ロカボ+αのおやつが充実。「マツキヨラボ」でおいしく続ける低糖質ライフ【マーヴェラス原田の40代本気美容 #634】

糖質が気になるアラフォーにおすすめ! おいしさと低糖質を両立するのはあたりまえ、食物繊維やカルシウムなど不足しがちな栄養素も摂れる「matsukiyo LAB(マツキヨラボ)」のフード&スナック。口寂しい時に食べられるお菓子から、そしてお酒のお供まで……。これはもう、マツモトキヨシに首ったけです。
  • WEB美容エディター 原田千裕
  • ちょっとやそっとじゃ揺るがないのが自慢だった鋼鉄の肌に明らかな陰りが……ということで、アンチエイジングにフルスロットル中! そんな日々の中でキャッチした、アラフォー向けの“マーヴェラス”な美容トピックスをシェア。コスメも男性もお酒も“ディープで濃いめ”が好み。Instagram:@marvelous.h

お手頃価格の「matsukiyo LAB」 で低糖質ライフ

マツキヨラボ ロカボ ロカボプラス お菓子

先日、健康診断でLDLコレステロール(よく言う悪玉コレステロール)の値が上昇している、と指摘を受けてしまいました。運動が苦手で、好きなモノを我慢せず食べていたら当然の結果です。

ドクターに叱られてちょっぴり反省したものの、いきなり運動するのも逆に良くないだろうし、極端な食事制限も考えものだし。まずは糖質からちょっぴり気をつけていくことに。

そんな時に思い出したのが「matsukiyo LAB(マツキヨラボ)」 。マツモトキヨシでおなじみ、マツキヨココカラ&カンパニーのオリジナルヘルスケアブランドです。そのマツキヨラボが展開しているロカボフード、ちょっとびっくりするくらいバリエーションがあるんです。

マツキヨラボ ロカボマーク ロカボプラス お菓子 マツモトキヨシ

「ロカボマーク」、最近よく見ますよね。

マツキヨラボのロカボフードのスゴイところは、既存の「ロカボマーク」で規定された糖質量の条件に加え、たんぱく質や食物繊維の含有量など、5つの条件のうち 1つ以上を満たした「ロカボプラス」マークがついていること。低糖質でおいしくて、さらに栄養バランスのサポートもできちゃうとは……。これは頼らないと損!

というわけで、本当にたくさんあるラインアップから、個人的おすすめアイテムをご紹介しちゃいます!

美味しくて食べごたえありで大満足。食物繊維が摂れるサンドビスケット

マツモトキヨシ マツキヨラボ 糖質オフ お菓子 サンドビスケット スティックスナック

まずはお仕事中の小腹を満たしてくれるおやつから。甘党さんにおすすめしたいのは、糖質 7.6gのサンドビスケット(写真左)。

matsukiyo LAB 糖質7.6g サンドビスケット キャラメル マツモトキヨシ マツキヨラボ

こちらは10月に発売されたばかり。糖質を抑えつつ、食物繊維を5.1g含有しています(1個あたり)。厚みがあり、食べ応え十分のビスケットの中にはアーモンドプラリネのキャラメルクリームとナッツが入っていて、さまざまな食感も楽しい。

糖質オフ系の焼き菓子って硬かったり、妙に粉っぽさを感じるものも多いと思うのですが、これはサクサクほろりと口ざわりもよく、しかも甘さも絶妙! コーヒーブレイクのお供にぴったりです。

matsukiyo LAB 糖質7.6g サンドビスケット キャラメル 5個入り ¥429/マツキヨココカラ&カンパニー

濃いめで大人な味わいの糖質オフスナックはお酒のお供にも!

matsukiyo LAB 糖質7.8g スティックスナック チーズペッパー マツモトキヨシ マツキヨラボ

“しょっぱい”おやつがほしい方には、こちらのスティックスナックを推薦します。

小さめ食べきりサイズながら、1袋で食物繊維11.4g。チェダー・エメンタール・パルメザンと3種のチーズに、ブラックペッパーがしっかり効いた味わいはやや辛めの大人味。おつまみにもいいかも。ポリポリ・サクサクいけちゃいます!

