肌ストレスが増加中。汗・肌乾燥を乗りきりたい【シーン別、アラフォーのための快適ブラ選び】

こんな時、どのブラをつければいい?ブラジャーもその日のスケジュールに合わせて、よりベストなものを使い分けるのも手

リモートワークやおうち時間の増加で"ブラジャー離れ"が加速中!? でも、「本当に大丈夫かな……」とひそかに不安な人も多いはず。 ボディラインの変化も気になるマリソル世代の、今の時代に合わせた「上手なブラとの付き合い方」を改めて考えます。



☆教えてくれたのは・・・

浅井明子

浅井明子

ランジェリースタイリストとして女性誌で活躍。国内外のブランドに精通

CASE / 3
肌ストレス増加。汗・肌乾燥を乗りきりたい

そんな時は…

トとにかく軽量&速乾ブラ

<ライフスタイルの変化によるストレスなどで、肌トラブルに悩む人も増えています。コットンベースのブラジャーなら、胸の当たりがソフト。夏場は汗も素早く乾く速乾性のある生地を選ぶのもおすすめ。(浅井さん)>

実はアラフォーは「ブラ迷子」?4_1

肌当たりのいい素材だけでなく、締めつけによるかぶれも防止。ノンワイヤーブラ¥5,390/島崎(フリープ)

実はアラフォーは「ブラ迷子」?4_2

肌に当たる部分はコットンベースで切り替えがなく、とことん刺激レスを考慮。

実はアラフォーは「ブラ迷子」?4_3

総メッシュ仕様で驚く軽さ。涼ブラ¥3,520/富士紡ホールディングス(B.V.D.レディース)

実はアラフォーは「ブラ迷子」?4_4

ワイヤーループの肌側は吸汗速乾素材で蒸れにくく快適。シアーブラ¥6,380〜/ワコール

【Marisol5月号2021年】撮影/宗高聡子 スタイリスト/浅井明子 イラストレーション/本田佳世 ユリコフ・カワヒロ(副編集長S谷、編集MDR) 取材・文/塚田有紀子

What's New

Read More

Feature

Ranking