント 靴¥29,000/ベイジュ(ピッピシック)

⑤黒&白×ベージュのプリーツスカートコーデ

Black & White × BEIGE

ベージュのプリーツスカート

プリーツスカートがもつシャープな女らしさは、黒白のストイックさと好相性。誰からも好感をもたれるトリコロールを堪能して!
ベージュのプリーツスカート
端正な細かいプリーツラインに、切りっぱなしのすそがこなれたムードをプラスして。フェミニンすぎないベージュのトーンが、大人っぽさを加速。
スカート¥43,000/アングローバル(イレーヴ)

着回し1:黒多めのトリコロール

黒のジャケット×白Tシャツ×ベージュのプリーツスカートコーデ

カジュアルな上半身ベージュスカートで上品さをON

オーバーサイズのCPOジャケット×モダンなロゴTという鮮度の高い黒白の上半身を女らしく仕上げたいなら、ベージュのプリーツスカートが最適。モノトーンスニーカーでカジュアル感と抜け感を添えて。

スカート¥43,000/アングローバル(イレーヴ) ジャケット¥55,000/エイトン青山(エイトン) Tシャツ¥9,500/サード マガジン メガネ¥27,000/アイヴァン PR(アイヴァン) チョーカー¥378,000/ウノアエレ ジャパン(ウノアエレ) バッグ¥180,000/八木通商ザンケッティ事業部(ザンケッティ) 靴¥5,800/コンバースインフォメーションセンター(コンバース)

着回し2:白多めのトリコロール

白ニット×ベージュのプリーツスカート×黒バッグコーデ

遊び心のある黒白アイテムで、存在感のあるスタイルに

ムダを削ぎ落としたシンプルなニット×スカートのワンツーコーデの存在感が光るのも、黒、白、ベージュのトリコロール配色の手腕。襟もとと両脇に黒のトリミングを施した白ニット、黒の縁取りをした白パンプス、黒と白をちりばめたゼブラ柄のバッグと、遊び心満載のモノトーン小物にも注目! 

スカート¥43,000/アングローバル(イレーヴ) ニット¥40,000/モールド(チノ) リング¥42,000・ピアス¥24,000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) バッグ¥149,000・靴¥48,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン)

⑥黒&白×淡いきれい色コーデ

きれい色使いが得意な人もそうでない人も、黒と白がベースであれば失敗知らず。濃淡きれい色別のカラーパレットで提案。

■Black & White × PALE PINK

白黒淡いきれい色1
白黒淡いきれい色2

鉄板の黒ワンピ×白スニーカーに、淡いピンクで可愛げトッピング

シンプルな黒ワンピに白のスニーカーを合わせた夏の定番スタイルを彩るのは、可愛げたっぷ りのピンク。淡いトーンだからカーディガンとバッグの2点使いがすんなり決まる。

ワンピース¥19,000/エイトン青山(エイトン) カーディガン¥25,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店(ドゥーズィエム クラス) 時計¥18,000/カシオ計算機(ベイビージー) サングラス¥48,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ブレスレット¥10,000/ウノアエレ ジャパン(ワンエーアールバイウノアエレ) ピアス¥18,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(レディ グレイ)

白黒淡いきれい色3
バッグ¥239,000/トッズ・ジャパン(トッズ) 靴¥9,800/プーマ お客様サービス(プーマ)

■Black & White × ICY BLUE

白黒淡いきれい色4

きれい色ブラウス×ブラックデニムの最新ミックスコーデ

辛口ブラックデニムと好相性のフェミニンブラウス。淡いきれい色を選んで上級者的ミックス コーデを満喫。バッグで加えた少量の白が上品さとさわやかさを決定づけて。

ブラウス¥33,000/サード マガジン パンツ¥14,000/ゲストリスト(ヘルシーデニム) ピアス¥22,000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) バッグ¥123,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥7,900/マミアン カスタマーサポート(マミアン)

■Black & White × SAGE GREEN

白黒淡いきれい色5

ヘビロテの白Tをきれい色パンツで刷新して

リネン素材のセージグリーンパンツが、夏の間中大活躍してくれる白Tをブラッシュアップ。 黒小物が引き締め役に。

Tシャツ¥14,000/インターリブ(サクラ) パンツ¥30,000/ブルーバード ブルバード 帽子¥7,400/カシラ ショールーム(CA4LA) サングラス¥36,000/アイヴァン PR(アイヴァン) ストール¥23,000/カレンソロジー青山(メルト) バッグ¥5,900/ヒューマンウーマン 靴¥27,000/ハイブリッジ インターナショナル(ファビオ ルスコーニ)

⑦黒&白×濃いきれい色コーデ

コントラストを楽しむ印象的な配色。幅広いテイストに思いきって挑戦できるのも、この配色の特徴のひとつ。

■Black & White × SKY BLUE

白黒濃いきれい色1

エスニックテイストを強い配色でエンジョイ!

はおりもの風に着流したスカイブルーのリネンワンピースが、定番のブラックトップス×ホワイトデニムを一気に新鮮に。

ワンピース¥34,000・キャミソール¥13,000/アパルトモン 神戸店(アパルトモン) デニムパンツ¥33,000/ル フィル ニュウマン新宿(リダン) ピアス¥78,000/ウノアエレ ジャパン(ウノアエレ) ネックレス¥18,000/ショールーム セッション(マリハ) バングル¥86,000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) バッグ¥11,000/ザ ライブラリー 表参道店(ディミヌティーボ) 靴¥8,000/ザ ストア バイ  シー 代官山店(ティキーズ)

■Black & White × IVY GREEN

白黒濃いきれい色2

快活なムードを放つきれいめカジュアルを満喫

黒のレザータイトに、強いグリーンが知的さを加味。

Tシャツ¥13,500/アクネ ストゥディオズアオヤマ(アクネ ストゥディオズ) ボーダーTシャツ¥10,800/セント ジェームス代官山店(セント ジェームス) スカート¥130,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店(ドゥーズィエム クラス) 時計¥15,000/ダニエル ウェリントン カスタマーセンター(ダニエル ウェリントン) サングラス¥55,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ピアス¥12,000/ウノアエレ ジャパン(ワンエーアールバイウノアエレ) バッグ¥143,000/イーストランド(オフ・ホワイト c/o ヴァージル アブロー™) 靴¥39,000/ベイジュ(ピッピシック)

■Black & White × CORAL PINK

白黒濃いきれい色3

マイスタンダードに加えたい大人のスポーティコーデ

デイリーコーデを活性化する"+αなテイスト"こそ、人と差のつく仕上がりを目ざしたい。白Tに黒のアノラックを重ねたとびきりスポーティな上半身に、ビビッドピンクのセンタープレスパンツをコーディネート。足もとにも濃いピンクを加えて、都会派のスポーティコーデを完成。新しいスタイルが日々のおしゃれ指数をぐっと引き上げてくれる! 

アノラック¥39,000/サード マガジン Tシャツ¥10,000/サンスペル 表参道店(サンスペル) パンツ¥32,000/ebure ネックレス¥11,000/ヒューマンウーマン バッグ¥20,000/スピック&スパン ルミネ有楽町店(ジャンニ キアリーニ) 靴¥14,500/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)

【Marisol9月号2020年掲載】撮影/三瓶康友(人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/森 ユキオ(ROI) スタイリスト/石毛のりえ モデル/竹下玲奈 阪井まどか 取材・文/磯部安伽

▼あわせて読みたい

What's New

Read More

Feature

Ranking