ボトムを「白パンツ」にチェンジするだけで春待ちコーデに!【40代のパンツコーデまとめ】|40代ファッション

春に向けて、コーデを軽やかにしてくれる「白パンツ」はアラフォーの強い味方。美脚パンツやトレンド素材、トップスのカラー別など上品にもカジュアルにも合わせやすい「白パンツ」コーデをまとめてご紹介します!

①最強の「美脚アンクル丈パンツ」も白が使える

■Brand:ESTNATION【エストネーション】

エストネーション 白パンツ×ワンピース コーデ

クールに見えてちゃんと実用的。そんな二面性がデイリー向き

もはや美脚はあたりまえ! デイリーパンツの超定番として、年々進化を遂げるアンクル丈パンツ。エストネーションの白パンツはマシンウォッシャブル。どんなに小さなシミや汚れも避けたい白。重ね着などで意外と汗をかいたりするので、洗濯機洗いができて、いつでもクリーンな着心地をキープできるのは決め手に。ほどよく肉厚なストレッチ素材は透けにくく、UVカット機能もついているので春先にも活躍。

パンツ¥20,900/エストネーション(エストネーション) ワンピース¥35,200/ウィム ガゼット青山店(ウィム ガゼット) ピアス¥28,600/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) バッグ¥39,600/リンク・セオリー・ジャパン(セオリー) 靴¥35,200/ベイジュ(ピッピシック)

エストネーション パンツ
パンツ¥20,900/エストネーション(エストネーション)
【Marisol11月号2021年掲載】撮影/渡辺謙太郎 魚地武大(TENT/物) スタイリスト/石毛のりえ ヘア&メイク/後藤若菜(ROI)  モデル/小濱なつき 取材・文/伊藤真知 

②トレンド素材「ニット」「エコレザー」の白パンツコーデ

ニットパンツ

はくだけでコーディネートにリラックス感をもたらしてくれるニットパンツは、きれいめコーデのコンサバ回避やこなれ感足しに最適!

トレンチコート×白パンツコーデ

BRAND:ebure
上質なカシミア素材でルーズ感ゼロ。極上の着心地を堪能して

ウエストのドロストデザインや大きめのポケットがニットパンツの気になる腰まわりをさりげなくカバー。同素材のニットとセットアップで着た上にトレンチをさらりとはおれば、大人のきれいめリラックスコーデが簡単に。

パンツ¥61,600・ニット¥47,300/エブールギンザシックス(ebure) トレンチコート¥68,200/アパルトモン 青山店(リジエール) サングラス¥57,200/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) バングル¥52,800/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) 靴¥86,900/ジージーアールジャパン(ジャンヴィト ロッシ) ピアス/スタイリスト私物

ニットセットアップ 白パンツコーデ

ニットパンツをブーツインして大人のカジュアルを堪能

今季注目のニットアップはオフホワイトで清潔感を前面に押し出して。インの白シャツできちんと感を倍増させてオフィスにもOK。

靴(4.5cm)¥67,100/ティースクエア プレスルーム(ロートルショーズ) シャツ¥26,400(エッフェ ビームス)・ネックレス¥20,900(グリン×エッフェ ビームス)/ビームス ハウス 丸の内 ニット¥47,300・パンツ¥61,600/エブールギンザシックス バッグ¥64,900/アマン(エレメ) 帽子¥14,300/ロンハーマン
撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/石上美津江 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります

エコレザーパンツ

シーズンごとに注目度が増すレザーパンツ。リアルより手入れが楽で見た目もひけを取らない上質なエコレザーもおすすめ。

ニット×エコレザーパンツ コーデ

汚れも気にならないからレザーパンツ初心者におすすめ

柔らかな印象のニットアンサンブルには辛口なエコレザーパンツを合わせるのもバランスよし。

カーディガン(商品コード:391955)¥17,600・ニット(商品コード:391956)¥14,300・【石毛のりえさんコラボ】パンツ(商品コード:390391)¥18,150(エムセブンデイズ)・バッグ(商品コード:386846)¥24,200(シータパランティカ)・靴(商品コード:323181)¥7,150(コンバース)/SHOP Marisol

撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/徳原文子 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります
チョコレートカラーコート×白パンツ

エレガントなコートを引き立てるエコレザーの白パンツ

チョコレートカラーのコートに白パンツを差し色として取り入れれば、どこか洗練された印象に。

ブラウス ¥24,200(プレインピープル)・コート¥46,200(サクラ)・【石毛のりえさんコラボ】パンツ ¥18,150(エムセブンデイズ)・バッグ¥25,300(マルコマージ)・ストール¥62,700(ジョシュアエリス)/HAPPY STORE ネックレス/スタイリスト私物

