ハッと目をひく女性になれる!上品で特別感のある白コーデのまとめ【40代トレンドファッション】

大人になるほど実感する「冬の白」の効力。40代コーデを品よく洗練させる実力はもちろん、気持ちまで明るく盛り上げる特別なパワーが。冬の街でハッと目を引く女性になれる最旬の白コーデをお届けします! 

①冬に効く「きれいな白」アイテムでコーデに華やぎを!

真冬は「白」の明るさと、圧倒的な幸福感がアラフォーのおしゃれの強い味方に!冬ならではの素材やフォルムを楽しんで。

#1 ”表情のある”白ニット

ケーブルの編み地が優しげなニュアンスを醸すオフホワイトのニット。顔ま"主役で着る白"にふさわしい存在感!
白ニット×白ハット×白バッグコーデ

素材のニュアンスを重ねて奥行きあるホワイトコーデに

身幅が広めで、ゆったりと着られるオフホワイトのケーブルニット。縦にラインをつくる編み地のおかげで、着ぶくれせずすっきりとした印象に。ムートンジャケットやフェルトハットなど、冬素材の白を重ねることで温かみも演出できる。

ニット¥22,000/ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア(ユナイテッドアローズ) パンツ¥9,900/ノーク ジャケット¥264,000/ガリャルダガランテ 表参道店(ブランカ) 帽子¥72,000/ル フィル ニュウマン新宿(グラディス タメッツ) バッグ¥160,000/トッズ・ジャパン(トッズ)

#2 ”ツヤあり”白パンツ

"夏っぽ素材"の白パンツを、冬に投入。ほのかな光沢と、ほんの少しくすんだ白の色みが、おしゃれ鮮度をぐっと高めて。
白ニット×ジレ×白パンツコーデ

白パンツ×ロングジレに大人らしいリラックス感を

ほんのりツヤのある白のウエストゴムパンツは、はき心地ときれい見え、どちらもかなえる頼れる一本。足もとはコンバースのハイカットを合わせ、絶妙なハズシを。

パンツ¥70,000(参考価格)/イーストランド(コー) ジレ¥125,000/ポステレガント ニット¥32,000/ショールーム セッション(サヤカ デイヴィス) ブレスレット¥106,000/ギャラリー・オブ・オーセンティック(エンド) バッグ¥98,000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ) 靴¥5,800/コンバースインフォメーションセンター(コンバース)

#3 “肩落ち”白スウェット

カジュアルなスウェットも、くもりない白を選ぶとクリーンかつリッチな印象に。体が泳ぐオーバーサイズと肩落ちフォルムで、あくまで女っぷり高く。
白スウェット×黒スカートコーデ

サングラスにネックレス。小物の硬質さでキレ味を足して

スウェットの上に3連に重ねたシルバーのネックレスが、モノトーンコーデをぐっと大人に、女っぽく。

スウェット¥13,000/ガリャルダガランテ 表参道店(ガリャルダガランテ) スカート¥42,000/アングローバル(イレーヴ) ジャケット¥120,000/アストラット 新宿店(アストラット) サングラス¥46,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ネックレス(長)¥41,000(ハンナ ケー)・(中)¥25,000・(短)¥22,000(ともにハルポ)/エスケーパーズオンライン バッグ¥49,000/ショールーム セッション(モダン ウィーヴィング)

#4 ”ふんわり”白ワンピース

すそにギャザーをたっぷりとあしらった、フェミニンな白のレースワンピース。軽やかな素材感とこの可愛げは、冬こそ取り入れたい!
白ワンピース×黒ジャケットコー

冬の白ワンピースが主役。フェミニン×トラッドの王道MIXコーデ

繊細なレース使いが美しい白ワンピース。春夏だと一枚で着るのは気恥ずかしい、という人も、この冬はこんな"アウターありき"のMIXコーデで取り入れてみては? 黒のジャケットコートで色みとシルエットを引き締め、甘さの分量を上手にコントロール。

ワンピース¥78,000/ブランドニュース(シー ニューヨーク) コート¥89,000/エブールギンザシックス(ebure) ピアス¥45,000・ブレスレット¥46,000/エスケーパーズオンライン(ソフィー ブハイ) バッグ¥76,000/ピエール アルディ  東京(ピエール アルディ) 靴¥144,000/ジャンヴィト ロッシ ジャパン(ジャンヴィト ロッシ)

