もはや悩みに届くだけじゃない!美白&エイジング美容液【2021年上半期マリソル40歳のためのベストコスメ大賞】

2021年上半期、美容のプロが選んだ美容液のNo.1は?!

【スキンケア部門】
なにかと停滞しがちな今の時代にあって、とどまることなくぐんぐん進化しているのがスキンケア界。ただ悩みに届くだけでなく、美容も健康もすべて底上げする懐深い秀作が続々。これを使えばアラフォーのキレイに停滞ナシ!



■エイジング美容液

<BEST 1>

ロート製薬
オバジC25セラム ネオ

ロート製薬 オバジC25セラム ネオ

「もともと大好きでずっとリピート中。25%という高濃度で、毛穴引き締め、シミ予防、コラーゲン生成促進などアラフォーのあらゆる肌悩みにアプローチ。その機能もすばらしいのに、今回浸透がアップし、ほかのコスメと併用しやすいテクスチャーに進化。もうこれなしではいられません」(美容エディター 松井美千代)。「悩みが複合するマリソル世代にうってつけ。肝斑にもアプローチと聞けば、使わずにはいられない。気になる頰を中心にひと瓶使いきるころには、毛穴も目立たなく」(マリソル副編集長 シオヤ)。12㎖¥11,000



<BEST 2>

ポーラ
リンクルショット メディカル セラム

ポーラ リンクルショット メディカル セラム

「美容の歴史を変えた初代の感動と手応えを感じるまでのスピード感は数十倍! そう確信できるのが2 代目。なめらかな質感でシワへの浸透感と密着感はノーストレス。縦のシワを横に切るようになじませる瞬間、気持ちまで上がる」(ビューティジャーナリスト 安倍佐和子)。(医薬部外品)20g¥14,850



<BEST 3>

ゲラン
オーキデ アンペリアル ザ リフト セロム

ゲラン オーキデ アンペリアル ザ リフト セロム

「マイクロカプセル化したオイルが、素早く肌に浸透。たるみが気になる下半顔を、見えないネットワークでキュッと引き上げリフトアップ。まるで上質な補整ランジェリーかのごとく、マスクでゆるんだ表情を引き締めてくれる」(美容エディター 前野さちこ)。30㎖¥66,000



美白美容液

<BEST 1>

資生堂
HAKU メラノフォーカスZ

資生堂 HAKU メラノフォーカスZ

「独自の研究を積み重ねた革新的なアプローチ。最初は『面』の変化に驚き、次に『点』の変化に驚き。スピーディでドラマティックな変化が使いたい、続けたいと思わせる」(美容エディター 松本千登世)。「マスク生活下の美容医療ブームで、いくつものクリニックを取材した結果、シミの改善やレーザー治療後の再発防止には、根本原因の肌ダメージを解消するしかない──つまりHAKUのアプローチが正解と痛感。パワーアップした最新作は頼もしさもひとしお」(美容エディター・ライター 近藤須雅子)。(医薬部外品)45g¥11,000(編集部調べ)



<BEST 2>

シャネル
ル ブラン セラム HLCS

シャネル ル ブラン セラム HLCS

「テクスチャーが心地よく、浸透力抜群! なんといってもこれをつけることで肌がツヤツヤになり、ベースメイクまでも美しく仕上げられることに驚かされた」(ヘア&メイクアップアーティスト 中山友恵)。ヘルシーグロウ肌をかなえる最先端技術を搭載。幸せを呼ぶテクスチャーも話題。(医薬部外品)30㎖¥18,150



<BEST 3>

富士フイルム
アスタリフト ホワイトジェリー アクアリスタ

富士フイルム アスタリフト ホワイトジェリー アクアリスタ

「肌や心に届くサプライズが毎回訪れるので楽しんでケアできる。バラの香りのジェリーに包まれて、シミ(特に頰のしつこいヤツ)にじゅわじゅわっとなじませると、ぱっと明るい透明感。使用感も効果も満足度も、ホントすばらしい!」(美容ジャーナリスト 鵜飼香子)。(医薬部外品)40g¥11,000

【Marisol7月2021年掲載】撮影/山口恵史 スタイリスト/郡山雅代(STASH) 取材・文/山崎敦子 大木知佳 構成/原 千乃

What's New

Read More

Feature

Ranking