きれい色の靴が主役の春コーデ20選。着こなしに華やかさをプラスして

2018年5月1日
白や赤、黄色、ピンクなどきれい色の靴が主役のコーディネートをご紹介。足元から女性らしい華やかさを演出して。
デニム×黄色パンプスコーデ

1/20

白シャツ×赤パンプスコーデ

2/20

デニム×白フラットシューズコーデ

3/20

ワンピース×ピンクパンプスコーデ

4/20

ブラウンスカート×黄色パンプスコーデ

5/20

パープルトップス×オレンジパンプスコーデ

6/20

ピンクブラウス×白パンプスコーデ

7/20

グレーワンピース×赤パンプスコーデ

8/20

柄スカート×白ローファースリッパコーデ

9/20

ピンクパンツ×赤フラットシューズコーデ

10/20

ベージュパンツ×赤パンプスコーデ

11/20

柄ワンピース×スモーキーピンクパンプスコーデ

12/20

デニム×ブルーパンプスコーデ

13/20

ピンクスカート×白パンプスコーデ

14/20

デニム×赤パンプスコーデ

15/20

白シャツ×ブラウンストールコーデ

16/20

白スニーカー×ブラウンジャケットコーデ

17/20

ジャケット×赤ローファーコーデ

18/20

ベージュワンピース×黄色サンダルコーデ

19/20

ブラウンスカート×白ローファースリッパコーデ

20/20

黒ブラウス&ビタミンカラー靴で洗練された春デニムコーデに

デニムを使った春のスタイリングには、足もとを元気が出そうなビタミンカラーでトッピングしてみる。ビビッドな色をもってくるなら、たとえ靴という小さな面積でも効果は絶大なので確実にスタイリングの鮮度を上げてくれる。そしてブラウスのディテールはフェミニンでも、シックな大人ブラックが端正な印象にみせてくれる。

お仕事服とデート服を両立してくれるアラフォーコーデ

オフィスではテーラードジャケットでびしっと決めつつ、夜のデートでは上着をそっと脱いで、背中あき&リボンの意外性で魅せる着こなしを。そのぶん、ボトムは飾らずカジュアルにおさえておくのが若見えポイント。

春ベージュなボーダーを合わせた大人デニム

春らしいベージュ×白のボーダーにちょっぴりエッジのきいた上質小物を合わせれば小粋な感じに。さらに、ゆるストレートのロールアップデニムの今どき感を。

友達の結婚前祝い!ランチ会ではドレッシーを意識

このマキシワンピースは、フロントだけでなくバックでもボタンをとめることができ、付属ベルトをプラスしたり、ボタンをとめずにベルトでウエストマークしたり、と気分やスタイリングに応じていろいろな着こなしが楽しめるのも魅力。

色をおさえて美フォルム重視

チョコレートブラウンのリブカットソー&美フレアスカートの同系色コーデに黄色パンプスを合わせて洗練シルエットに!ウエストゴムのコンフォタブルな着心地ながら、ゆるやかに広がるフレアシルエットが立っても座ってもきれいに見せてくれる。

美容クリニックへはすっきりパンツコーデで

太めパンツを、対照的にコンパクトなリブニットですっきり着こなして。ニットや靴にきれいな春色をきかせた装いも、パンツがネイビーなら大人顔に。

淡ピンクブラウスで天下無敵なデニムコーデ

ポイントはクリーンでいて女っぽい色気のある色味のシルクシャツ。優しいピンクになじむよう、淡い色落ちのデニムでトーンを合わせた春らしいデニムコーデに。

きちんと感のある淡グレーワンピースコーデ

お仕事シーンにもぴったりなのは信頼感があって自信の持てる上品ワンピース。落ち感がきれいに出る上品な素材感、すっきり見えるVネックの襟もとで真面目さをアピール。

ワンツーコーデも南国を感じさせるトロピカル柄で華やぎをプラス

カフェオレ色のトップスとスカートでシンプルなワンツーコーデを楽しんで。トロピカル柄とイメージが合いそうなかごバッグや、白のローファースリッパなど、旬度の高い小物を投入して遊び心たっぷりに。

ハッピー感満載の大人フレンチコーデ

落ち着いたモーヴピンクならオフィスコーデでおなじみのベージュパンツを履く感覚で取り入れられる!首もとのドットスカーフとルージュレッドのぺたんこ靴で大人の女性の可愛らしさとフレンチシックな表情を引き出して。

ワイドパンツの中でも特に注目の“大人チノ”をチョイス

たくさんのタックのおかげでアラフォー特有のぽっこりお腹を目立たせない!さし色に赤いパンプスで華を添えて。

花柄マキシワンピはGジャンでラフに着こなして

着こなしを華やか&軽やかにする花柄ワンピは、古着っぽい雰囲気のマキシ丈にフォーカスして。スモーキーな色みがシックな雰囲気を醸し出し、大人も気負わず着られるのが魅力。

鮮やかなブルーのスエードフラットパンプスをさし色にして

カジュアルなトップスや小物を合わせてもラフになりすぎず、きれいな印象をキープしてくれる細身デニム。鮮やかなブルーのスエードフラットパンプスをさし色にして小粋に。

大人ピンクを小粋に着こなすならシックなグレーをチョイス

青みの強いフューシャピンクは色の強さをやわらげるグレーニットが好相性。上品に仕上げてくれる。

鮮やかなトマトレッド!強い色味も靴の面積なら取り入れやすい

安定感のあるチャンキーヒールとポインテッドトゥが今年顔。太めのチャンキーヒールのおかげでエレガントになりすぎず、濃いインディゴブルーデニムとも好相性。

使えるカラーパンプスのポイントはスエード、とんがり、ローヒール

鉄板のネイビークロップドで、春気分満点のカラーパンプスにトライ!悪目立ちしないスエードのニュアンス、すっきりスタイルアップをかなえるポインテッドトゥ、頑張りすぎない低めの太ヒールならデイリーに活躍間違いなし!

スクエアトゥのギャザーシューズをプラス

セオリーの名品クロップドを、休日仕様にアレンジしたコ−ディネート。ミリタリー調ブルゾンと抜け感のある足元で、一歩先行く大人のきれいめカジュアルを堪能して。

トラッドなネイビーにカジュアルな赤で可愛げをプラス

ネイビー×赤って王道だけど、“一点だけ赤”って意外とむずかしい。赤を靴だけでなくバッグにも散らして視線を分散させると、悪目立ちせずうまくまとまる。

ほっこりしがちなベージュを素材選びとさし色で洗練に導いて

着るだけでこなれる〝ドライなベージュ〞は発色のいい黄色のサンダルでほんのりフレッシュさをプラスして。使い勝手のいいロング丈のシャツワンピにフラットサンダルを合わせることで、ほどよくきちんと感もある大人のリラックスコーデに。

アコーディンプリーツスカート×白ローファースリッパ

ブラウントーンのシックなコーデに白でフレッシュさを足して。

■その他のきれい色コーデもチェック

What's New

Feature

Ranking