撮影/坂田幸一 スタイリング/大平典子 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります

③着まわし度抜群!白ワークパンツ

For CASUAL

ニット×白パンツコーデ

ゆったりニットにチェックの大判ストールで、リラックス感のある上質カジュアルに

ただのワークパンツよりきれいめで、ただの白パンツほどコンサバすぎない、いいとこどりの一本を主役に。まずはゆるっとしたイエローのニットを合わせ、リラックス感のあるカジュアルを楽しんで。アウター代わりにチェックストールをばさっとはおれば、華やかさもアップ。

パンツ¥35,200(ユニオンランチ)・ニット¥45,100(デミリー)/サザビーリーグ ピアス¥61,600/エスケーパーズオンライン(ソフィー ブハイ) ストール¥99,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ギャルリー・ヴィー) バッグ¥196,900/ジミー チュウ 靴¥86,900/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)

For FEMININE

ワンピース×白パンツコーデ

レギンス代わりに、ワンピとレイヤード。上級者風のフェミニンスタイルが完成

長めのワンピースには、レギンスよりやや太めのパンツをレイヤードするのが断然今の気分。ミルクティー色のワンピに優しくなじむ白パンツを、スリットからちらりとのぞかせて。とはいえバランスが重く見えがちな着こなしなので、足もとはヒール、頭にはハットで視線を上げる、など小物でさりげなくスタイルアップの工夫を。トーンをブラウン~ベージュでまとめて上品に。

パンツ/上と同じ ワンピース¥61,600/エブールギンザシックス(ebure) 帽子¥19,800/ガリャルダガランテ 表参道店(フェンツオ ベッキー) バッグ¥121,000/TOMORROWLAND(ワンドラー) 靴¥94,600/アマン(ペリーコ)

For CONSERVATIVE

水色コート×白パンツコーデ

きれいな水色のコートと淡い色同士でまとめて、清潔感のあるきれいめスタイルを楽しむ

白がもつクリーンさを生かせば、きれいめスタイルも簡単に。思わず目が行く美しい水色のコートをグレーのタートルニットでつなげ、全身を上品なペールトーンで統一。アイシーな輝きを放つシルバーの小物を合わせれば、さらに華やかな印象に。パンツ自体がカジュアルなデザインなのでほどよく抜け感が出て、コンサバコーデもどこかフレッシュなムードに。

パンツ/上と同じ コート¥231,000/マディソンブルー ニット¥26,400/スローン ピアス¥75,900/エスケーパーズオンライン(ソフィー ブハイ) バッグ¥107,800/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ) 靴¥52,800/アマン(ペリーコ)

④春を先取り!白パンツ×ボーダーで作るマリンコーデ

トレンチコート×白パンツコーデ

発見!オーバーオールは白を選べば、大人っぽく着こなせる!

大人の春マリンコーデ。知的な雰囲気があるベージュのトレンチコートが、白ベースの着こなしのカジュアル感をセーブしつつ、大人っぽく引き締めてくれる。甲浅のパンプスやミニサイズのカゴバッグなど春らしい小物使いでさらにテンションあげていこう!

コート ¥81,400(マルティニーク)・トップス¥20,900(ウティ)・オーバーオール¥42,900(ブルーバードブルバード)・靴¥79,200(フランチェスコ ルッソ)・かごバッグ ¥13,200(ザバグマティ)/HAPPY STORE

撮影/坂田幸一 スタイリング/大平典子 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります
ボーダーTシャツ×白パンツコーデ

小粋な大人マリンコーデでクールに

ネイビー×白のボーダーTシャツを合わせるだけでスタイリッシュなマリンコーデの完成!

