楽だけど、大人は取り扱い注意!?すっきり見えする「テロパン」を探せ!【おせっかいサロン】

ストレスフリーなはき心地が人気の「テロパン」。大人がすっきりはきこなすための選び方・着こなし方を、おせっかいコンビがまたまた前のめりでお答え!

【Marisolおせっかいサロン開設!】

みんながうっすらと心に抱えているお悩み、大声で質問するほどではないけれど正解がわからないあれこれ……そんな " スキマの疑問"に熱く答える新コンビが登場! 

松村純子

松村純子

マリソルの女っぷりスタイルを牽引する敏腕スタイリスト。リラックス感のある艶テロパンは大好物
発田美穂

発田美穂

後先考えず、トキメキだけを大切に買い物を続けているエディター。テロパンは早々にトライずみ

とろみ素材の利点をフル活用すれば簡単に美脚見え!
松村(以下M) 今回のお題は、今シーズン豊作の「テロパン」です。

発田
(以下H)
 お松さんも私もわりとよくはいているけど……。

M
 まずはとろみ素材アイテム全般に言えるのですが、サイズ感とシルエットの選び方で、とろみ素材が敵にも味方にもなる、ということ。

H
 とろみ素材のことは、できれば敵に回したくないです。

M よくある失敗は、とろみ素材がかえって脚のラインを拾って、気になるコンプレックスがあらわになってしまうケース。

H
 あるある!(挙手) 自前の脚には隠したい要素がてんこ盛りなのに、パンツをはいてまであらわにしてどうする! っていう(涙)。

M
 基本はとろみ素材の落ち感がもつ補正力、ドレープが生み出す陰影、パンツの中で脚が泳ぐニュアンス、この3つをフル活用するのがポイントかと!

H
 なるほど。ってわかったような、わからないような(笑)。


M
 やはり、パンツそのものの形が優秀で、美脚効果が高いことが大前提。そこにとろみ素材ならではのメリットがプラスされることで、いっそうのすっきり見えが狙えるはずです。

H
 確かに一般的な布帛素材のほうが、パンツの形が自分の脚に合うか合わないかがシビアかも。とろみ素材だと脚になじむぶん、選択の幅が広がる気がする!


おせっかいサロンが選んだ「テロパン」は4タイプ!

楽だけど、大人は取り扱い注意!?すっきり見えする「テロパン」を探せ!【おせっかいサロン】_1_3

M 例えばAのワイドフレアパンツ。これこそまさに、テロッとした素材感だからこそスカート見えして、ぐっとはきやすい。

H
 これはパンツ苦手派にもおすすめだよね。

M
 Bのジョガーパンツも、これが布帛やスウェットだとスポーティすぎて、出番が少ないと 思うんです。でも、きれいめとろみ素材だからこそ、大人のカジュアルに合わせやすいんです。

H
 わかる。これならスポーツおばさんにならず、安心して街ではけそうな気がする。

M
 CとDは形はベーシック。でも光沢感と落ち感で、一気に今年らしくモダンに仕上がっている好例です。

H
 こうしてみると、テロパンって実は簡単なんじゃ……?

M
 あ、気づきました?(笑)基本はいつものパンツ選びと一緒でOK。とろみ素材にスイッチすることでトレンド感や体型カバー力がアップするから、はっきり言っていいことずくめなんです。

H
 ってことだよね。おかげで自信がもてた。早々にテロパンにトライしていた自分をほめてあげることにする!

お節介サロン_テロパンツ1


☆こんなコーデに!
スカート見えする旬デザイン

A▶︎ワイドフレアパンツ

お節介サロン_スカート見えする旬デザイン A ワイドフレアパンツ

適度にコシのある素材感だから、フロントに入ったダブルタックが立体的に縦のラインを強調。気になるおなかまわりのボリュームは抑えつつ、すっきりとした落ち感を実現している。くるぶしがのぞく少し短めの丈がロングスカートとはまた違うバランスになり、新鮮なスタイリングに着地。スモーキーピンクのニットを合わせて、優しいニュアンスカラーのグラデーションに。トレンドのパンツで大人の可愛さを表現して。

