忙しい人の友。2021年秋・新作クッション・ パウダリーファンデーション8選

簡単とはいえ、今のものは仕上がりも一級品。素肌っぽいツヤならクッション、しとやかで品のいいツヤならパウダリーをセレクト

ウィズマスクの時代をものともせずに、今秋も優秀ファンデが目白押し。なりたい肌とライフスタイルに合わせてセレクト。



\私たちが試しました!/

・ヘア&メイクアップアーティスト岡野瑞恵

"素肌っぽいのに、肌の格が上がる"ベース作りで、大人を美しく見せることが大得意。今回はファンデーションお試し隊に緊急参戦!


・ビューティエディター入江信子

雑誌の美容ページを中心に活動。厚塗り嫌いだけど、隠したいところが増えてきて悩んでいる。乾燥肌でふだんはリキッドやクリーム派


・マリソルビューティエディターハラチノ

本誌連載「うぬ惚れ美容」でおなじみ。塗っている感がない軽めファンデーションが好み。簡単仕上げを愛するため、クッションを多用中



■クッション・ パウダリー ファンデーション


接近戦で「肌キレイ」と言われたい日に

カネボウ化粧品
コフレドール パウダレスウェット

カネボウ化粧品 コフレドール パウダレスウェット

オイルをクリーム状にして従来の2 倍入れ、軽さと粉浮きのなさが共存。近くで見ても粉感や凹凸が目立たず、キメもならされ、スラリ。色ムラにもしっかり対応。SPF12・PA++ 全7 色¥4,180(編集部調べ)

<控えめな光沢があり、またパウダリーっぽいフォギー感も残した女らしい肌感。キメが流れた部分にも密着し、マスク落ちも少ない。(エディター・入江)>



セカンドスキン感覚とはまさにこのこと!

ドルチェ&ガッバーナ ビューティ
ソーラーグロウ ヘルシーグロウ クッションファンデーション

ドルチェ&ガッバーナ ビューティ ソーラーグロウ ヘルシーグロウ クッションファンデーション

健やかな肌のツヤを再現するクッションは、薄づきで肌との一体感高し。イチジクエキス、ヒアルロン酸が保湿し、オリーブオイルが肌を柔らかくして、デイケア的に肌をガード。SPF50・PA+++ 全4 色¥8,250

<ジュワッと系のテクスチャーでうるおいたっぷり。適度なカバー力とツヤで肌がいきいきします。バニラっぽい甘い香りも好き。(ヘア&メイク・岡野)>




今の空気感をまとわせる〝ルミナスグロウ〞仕立て

パルファン・クリスチャン・ディオール
ディオールスキン フォーエヴァー グロウ クッション

パルファン・クリスチャン・ディオール ディオールスキン フォーエヴァー グロウ クッション

常に旬を更新するシリーズが目ざすのは"ルミナスグロウ"肌。ギラギラしない、でも、オーラを感じるキレイなツヤが、品のよさをきわだたせる。24時間のロングラスティング効果も健在で、乾かず、テカらず、くすまず。SPF50・PA+++ 全3 色¥8,250

<薄づきのクッションでもカバー力あり。ほどよいツヤ感なので、凹凸が目立たず、しっとり感も高く、アラフォー肌にアジャスト。(エディター・ハラチノ)>



さっとひと塗りでおめかし肌に変身!

アルビオン
プリンプ パウダレスト

アルビオン プリンプ パウダレスト

"粉感レス"で知られる、アルビオンの新作は肌への溶け込み度がますます向上。圧をかけて保湿成分やオイルを粉にしみ込ませる製造法により、肌になめらかに密着し、重ねても薄づき。SPF12・PA++ 全6 色¥5,500

<パッとよそゆき感が出て端正。とはいえ、肌を全面的に覆わずに透け感も残る。目もとのシワを飛ばすカモフラージュ効果も高い。(エディター・ハラチノ)>




スキなしヌード肌のライバルは加工フィルター!?

イヴ・サンローラン・ボーテ
アンクル ド ポー マーブル エッセンス クリームパクト

イヴ・サンローラン・ボーテ アンクル ド ポー マーブル エッセンス クリームパクト

トーンアップ、ケア、メイク効果の3 要素をマーブルにしてイン。カバー力と肌のリアル感を高度に両立し、目標は画像のフィルター加工。明るさと肌表面を走る光沢の美しさが長続き。SPF50+・PA+++ 全4 色¥9,240

<ベージュに加えて、白も混じっているから、すぐトーンが上がってくすみ知らず。つけた瞬間、パッと明るい肌になれます。(ヘア&メイク・岡野)>



パウダリーでも カギを握るのは光だから

RMK Division
エアリーパウダーファンデーション N

RMK Division エアリーパウダーファンデーション N

光のパワーで肌のアラをまるっとカバー。透明感とぬれたツヤをかなえるパウダーを配合し、素肌が透けているのに、格段に美しく。そのうえオイルをまとった粉で、パウダリーらしからぬ、吸いつく肌心地。全7色¥6,160

<2 ウェイのスポンジで、スポンジ面ならカバーできるし、起毛面なら今風の抜け感が。起毛面でつければ、お粉の代わりとしても。(エディター・ハラチノ)>



パウダリーを超えた感触とツヤに惚れぼれ

ポーラ B.A
パウダリィ ファンデーション

ポーラ B.A パウダリィ ファンデーション

肌にスッとなじんで、溶け込むのは、きめ細かい粉を独自のジェリーでコートしているから。パサつくことなく、上等な絹を連想させる優しいツヤを与え、エレガントな顔を作る。B.Aのスキンケア成分配合も心強い。SPF25・PA++ 全6 色¥14,850

<粉に触れた瞬間、ソフトさに感激。パウダリーが苦手、乾燥肌の私も使いたいと思えるうるおい感。隠す力も高く、シミが露出しない。(エディター・入江)>




クチュール肌をかなえる レディなクッション

アルマーニ ビューティ
マイ アルマーニ トゥ ゴー クッション

アルマーニ ビューティ マイ アルマーニ トゥ ゴー クッション

イメージは陶器の肌。光沢がありながらも、ほんのりマットかつツルンとスムース。アラも消去して肌をクラスアップ。ケースは4 種から選べる。SPF23・PA+++ 全4色¥5,940・ケース(ルージュマラカイト)¥3,410

<おもしろいほどピタピタと吸いついて、キレイな肌と入れ替えているみたい。ややツヤを抑えた、むき卵仕上がりで、知的な雰囲気に。(エディター・入江)>

【Marisol10月号2021年掲載】撮影/山口恵史(物) スタイリスト/程野祐子 取材・文/入江信子 構成/原 千乃

2022年04月25日発売

Feature 編集部のおすすめ記事