甘辛カーキチノパンコーデからきれい色トップス×デニムの華やかコーデまで【人気ファッションコーデランキングTOP10】

2018年5月26日
マリソルオンラインで人気のファッションコーディネートランキングを発表!春夏のコーデを最旬にアップデートして。
きれい色トップス×デニムコーデ

1/10

同色・同素材のトップス×スカートコーデ

2/10

グリーントップス×ベージュスカートコーデ

3/10

バックジップカットソー×スカートコーデ

4/10

ピンクTシャツ×赤スカートコーデ

5/10

スウェット×総レーススカートコーデ

6/10

白シャツ×黒のクロップドパンツコーデ

7/10

カーディガン×ネイビーパンツコーデ

8/10

ハイテクスニーカーコーデ

9/10

ふんわりボリューム袖ブラウス×ほっそりカーキチノパンコーデ

10/10

【10位】

袖からサイドにかけての大きなフリルが、シンプルなデニムスタイルのアクセントにぴったり!華やか色にトライするならアイシーなラベンダーが40代にはベスト。というのは実はライトグレーと同じ感覚で甘めのディテールも大人っぽく簡単に攻略できるから。

【9位】

同色・同素材で揃えれば“まるでワンピ”なセットアップ風コーデに。ワンピ感覚でトライできて、鮮度も抜群なシャツ&ボトムが毎日のコーデに欠かせない!

【8位】

旬のきれい色“グリーン”はベージュでなじませるのが着こなしやすい。トップス以外のアイテムはベージュでまとめて、色数を抑えるのがアラフォーの技なり!

【7位】

オフィスにも清潔感とこなれ感を兼ね備えた上品リッチカジュアルで。ベージュのふんわりリネンスカートは、夏の女心を盛り上げてくれる重要アイテム!

【6位】

深みのある赤×少しピンクを帯びたベージュとのグラデーションっぽい配色が今の気分!ワッシャー加工がラフなインドのコットン素材のスカートと、ドライな素材感の厚手Tシャツは相性抜群なので、エレガント&カジュアルに着こなせそう。

【5位】

着心地もエレガンスも兼ね備えた「スウェット×総レーススカート」で大人の甘辛カジュアルコーデに。スウェットトップスに合わせるボトムスは、スポーティではなくエレガントにまとめればおしゃれなアラフォーファッションの完成!

【4位】

肩の力が抜けた大人のカジュアルは黒パンツでフレンチシックを意識。白のノーカラーシャツと黒のクロップドパンツは、小物使いがポイント。甘くなりすぎないよう足もとは辛口シルバーで全体を引き締めて。

【3位】

ベージュ×ネイビーもどちらも定番の配色なのに、今どき感と女っぷり度の高いコーデに見えるのは、ベージュの色味に若干変化が感じられるから。肌なじみのよいピンクを帯びたベージュのコットンカーデが絶妙なリブ幅で女性らしいボディラインをさりげなくみせてくれる。

【2位】

オフィスに着ていくにはちょっと女っぷり度の高いタイトスカートには、ハイテクスニーカーを合わせてカジュアルダウンして。服は黒のワントーンでまとめつつゴールドアクセで華やぎを添えれば、バランス良くまとまりそう。

【1位】

ふんわりボリューム袖ブラウス×ほっそりカーキチノパンで男性ウケ・女性ウケともに上々の王道甘辛コーデに! ボリューム袖ブラウスの甘さと量感を、細身のカーキチノが引き締めつつ、キレのいい女らしさが香り立つコーデ。小物は柔らかなブラウン系で統一してみて。

5月1日~5月23日集計

■2018年春夏のトレンド情報もチェック

What's New

Feature

Ranking