【Marisol2021年1月号掲載】撮影/金谷章平 ヘア&メイク/笹本恭平(ilumini.) スタイリスト/福田亜矢子 モデル/竹下玲奈

②きれいめな印象のベージュに「ミルキーな白」で可愛げを

■ホワイト×ベージュ

きれいめな印象のベージュに、ミルキーな白で“可愛げ”を。ベージュの色幅を生かし、立体的なコーディネートに仕上げて

ミルキーなホワイト×ベージュ1

オフ白のニットアップに縦長ラインのベージュで輪郭を

ネックにボリュームのあるタートル×リブタイトの、今季らしさ満点のニットアップ。トップスはすそや袖にあしらった太めのリブや短めの丈感、スカートは流れるような細めのリブと、白でもすっきり見える工夫が随所に。このセットにアウターをはおるなら、キャメルベージュのリバーコートを。全身の輪郭を整えながら、柔らかな白の色みを引き立てて。

ニット¥16,000・スカート¥16,000(ともにノーク バイ ザ ライン)・コート¥26,500(ノーク)/ノーク バッグ¥105,000/八木通商ザンケッティ事業部(ザンケッティ) 靴¥185,000/ジミー チュウ

ミルキーなホワイト×ベージュ2

透け感ある白プリーツでゆるニットスタイルに躍動感が

ニット×ニットの重ね技とハットで上半身にボリュームを出したぶん、ボトムは軽やかに。すそが透けるオフホワイトのロングプリーツを合わせ、素材のコントラストをつけたグラデコーデに。

スカート¥11,000/ノーク タートルネックニット¥78,000・肩にかけたニット¥78,000/エブールギンザシックス(ebure) 帽子¥26,000(ジャネッサ レオーネ)・バングル¥49,000(ガブリエラ アルティガス)・バッグ¥18,200(パロローサ)/アパルトモン 青山店 ピアス¥19,000/カオス表参道(キャッツ) 靴¥78,000/ル フィル ニュウマン新宿(プロエンザ スクーラー)

ミルキーなホワイト×ベージュ3

ダブルのジャケットも、エクリュで新鮮!
インに艶ベージュのカーデを仕込み上級者風に。

ジャケット¥86,000/マスターピースショールーム(サイベーシックス) カーディガン¥31,000/スローン パンツ¥39,000/アパルトモン青山店(ハーヴェル スタジオ) ストール¥80,000/ヴェルメイユ パー イエナ 青山店(ジョシュア エリス) サングラス¥36,000/アイヴァン PR(アイヴァン) ピアス¥28,000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) バッグ¥115,000/八木通商ザンケッティ事業部(ザンケッティ) 靴¥6,500/コンバースインフォメーションセンター(コンバース)

ミルキーなホワイト×ベージュ4

カジュアルな白×リッチなベージュ。オールインワンがぐっと大人に
毛足の長いベージュニットで白を格上げ。

オールインワン¥38,000/サザビーリーグ(ユニオンランチ) カーディガン¥48,000/ヴェルメイユ パー イエナ 青山店(ヴェルメイユ パー イエナ) カットソー¥13,000/エイトン青山(エイトン) ネックレス¥27,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 銀座店(ミショー) スカーフ¥14,000/ビームス ハウス 丸の内(エネイズ) ショルダーバッグ¥90,000/八木通商ザンケッティ事業部(ザンケッティ) トートバッグ¥14,000/アパルトモン 青山店(アメリカーナ) 靴¥75,000/アマン(ペリーコ)

【Marisol1月号2021年掲載】撮影/酒井貴生(aosora)ヘア&メイク/笹本恭平(ilumini.)スタイリスト/福田亜矢子 モデル/竹内友梨 撮影協力/バックグラウンズファクトリー

