美女組No.130 natsukoのブログ

美女組:No.130 natsuko

No.130 natsuko

フードコーディネーター、中医薬膳・食養生研究家

フード関連のお仕事の傍ら中医学に基づく薬膳、食療・食養生の研究をしています。
心とカラダが喜ぶお料理を日々探求しています☆
美味しいお料理やお店をたくさん紹介していきます☆
どうぞよろしくお願いいたします。

instagramID:natsuko_insta

  • バスク料理~サンジャン・ピエドポー~渋谷・並木橋~

    大人が集う渋谷並木橋。何度も訪れたくなるお肉が美味しいバスク料理レストラン❤ オーナーシェフのご実家は精肉店!!

    美女組No.130 natsukoのブログ

    2018年2月23日

  • "艶肌"プロジェクトby美女組 1.艶肌薬膳

    ♪”艶肌”で春を迎えましょう♪ビューティ関連のお仕事につく美女組メンバーによる連動企画。 身体の内側と外側からのWアプローチは艶肌への近道。出会いの春、”艶肌”で輝きましょう☆ part1.艶肌薬膳で内側からアプローチ!!

    美女組No.130 natsukoのブログ

    2018年2月15日

  • ”二度と太る気がしないダイエット”に古代米を活用!

    マリソル2月号別冊付録”二度と太る気がしないダイエット決定版”で、ボディワーカーの森拓郎さんが提唱していた食事術を私流に薬膳アレンジしてみましたっ!

    美女組No.130 natsukoのブログ

    2018年1月31日

  • 大好きな街、仙台へ③〰︎ここは60's?ノスタルジックなバーガーショップ〰︎

    東北一の繁華街、国分町で愛され続けるバーガーショップ”ほそやのサンド”。つなぎ無しっ!牛肉(宮城県産)100%の贅沢バーガー。ノスタルジックでゆる~く、ゆったりとした時間が流れるお店。

    美女組No.130 natsukoのブログ

    2018年1月15日

  • 大好きな街、仙台へ②~キレイになる活 in 鳴子温泉郷~

    宮城県冬の観光PR動画「湯渡軍団」で話題の鳴子温泉郷。今回は地元の方々が通う公衆温泉へ。仙台から車で約1時間半。効能はアラフォーに嬉しい冷えと乾燥。お湯をしっかり擦り込んできました!

    美女組No.130 natsukoのブログ

    2018年1月6日

  • 大好きな街、仙台へ①~塩釜仲卸市場でのっけ盛りっ!MY海鮮丼~

    大好きな街仙台にご縁あり、通い続けて10数年。地元の人が通う仙台~仙台近郊の穴場スポットをご紹介します。第一弾は新鮮魚介が大集合っ、塩釜仲卸市場へ☆ 丼のネタは自分で選び、そして盛るっ!! のっけ盛りっMY海鮮丼頂いてきました~。

    美女組No.130 natsukoのブログ

    2017年12月30日

  • DEAN&DELUCAのパンケーキ・ミックスで作る大人のティータイム

    DEAN&DELUCAの全粒粉パンケーキ・ミックス。ちょっとお高めだけどやはり美味しくて素材も良質。 りんごと蜂蜜をプラスすると咳や喉の不調も緩和。低カフェインのミルクほうじ茶を添えてお腹にも優しく。 美味しくお茶を楽しみながら不調もケアする大人のティータイム。

    美女組No.130 natsukoのブログ

    2017年12月22日

  • 厲家菜にて銀座ランチ♪ ~西太后が愛した料理~

    ”厲家菜 銀座”にてランチを頂いてきました。ミシュラン一つ星の名店。 西太后の専属料理人の子孫が当時の味を守り続けている由緒正しい宮廷中華料理。名高き女帝が愛したお料理とは。。

    美女組No.130 natsukoのブログ

    2017年12月15日

  • 40代、髪のハリ感、ボリューム感を取り戻したい!!!

    40歳の誕生日を目前に控え、徐々に髪質が変わってきているな~と悩む毎日。。ハリ感とボリューム感、どうやって解決する!?いざ、美容院へ!!

    美女組No.130 natsukoのブログ

    2017年12月10日

  • 冷えた朝にオススメ❤温活ミルクティー

    はじめまして! 美女組No130natsukoです。フード関連のお仕事の傍ら中医学に基づく薬膳、食養生の研究をしています。 身体と心が喜ぶ美味しいお料理やお店をたくさん紹介していきます☆ どうぞよろしくお願いいたします。 初回投稿は得意分野の薬膳ドリンクについて書いてみました。

    美女組No.130 natsukoのブログ

    2017年12月7日

Pick Up

Magazine

Instagram

Feature

Ranking

Keywords