パンツ¥37,400/メルローズ(カレンテージ) コート¥74,800/ANAYI Tシャツ¥9,790/ノーク(ノーク バイ ザ ライン) サングラス¥48,400/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ネックレス¥96,800/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) バッグ¥24,200/カレンソロジー青山(クリスチャン ヴィラ) 靴¥26,400/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)

撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/石毛のりえ 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります
ボーダーTシャツ×白パンツ マリンコーデ

モノトーンなら大人度高めのマリンコーデ

カジュアルなボーダーに白パンツ、大人っぽく見えるのは全体をモノトーンでまとめたから。

CPOジャケット¥96,800/ザ ストア バイ シー 代官山店(コキュカ) ニット¥25,300/ティッカ カーゴパンツ¥35,200/サザビーリーグ(ユニオン ランチ) 3本セットネックレス¥20,350/シジェーム ギンザ(ソワリー) バングル¥80,300/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) バッグ¥64,900/アマン(エレメ) 靴¥33,000/ロエフ 六本木店(ポルセリ)

撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/石毛のりえ 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります

⑤トップス&アウターのカラーで遊ぶ!白パンツコーデ

■NAVY

ネイビーニット

ネイビーニット×白パンツコーデ

カジュアルなレイヤードはすっきりとした白ボトムでさわやかにアレンジ

シンプルな着心地の良いカットソーに小さめスウェットをレイヤードして、さわやかで男前なカジュアルコーデ

ニット ¥17,600(ドレステリア)・ジャケット ¥49,500(CASA FLINE )・Tシャツ¥9,680(スローン)・パンツ ¥19,800(シンゾーン)・バッグ ¥16,500(マルコマージ)/HAPPY STORE 靴/スタイリスト私物"

撮影/坂田幸一 スタイリング/大平典子 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります

ダンガリーシャツワンピース

ダンガリーシャツワンピース×白パンツコーデ

シャツワンピースを春コートがわりに羽織って

軽いコートがわりにもなるダンガリーシャツワンピースは一年中重宝する優れもの。ロゴTシャツと白パンツのカジュアルコーデに春コート風にラフに重ねて、一歩差がつくこなれ感のある着こなしを実現。

ワンピース(商品コード:H002JF)¥29,700(エリオポール)・Tシャツ (商品コード:366276)¥8,800(マイカーナ【AMERICANA】×【MICA&DEAL】)・パンツ(商品コード:206086) ¥20,900(シンゾーン)・バッグ(商品コード:380449)¥36,300(アエタ)・靴(商品コード:282097)¥7,480(ケッズ)/HAPPY PLUS STORE

撮影/坂田幸一 スタイリング/大平典子 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります

■PINK

ピンクコート

ピンクコート×白パンツコーデ

スタンダードな白にピンクを遠慮せずたっぷりと

ベーシックカラーに頼らない選択で女っぽく、新鮮に。

シャツ¥31,900/エイトン青山(エイトン) コート¥39,900/ノーク(ノーク バイ ザ ライン) デニムパンツ¥29,700(RH ヴィンテージ)・ネックレス(長)¥45,100(ハルポ)/ロンハーマン ネックレス(短)¥24,200/エスケーパーズオンライン(ハルポ) サングラス¥35,200/アイヴァン 東京ギャラリー(アイヴァン) ピアス¥50,600(ソフィー ブハイ)・バングル¥242,000(マルコム ベッツ)/バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター バッグ¥154,000/八木通商(ザンケッティ) ストール¥59,400/アイネックス(アソース メレ) 靴¥52,800/アマン(ペリーコ)

【Marisol11月号2021年掲載】撮影/金谷章平(人物) 魚地武大(TENT/物) スタイリスト/福田亜矢子 ヘア&メイク/中山友恵  モデル/佐田真由美 取材・文/陶山真知子 

■GRAY

グレーニット

グレーニット×白パンツコーデ

グレーニットをあわせた上品コーデ

ロングブーツにインしたタックパンツを合わせれば、すっきりワンツーコーデが完成

パンツ¥8,990/プラステ タートルニット¥19,800・Vネックニット¥24,200/オンワード樫山(ベイジ) ストール¥29,700/八木通商(チェザーレ ガッティ) ピアス¥13,200・バングル¥64,900/アダワットトゥアレグ バッグ¥44,000/イアクッチ大丸東京店(イアクッチ) 靴¥94,600/フラッパーズ(ネブローニ)

撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/石毛のりえ 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります

■CHAMPAGNE GOLD

シャンパンゴールド MA-1

MA-1×白パンツコーデ

カジュアルでややハードめなアイテムでも上品な優しげ配色で大人の余裕を演出して

ダークトーンが多いMA-1の中でシャンパンゴールドの色みは新鮮且つ優しい印象を与えてくれるはず。白パンツでさらに柔らかな雰囲気に。

ブルゾン¥33,000(アンド アールシー)・プルオーバー¥7,700(カレンソロジー)/カレンソロジー青山 パンツ¥30,800/マスターピースショールーム(サイベーシックス) バッグ¥37,400/ヴァジックジャパン(ヴァジック) サングラス¥37,400/モスコット トウキョウ(モスコット) コインネックレス¥19,800/マリハ チェーンネックレス¥143,000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) 靴¥88,000/ジミー チュウ

撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/石毛のりえ 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります

■WHITE

白ニット

オール白パンツコーデ

オール白コーデには小物アレンジでピリッとスパイスを効かせて

清楚な印象がありながらもアクティブな要素も加えられるオールホワイトのパンツコーデ。真っ白すぎてぼやけないようにハットやブーツでアクセントを。

パンツ¥29,700/サードマガジン(サードマガジン×ミコモリ) カーディガン¥37,400・ニット¥30,800/ショールーム セッション(アダワス) 帽子¥29,700/essence of ANAYI(ヴァンパルマ) ベルト¥23,100/エリオポール代官山(メゾンボワネ) コインネックレス¥19,800・ボールチェーンネックレス¥35,200/マリハ バッグ¥187,000/ドゥーズィエム クラス 青山店(ザンケッティ) 靴¥25,850/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)

撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/石毛のりえ 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります

⑥アラフォーが選んだ白パンツ|美女組まとめ

■美女組No.163 tomomiyuさんのブログより

今から春まで活躍!PLST白ストレートパンツ

先日、久しぶりに白のストレートパンツを更新しました!

それがこちら。

PLST(プラステ)
ブラッシュドバックストレートパンツ
PLST(プラステ)白パンツ
冬から春にかけて活躍する白パンツ。
冬の白って清潔感があって素敵ですよね。
こちらはウォーム素材なのが嬉しいポイント!
PLST(プラステ)白パンツ×ニット
程よい厚みとハリがあって白でも透けにくいように感じます。
PLST(プラステ)白パンツ×ニット 後ろ
そして、なんと言っても抜群の美シルエット!
PLST(プラステ)白パンツ×ニット 正面
ノータックの細身ストレートなので、着膨れすることもなく、脚をスラッと長く見せてくれますよ!
PLST(プラステ)白パンツ×ニット コート
そんな白のパンツと合わせたいのはこんなブラウンやベージュカラー。
PLST(プラステ)白パンツ×ニット ベージュコート
アウターはPlageのテーラードコート。
トップスはTONALのラクーンニットです。
どちらも数年前のものですが、お気に入りで大事に着てます。
PLST(プラステ)白パンツ×ニット ベージュコート 後ろ
足元はパンプスを合わせましたが、ショートブーツを合わせても綺麗に着こなせますよ!
PLST(プラステ)白パンツ×ニット Plageのテーラードコート

■美女組No.164 kanaさんのブログより

ほんのり春意識。白ジョガーパンツコーデ。

昨年購入して以来、出番の多いジョガーパンツ。
楽ちんキレイでオンオフ問わず活躍しています。
ジョガーパンツ×ヒール
仕事関係の日
ジョガーパンツ+ヒール合わせが好きですが、
白ジョガーパンツ×ペタンコ靴
休日
もちろんペタンコ靴とも相性よし↑


寒い日はコンバットブーツにインして楽しみました。
白ジョガーパンツ ウェスト部分
生地は(ポリエステル97%、ポリウレタン3%)艶ありなのできれいめにはけます。ホント高見えします。
もちろんウエストゴムだし、ストレッチもきいていて、究極楽ちん。
その上、形がキレイって最強ですね。
こちら、Eluraというブランドのもので6940円(税込)でしたが、現在は在庫なしになっておりました。泣
高見えアイテムだったのでもっと早くご紹介すればよかった、、

黒も欲しいのでまた同じシリーズで出て欲しいなと願ってます!

ジョガーパンツは他のブランドでもよく見かけますが、今の時代にぴったりというか、家でも外でも気楽にはけて本当にコスパ良しなアイテムだなと感じています。
黒ニット×白パンツコーデ
もちろんウエストゴムだし、ストレッチもきいていて、究極楽ちん。
その上、形がキレイって最強ですね。
こちら、Eluraというブランドのもので6940円(税込)でしたが、現在は在庫なしになっておりました。泣
高見えアイテムだったのでもっと早くご紹介すればよかった、、

黒も欲しいのでまた同じシリーズで出て欲しいなと願ってます!

ジョガーパンツは他のブランドでもよく見かけますが、今の時代にぴったりというか、家でも外でも気楽にはけて本当にコスパ良しなアイテムだなと感じています。

▼あわせて読みたい

AND MORE

2022年07月26日発売

Feature 編集部のおすすめ記事