③気分をアゲる“くすみカラー”に「冬の白」を合わせた洗練コーデ

■ホワイト×くすみカラー

きれい色とのつなぎ役にミルキーな白、という新常識。 ややくすんだ色同士だから、派手になりすぎず洗練されたバランスに

ミルキーなホワイト×くすみカラー1

チラリとのぞく白タンクでピンクコーデの明度を上げて

白のなじませ効果は、部分使いでも威力あり。淡ピンク×ローズカラーの甘色コンビに白タンクを投入するだけで、全身が澄んだ印象に。小物も白でまとめて。

タンクトップ¥5,300/エイトン青山(エイトン) ニット¥42,000/カオス表参道(カオス) パンツ¥38,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(カレンテージ) ネックレス(長)¥32,000・(短)¥20,000/マリハ 伊勢丹新宿店(マリハ) バッグ¥132,000/J&M デヴィッドソン青山店(J&M デヴィッドソン) ストール¥22,000/ノーク(ノーク バイ ザ ライン) 靴¥48,000/アマン(ペリーコ)

ミルキーなホワイト×くすみカラー2

濃淡のあるくすみブルーを白のロングコートでトーンアップ

白のガウンコートをばさっとはおり、くすんだブルーに明るさをプラス。

コート¥37,000/ノーク(ノーク バイ ザ ライン) パンツ¥47,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) シャツ¥38,000/サザビーリーグ(フランク&アイリーン) メガネ¥27,000/アイヴァン PR(アイヴァン) ピアス¥24,000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) ブレスレット¥70,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 銀座店(アグメス) バッグ¥435,000/ヴァレクストラ・ジャパン(ヴァレクストラ) 靴¥44,000/フラッパーズ(ネブローニ)

ミルキーなホワイト×くすみカラー3

黄みがかったアイボリーカラー×オフホワイトの絶妙ワントーン

スリット入りのスカートとハイネックニットは、ともに少し黄みのあるニュアンスホワイト。同じくイエロー寄りのアイボリー色ブルゾンをはおり、全体を黄色系に寄せたコーデに。ブルゾンはハリのあるメルトン素材や襟と袖の折り返しがアクセントになり、ぼやけがちな白コーデを引き締める役割も。レモン色クラッチをきかせ完成度を高めて。

ニット¥59,000・スカート¥34,000・コート¥120,000/オーラリー ピアス¥28,000/カオス表参道(フェイ アンドラダ) バッグ¥36,000/エストネーション(テモワール) 靴¥44,000/フラッパーズ(ネブローニ)

ミルキーなホワイト×くすみカラー4

あぜ編みニットのラフさがオレンジパンツを品よく中和

華やかなカラーを取り入れたい時も、ミルキーな白となら難なくまとまる。身幅広めのオフ白ニットが、ドレッシーなサテンオレンジのパンツをほどよくカジュアルダウン。

ニット¥18,000/ドレステリア 新宿店(ドレステリア) パンツ¥13,000/アンクレイヴ ストール¥39,000/アイネックス(アソース メレ) ネックレス¥39,000・ブレスレット¥28,000/アパルトモン 青山店(マラ ムクス) サングラス¥36,000/アイヴァン PR(アイヴァン) バッグ¥34,000/ヴァジックジャパン(ヴァジック) 靴¥64,000/エストネーション(マローン スーリエ)

【Marisol1月号2021年掲載】撮影/酒井貴生(aosora)ヘア&メイク/笹本恭平(ilumini.)スタイリスト/福田亜矢子 モデル/竹内友梨 撮影協力/バックグラウンズファクトリ

④「ミルキーな白」にグレーを合わせコーデにほのかな甘さを

■ホワイト×グレー

注目のグレーは、白に近い色みからダークグレーまでさまざま。ミルキーな白となら、コントラストをつけてもほのかに甘いニュアンスが

ミルキーなホワイト×グレー1

白×トップグレーの軽やか配色で着映え度アップ

いつものパーカ×パンツも、白~明るいグレーのグラデーションでどこか女っぽさの香るスタイルに。グレーパンツの柔らかな素材も、この冬らしいMIX感を後押し。

フーディ¥24,000/エイトン青山(エイトン) パンツ¥48,000/エブールギンザシックス(ebure) サングラス¥36,000/アイヴァン PR(アイヴァン) ショルダーバッグ¥92,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) トートバッグ¥6,000/エスケーパーズオンライン(OPEN EDITIONS) バングル¥72,500/ロエフ 六本木店(オート ジュエラー・アキオ モリ フォー ロエフ)