matsukiyo LAB 糖質7.8g スティックスナック チーズペッパー 28g ¥162/マツキヨココカラ&カンパニー

スーパーフードを使った“アーモンドチョコレート風”スイーツ

matsukiyo LAB 糖質4.0g チョコレート風キャロブミルクアーモンド マツモトキヨシ マツキヨ マツキヨラボ 

そして、うれしいことにこんなお菓子も!これ、チョコレートじゃないんですよ。あくまでもチョコレート「風」。

キャロブとは、古代エジプト時代から食されてきたマメ科の植物。食物繊維を豊富に含み、ココアに似た風味と甘みがあってしかもノンカフェイン。注目を集めるスーパーフードです。

matsukiyo LAB 糖質4.0g チョコレート風キャロブミルクアーモンド マツモトキヨシ マツキヨ マツキヨラボ 中身 個包装

見た目はビターチョコレートのようですが、口に含むとまろやかで優しい甘みとほんのり苦みが。アーモンドとも相性抜群でとてもおいしい!ついつい、いくつも食べてしまいそうになりますが、そこはぐっとガマン。個包装なのも思いとどまらせてくれる(笑)重要ポイントです。

matsukiyo LAB 糖質4.0g チョコレート風キャロブミルクアーモンド 26g ¥213/マツキヨココカラ&カンパニー

マツキヨラボ ロカボ お菓子 マツモトキヨシ オフ&食物繊維たっぷりのおやつセット

というわけで、糖質オフ&食物繊維たっぷりのおやつセットが完成!

これは多めに盛っていますが、サンドビスケット1個でざわつくお腹を黙らせるのに十分かと。ビスケットやスティックスナックはほかのフレーバーもありますので、ぜひ店頭でチェックしてみてください。

家飲みの夜も糖質オフ! カルシウム補給もかなえるロカボスナック

matsukiyo LAB 糖質7.0g パスタスナック ペペロンチーノ、同糖質7.7gパスタスナック ナポリタン 各27g ¥162、同糖質 4.0g アーモンドシュリンプ 38g ¥203/マツキヨココカラ&カンパニー マツキヨ マツモトキヨシ ロカボ

と、すっかりマツキヨラボの虜になった私。再度店頭へ偵察に行ってきました。

そうしたら、おつまみに最適な面々を発見! 右側ふたつのパスタスナックは、カリカリ・ポリポリが止まらない&噛みしめるほどに香ばしい逸品。絶対ハイボールやビールに合う!とくにペペロンチーノはニンニク、ばっちり効いてます。

左端のアーモンドシュリンプは、目下お気に入りの一品。小魚入りのアーモンドフィッシュはよくあるけれど、エビ&アーモンドの組み合わせがたまりません。たんぱく質に加えカルシウムも 665mgと豊富ですから、加齢で低下していく骨密度対策にも期待を込めて。

(写真右から)matsukiyo LAB 糖質7.0g パスタスナック ペペロンチーノ、同糖質7.7gパスタスナック ナポリタン 各27g ¥162、同糖質 4.0g アーモンドシュリンプ 35g ¥203/マツキヨココカラ&カンパニー

塩辛いプロテイン!? 運動好きなら「matsukiyo LAB アスリートライン」

matsukiyo LAB アスリートライン マツモトキヨシ マツキヨ プロテイン ソイミート 大豆ミート

そして、ロカボからはちょっと離れますが余談。マツキヨラボには、プロテインLOVERにおすすめのシリーズもあるんです! 

matsukiyo LAB アスリートラインは、よくあるパウダーやプロテインバーにくわえ、こんな“塩辛いプロテイン”をリリースしていて人気を集めているのだそう。

とくに右のソイミートジャーキーは、見た目はもちろん、お肉の繊維感やジャーキーの噛みごたえを上手く再現していて感動。それでいて低脂質なのはうれしい! 豆っぽさがあまり感じられないので、大豆ミート初心者にもおすすめです。

(写真右から)matsukiyo LAB ソイミートジャーキー 32g ¥192、matsukiyo LAB プロテインスナック サワークリーム 45 g ¥170/マツキヨココカラ&カンパニー

マツモトキヨシ 低糖質 ロカボ ダイエット おすすめ お菓子 マツキヨ

ロカボシリーズはこれからもラインアップが拡大予定。来年1月には、おかゆも発売予定と公式サイトに書いてありました。気になる!

糖質をオフしながら不足しがちな栄養を摂れる、メリットだらけのmatsukiyo LABのスナック&フードどれも美味しいので、店頭などで見かけたらまずはおひとつ手に取ってみてください。きっとほかのアイテムも食べたくなりますよ。

イラスト/ユリコフ・カワヒロ

AND MORE

What's New 新着記事

AND MORE

2022年11月25日発売

Feature 編集部のおすすめ記事

×

この記事をクリップしました!