ワイドフレアパンツ¥31,900/リンク・セオリー・ジャパン(セオリーリュクス) ニット¥24,200/イレーヴ バッグ¥107,800/アパルトモン 青山店(ローレン マヌージアン) サンダル¥24,200/フラッパーズ(マリエッタズ ファンタジー) スカーフ¥17,600/マニプリ(マニプリ) ピアス¥34,100・ネックレス¥39,600/ココシュニック(ココシュニック) 6 本セットバングル¥9,350/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店(マージョリー・ベア)



カジュアルをモダンに格上げ
B▶︎ジョガーパンツ

お節介サロン_カジュアルをモダンに格上げ Bジョガーパンツ

スウェットやジャージー素材で多く見かけるジョガーパンツも、少しシャリ感のある上品な素材で仕立てることできれいめカジュアルにフィット。すそリブが足首を強調し、さらに足首上にパンツが"たまる"ことで、脚が驚くほどほっそり見える。カジュアルパンツなのにセンタープレス入りなことも、美脚効果が高い理由。ゆるっと体が泳ぐニットとヒールのあるミュールを合わせた女っぷりスタイルに、ひとさじの抜け感とリラックスムードを添えてくれる。ウエストがゴム仕様だからはき心地もラクチン、快適。

ジョガーパンツ¥19,800/ガリャルダガランテ 表参道店(ガリャルダガランテ) ニット¥35,200(コキュカ)・タンクトップ¥15,400(シャイナ モート)/ザ ストア バイ シー 代官山店 バッグ¥20,680/ショールーム セッション(ヤーキ) サンダル¥53,900/アマン(ペリーコ) ピアス¥57,200・ショートネックレス¥35,200・ロングネックレス¥63,800/マリハ



素材の光沢感で鮮度アップ
C▶︎テーパードパンツ

お節介サロン_ 素材の光沢感で鮮度アップ Cテーパードパンツ

ジャケットを合わせたワーキングスタイルのパンツを、光沢感のあるテロパンにスイッチ。これだけで、一気に"更新感"が狙えるのがうれしい。パンツ自体は膝下からストンと落ちるテーパードシルエットで、股上は深めのハイウエスト。タックから伸びるセンタープレスが、キレのいいほっそり見えをかなえてくれる。黒やネイビーといった王道ベーシックカラーではなく、少しニュアンスのあるきれい色だからこそ実は汎用性が高いのもポイント。例えば休日のTシャツ+スニーカーも簡単に決まる。

テーパードパンツ¥11,000/ノーク(ノーク) ジャケット¥71,500/エイトン青山(エイトン) リブニット¥6,050/イェッカ ヴェッカ 吉祥寺(イェッカ ヴェッカ) バッグ¥181,500/八木通商ザンケッティ事業部(ザンケッティ)サンダル¥57,200/エストネーション(ペリーコ) イヤリング¥12,100/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店(マージョリー・ベア)


トライしやすさNo.1
D▶︎イージーワイドパンツ

お節介サロン_ トライしやすさNo.1 Dイージーワイドパンツ

ロング丈のトップスにワイドのテロパンを合わせる着こなしは、簡単オシャレ見えの近道。脚につかず離れずのシルエットだから、ヒップや太ももが気になる、膝ががっちりしている、といったさまざまなお悩みを一掃! とろみ素材の落ち感が長方形シルエットをキープしてくれるので、確実に脚がすっきり見える。ウエストがドロスト仕様だからサイズ調整もしやすい。

イージーパンツ¥19,800/デミルクス ビームス 新宿(デミルクス ビームス) ブラウス(ボウタイつき)¥31,900/ELE STOLYOF タンクトップ( 2 枚セット)¥15,400/アパルトモン 青山店(グッド グリーフ!) バッグ¥38,500/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(アニタビラルディ) サンダル¥27,500/フラッパーズ(マリエッタズ ファンタジー) ピアス¥22,000・2 連リング(右手)¥26,400・クロスリング(左手)¥17,600/ココシュニック バングル¥8,800/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店(ヨキ)
【Marisol7月号2021年掲載】撮影/川﨑一貴(MOUSTACHE/人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/後藤若菜(ROI) スタイリスト/松村純子 モデル/小濵なつき 取材・文/発田美穂

What's New

Read More

Feature

Ranking