美女組No.130 natsuko
No.130 natsuko
国際中医薬膳師。”ワタシをいたわる薬膳ごはん”をご紹介。
身長:159cm
職業:薬膳教室主宰/専門学校薬膳科講師
My favorites:最近は腹筋ローラーでの筋トレに夢中です。古代から伝わる”美レシピ”を研究しています。

Marisolブログを通して美女組の皆さん、読者の皆さんとファッション、フード、美容など楽しく情報交換していきたいです。

Instagram:natsuko_yakuzen

"女っぽ"配色❤ネイティブ柄バッグ”CHILA BAGS"

"CHILA BAGS"。南米コロンビア"ワユー民族”の女性が編んだ伝統的な手編みバッグ。"女っぽ"配色なネイティブ柄に「ひと目惚れ」買い!美女組No117みっきーさんに続き、フェアトレードのバッグをご紹介♪
"女っぽ"配色❤ネイティブ柄バッグ”CHILA BAGS"_1_1
大きめのタッセルが可愛いっ❤
今年の自分の誕生日は節目になる歳なので、少し…ほんの少しだけ地球や社会の為になるお買い物をしたいと考えていた時に、このバッグとの出会いがありました♪デザインに魅かれただけではなく、"CHILA BAGS"がフェアトレードに貢献している事、契約ワユー民族が安定した生活を送れるよう積極的にサポートを行っている事も購入の決め手になりました。
"女っぽ"配色❤ネイティブ柄バッグ”CHILA BAGS"_1_2-1

1/3

"女っぽ"配色❤ネイティブ柄バッグ”CHILA BAGS"_1_2-2

2/3

"女っぽ"配色❤ネイティブ柄バッグ”CHILA BAGS"_1_2-3

3/3

口が大きく開くので物が取り出しやすい!
タッセルは調節可能です。蝶々結びにすれば可愛さUP❤
底だってちゃ~んと可愛くデザインしてあるんです☆
ネイティブの原色×原色というボーイッシュな配色が多い中、このピンク×柔らかい配色に魅かれました~。デニム×白シャツ、エスニックなワンピース等、手持ちのお洋服にも相性抜群❤
マリソル4月号「ひと目惚れ」買い!でもスタイリスト松村純子さんがエスニック巾着バッグを紹介していたのでもしかしたらジワジワと人気が。。

コロンビア北部の先住民族”ワユー民族”の女性たちによって、一編み一編み丁寧に愛情と時間をかけて編まれた特別なバッグ。ワユー民族にとって編む事は知恵、知性、創造性の象徴なのです。ワユー族の背景を知ることでバッグへの愛着がより強いものに。

この素敵なバッグを編んだ地球の裏側で生活するワユー民族に思いを馳せながら、東京の街を歩きたいなと思うのです。  natsuko
↑↑↑フェアトレードの素敵なバッグを紹介しているので是非ご覧くださいませ☆

What's New

Read More

Feature

Ranking