ミルキーなホワイト×グレー2

オフホワイト×グレーシャギー。色みと素材で緩急をつけて

コンサバ方向にも対応できる、センタープレスのオフ白パンツ。毛足長めのグレーのシャギーニットを合わせ、ぐっとカジュアルに引き寄せて。シルバー小物で仕上げはシャープに。

パンツ¥27,000(マーク ケンリー ドミノ タン)・バッグ¥56,000(パームグレンス)/アパルトモン 青山店 ニット¥38,000/アングローバル(イレーヴ) カットソー¥11,000/エイトン青山(エイトン) ネックレス¥64,000/エスケーパーズオンライン(ソフィー ブハイ) ストール¥54,000/アイネックス(アソース メレ) 靴¥19,000/フラッパーズ(ビアンカ ヴァスケス)

ミルキーなホワイト×グレー3

リラックス感ある白コートで正統派グレーパンツに遊びが生まれる

センタープレスのグレーパンツも、今季は余裕たっぷりに着こなしたい。スリット入りの白コート&スニーカーでハズシを楽しんで。

コート¥210,000/ADORE ブラウス¥24,000/ビームスハウス 丸の内(エッフェ ビームス) パンツ¥52,000/アングローバル(イレーヴ) サングラス¥52,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ピアス¥28,000・バングル¥98,000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) バッグ¥145,000/八木通商ザンケッティ事業部(ザンケッティ) 靴¥29,000/ノヴェスタ ジャパン オフィス(ノヴェスタ)

ミルキーなホワイト×グレー4

キリッとシャツワンピースに柔らかグレーでニュアンス足しを

モノトーンよりも優しげニュアンスの出る、白シャツ×チャコールグレーコート。グレーのカシミアストールをぐるっと巻いて、さらなる奥行きを。

ワンピース¥12,000/ノーク(ノークバイ ザ ライン) コート¥63,000/ヴェルメイユ パー イエナ青山店(ヴェルメイユ パー イエナ) ストール¥25,000/ロエフ 六本木店(ロエフ) サングラス¥52,000/アイヴァン 7285トウキョウ(アイヴァン 7285) バングル¥58,000/ギャラリー・オブ・オーセンティック(エンド) バッグ¥41,000/サードマガジン(MARIE TURNOR) 靴¥55,000/アマン(ペリーコ サニー)

【Marisol1月号2021年掲載】撮影/酒井貴生(aosora)ヘア&メイク/笹本恭平(ilumini.)スタイリスト/福田亜矢子 モデル/竹内友梨 撮影協力/バックグラウンズファクトリー

⑤上品で華やか!美女組3名の最旬白コーデ

目利き美魔女の3人も、今冬の白アイテムを上品に華やかに着こなしています。最旬の白コーデ、ぜひ参考に!

■冬こそ「白」が映える季節。とことんホワイトコーデを楽しみたい!

美女組No.112 junjun

美女組No.112 junjun

洗練されたアラフォーの大人スイートスタイルファッションを追求中。
身長:170cm
職業:平日→OL、週末→講師。
My favorites:ファッション、旅行、グルメ

福岡出身、結婚を機に転勤族妻へ。現在、平日はOLとして勤務する一方、保有している資格を活かしパーソナルカラー診断や色彩検定対策を始めとする色彩レッスンや顔タイプ診断の講師を行う週末起業女子です!
大好きな白。白が好きなので年中着ていますが、冬に着る白は特に好きです♡
冬こそ「白」が映える季節。そして来年もホワイトコーデを楽しみたい!_1_1
knit:DRAWER
skirt:SACRA
coat:MADISONBLUE
shoes:CONVERSE
bag:VALENTINO
白といえば、日本流行色協会より発表される「2021年のテーマカラー」に選ばれています!

