チノパンコーデ Photo Gallery

2018年5月7日
紺ブレ×ベージュチノパンコーデ

1/15

スニーカー×リュック×チノパンコーデ

2/15

フェミニントップス×ベージュチノパンコーデ

3/15

春ムードなフェミニン配色のチノパンコーデ

4/15

初夏のトラッドチノパンコーデ

5/15

黒トップス×ホワイトチノパンコーデ

6/15

ニット&側章つきチノパンコーデ

7/15

スウェット×カーキチノパンコーデ

8/15

チノパンツ×ピンクベージュのカーディガン

9/15

チノパンツ×黒のシアーブラウス

10/15

Ⅰラインのスカート×サンダルコーデ

11/15

白ブラウス×ベージュチノパンコーデ

12/15

チノパン×サンダルコーデ

13/15

紺ブレ×ベージュチノパンコーデ

14/15

グレンチェックのトップス×ベージュチノパンコーデ

15/15

紺ブレ×ベージュチノパンコーデ

メンズライクな生地を女性らしいフォルムに仕立てた、今どきチノパンの代表作。紺ブレ×ベージュチノという正統派コンビに、ノーカラーシャツと斜めがけした上質バッグで、少しの"スキ"をプラスして。きれいだけどマジメすぎない、女っぷりスタイルが完成。

スニーカー×リュック×チノパンコーデ

ライダースジャケットからローカットスニーカー、リュックにいたるまで、メンズっぽいアイテムだけでトータルコーディネート。それでもどこか女らしさが漂うのは、ハイウエストから続くきれいなシルエットと、くるぶしがちらりとのぞく絶妙な丈感にあり!

フェミニントップス×ベージュチノパンコーデ

フェミニンなトップスの甘さをほどよく抑えるのは、チノパンの最も得意とするところ。ピュアホワイトのコットンレースブラウスのすそをインして着こなせば、テイストMIXだけでなく全身バランスも急上昇。揺れるピアスや小ぶりのさし色バッグ、ヒールサンダルなどの小物使いで盛り上げて、大人の可愛げをかなえるデートスタイルに。

春ムードなフェミニン配色のチノパンコーデ

きれいめなホワイトチノは、コンサバにならないデザイン性の高いタイプがおすすめ。高感度な女友達と会う時は、白~ベージュ~ピンクへとつなげた春配色でおしゃれ気分を盛り上げて。

清涼感たっぷり、初夏のトラッドチノパンコーデ

白だからこそ、合わせるトップスの色で見た目の印象は大きく変わる。こんなサックスブルーのストライプシャツとなら、スーツの男性の中にいてもOKの清潔感たっぷりなお仕事スタイルが完成。

モノトーンでエレガントカジュアルに挑戦

デコルテをきれいに見せるカシュクールカットソーと合わせれば、フィット&フレアなシルエットが美しい、大人のリゾートスタイルに。なじませ色全盛の中、潔いブラック&ホワイトのカラーブロックもまた新鮮!

ニット&側章つきチノパンコーデ

どこか懐かしさも感じさせる飾り編みが施されたチルデンニット。シャツやタートルネックをレイヤードして着るのもおすすめ。パンツは側章つきでマニッシュなムード。シンプルなチノパンツとは一線を画す、モードな雰囲気を楽しみたい。

スウェット×カーキチノパンコーデ

素材で遊んでシルエットがきれいなアイテム同士のかけ合わせのカジュアル通勤コーデなら、親しみやすさときちんと感が共存できる。

チノパンツ×ピンクベージュのカーディガン

優しいピンクは同じベージュトーンなのでなじみやすい。

チノパンツ×黒のシアーブラウス

流行の透けトップスこそ、チノのカジュアル感を投入してお色気セーブ。

ワイドシルエットのチノパンに白ブラウスを合わせて

マニッシュなチノパンに甘さを加えるのがアラフォー的さじかげん。透けブラウスの女らしさとチノパンの軽快さがフェミニンなベージュコーデをかなえてくれる。

働くアラフォーコーデは意外性とカジュアルさが重要!

オフィスではテーラードジャケットでびしっと決めつつ、夜のデートでは上着をそっと脱いで、背中あき&リボンの意外性で魅せる着こなしを。そのぶん、ボトムは飾らずカジュアルにおさえておくのが若見えポイント。

ワイドパンツの中でも特に注目の“大人チノ”で!

ウエストまわりにはたくさんタックを取っているので、メリハリのあるシルエットに。おなかまわりが気になるアラフォーにとって最適と言えるパンツかも♡

紺ブレはビッグサイズ!で今どきの着こなしに

トラッドの定番、紺ブレは、細身のチノパンツとならアイビー色を押し出しすぎずに、すっきりフェミニンな印象に。足もとはパンツと同系色のポインテッドトゥシューズをなじませ、すらりと脚長に仕上げて。

グレンチェックのトップス×ベージュチノパンコーデ

旬の英国調トラッド柄を落ち感のあるフェミニンな素材で、ワイド袖で華やかなデザイン性をプラスし、鮮度アップさせてくれるトップス。帽子、靴、バッグと黒小物で揃えておくと、全体がうまくまとまる。

What's New

Feature

Ranking