座って楽チン、見えてきちんとを両立「ノンストレスボトム」【2020秋冬・おしゃれプロの「これ買っちゃいました」】

おうち時間もポジティブに楽しみたいおしゃれプロたちが見つけた、今ならではの名品の数々!

みんなの戦利品を取材してみたら、秋冬にマリソル世代を素敵に見せてくれる最高で最新のトレンドが見えてきた!

家の中でおしゃれがかなうステイホーム賞】

■ノンストレスボトム

リモート会議中にふと立ち上がっても部屋着感がない、きれい見えする楽チンパンツをピックアップ。

1.YLÈVEのグレーパンツ

・スタイリスト 福田麻琴さん推薦

ノンストレスボトム1

「シルク混の光沢素材で高見え」。パンツ¥40,000/アングローバル(イレーヴ) 



2.JOHN SMEDLEYのホワイトパンツ

・スタイリスト 池田メグミさん推薦

ノンストレスボトム2

「ウエストゴムで締めつけ感は皆無」。パンツ¥32,000/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー)


3.HYKEのネイビーパンツ
・エディター伊藤真知さん推薦
・マリソル 編集MDR推薦

ノンストレスボトム3

「とろみとストレッチが両立し、はきやすい」(伊藤)。パンツ¥23,000/ボウルズ(ハイク) 


4.AP STUDIOの微光沢パンツ

・エディター 塚田有紀子さん推薦

ノンストレスボトム4
「センターシームでできる女風に」。パンツ¥19,000/エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク(エーピー ストゥディオ)



5.ASPESIのグレーパンツ

・マリソル 編集長イシダ推薦

ノンストレスボトム5

「シャリ感のある素材で、タックとセンタープレスが端正な印象」。パンツ¥52,000/トヨダトレーディング プレスルーム(アスペジ)


6.COCUCAのニットパンツ

・スタイリスト 石毛のりえさん推薦

ノンストレスボトム6

「体のラインを拾わず、カシミア100%で肌ざわりも最高」。パンツ¥39,000/ザ ストア バイ シー 代官山店(コキュカ)

【Marisol11月号2020年掲載】撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/池田メグミ 取材・文/塚田有紀子

▼あわせて読みたい

What's New

Read More

Feature

Ranking