「ゼロホワイト」と名付けられ、白はスタートを表す言葉に使われることが多い色。2021年はニューノーマルの時代として、再スタートという意味が込められているそうです。

また、アメリカのPANTONE社も「PANTONE カラーオブザイヤー」としてその年のテーマカラーを発表していますが、こちらは「アルティメット・グレー」と「イルミネイティング(イエロー)」の2色。

アルティメット・グレーは落ち着きや安定、回復への思いを促し、イルミネイティング(イエロー)は生き生きとした太陽を思わせる輝きを放つ。

この2色が一緒になることで深い思いやりや落ち着きと暖かみのある楽観的な日常を結び付けポジティブなメッセージを発信しているそう。

日本流行色協会(JAFCA) 2021年の色

  • 冬こそ「白」が映える季節。そして来年もホワイトコーデを楽しみたい!_1_3-1

  • 冬こそ「白」が映える季節。そして来年もホワイトコーデを楽しみたい!_1_3-2

  • パントン・カラー・オブ・ザ・イヤー 2021
冬こそ「白」が映える季節。そして来年もホワイトコーデを楽しみたい!_1_5-1

  • 冬こそ「白」が映える季節。そして来年もホワイトコーデを楽しみたい!_1_5-2

ホワイトは色の中で最も明るい色。イエローはホワイトの次に明るい色。
しばらくこの状況は続きそうですが、少しでも明るい気持ちで過ごせますように。

■着るだけでパッと華やか、気分がアガる!全方位美シルエットの白スカート

美女組No.163 tomomiyu

美女組No.163 tomomiyu

1978年生まれ。O型。小学生2児の母。群馬県在住。インスタフォロワー数11万人!プチプラmixコーデtomomiyuです。
身長:157cm
職業:フリーランスPR
My favorites:趣味はインスタ。UNIQLO、GUのプチプラコーデが得意です。
だんだんと暖かい日が増え、着実に春が近づいているのを感じますね。
さて今日はオールシーズン着られるボンディング素材の白スカートをご紹介します!
全方位『美シルエット』春スカート【tomomiyuコーデ】_1_1
私の大好きなブランド、Liala×PG(リアラバイピージー)のボンディングスカート
7,900円 + 税
アイボリー Sサイズ
全方位『美シルエット』春スカート【tomomiyuコーデ】_1_3
ボンディング素材とは2つの異なる布地を張り合わせた素材のこと。
このスカートはふっくらとハリのある綺麗なフレアシルエットが魅力です!
全方位『美シルエット』春スカート【tomomiyuコーデ】_1_4
腰回りはすっきりとボリュームが抑えられていて、裾に向かって広がる優雅なフレアライン。
着るだけでパッと華やかになります!
全方位『美シルエット』春スカート【tomomiyuコーデ】_1_5
アウターは柔らかい雰囲気を壊さないように、淡いベージュのコートをセレクト。
全方位『美シルエット』春スカート【tomomiyuコーデ】_1_5
パンプスはAmiAmiの春の新色ライトグレー。
コート裾からチラリと見えるスカートもバランスがいいですね!

■優秀!PLST白パンツで冬の白ワントーンコーデ

美女組No.190 Lita

美女組No.190 Lita

身長:168cm
職業:会社員
My favorites:趣味は国内外のサスペンスドラマ鑑賞、料理、洋裁&アクセサリー作りなど
白黒ベージュのBasicカラー×プチプラMixで、クラス感のあるおしゃれを心がけています。
今は抽象画に興味があり、絵画を学んで将来自分で描いた絵を部屋に飾るのが夢です!
先日お出かけした時のホワイトコーデをご紹介します。
PLSTの白パンは色違いでブラックも持っている程お気に入り♪
優秀!PLST白パンツで冬の白ワントーンコーデ_1_1
PLSTのパンツは割と暖かくてシワにもなりにくく、そして家で洗濯できるのが嬉しい!
肩あきニットはANTというブランドです。ZOZO TOWNで購入しました。
イヤーカフもパールたっぷりのものにして、白で統一。
優秀!PLST白パンツで冬の白ワントーンコーデ_1_2
イヤーカフはLATUA STELLAというブランドのものです。
マスクをしていても付けやすく、耳も痛くなりにくいのでオススメです。
優秀!PLST白パンツで冬の白ワントーンコーデ_1_3
バッグも白に!
ロエベで購入したパズルのスモールです。

あわせて読みたい!

What's New

Read More

Feature

Ranking