アラフォーのパンツコーデをより美しく見せる「秋の靴」まとめ

2018年10月21日
この秋、パンツの足元おしゃれにはヒール靴がベスト!今季豊富なくるぶし丈パンツをより美しく見せるパンプルやブーツをチェックして。
ファッション ジミー チュウのショートブーツ

1/14

ファッション ペリーコのレオーパート柄ショートブーツ

2/14

ファッション エストネーションのショートブーツ

3/14

ファッション ロシャスのショートブーツ

4/14

ファッション メダのショートブーツ

5/14

ファッション ロランスのショートブーツ

6/14

ファッション ニナ リッチのショートブーツ

7/14

ファッション セルジオ ロッシのパンプス

8/14

ファッション ピッピシックのパンプス

9/14

ファッション エストネーションのパンプス

10/14

ファッション ペリーコのパンプス

11/14

ファッション ニナ リッチのパンプス

12/14

ファッション オデット エ オディールのパンプス

13/14

ファッション ファビオ ルスコーニのパンプス

14/14

【秋の靴1】

サイドのレースアップでウエスタンなニュアンスを取り入れたショートブーツ。ベージュのスエード素材、細ヒール、切り替えといった繊細ディテールで女っぷり高い仕上がりに。デザイン性がありながら、足を入れると驚くほどなじむ。ブーツ(8.5)¥148,000/ジミー チュウ

【秋の靴2】

レオパード柄も、顔から離れた足もとでなら取り入れやすい。ブーツ( 6 )¥49,000/アマン(ペリーコ  サニー) 

【秋の靴3】

深いワインレッドのスエード×パテントの切り替えが艶やか。ブーツ( 8 )¥32,000/エストネーション 

【秋の靴4】

上質なグレーレザーが美しいベルテッドタイプ。トゥが細めなので、ワイドのクロップド丈パンツとも相性がいい。ブーツ( 6 )¥115,000/ユナイテッドアローズ 原宿本店(ロシャス)

【秋の靴5】

ダークブラウンのスエード素材に、細いレザーベルトがあしらわれた上品な一足。ブーツ( 9 )¥36,000/モード・エ・ジャコモ(メダ) 

【秋の靴6】

ベージュのようにも見えるスモーキーなグレーが素敵。ブーツ(8.5)¥62,000/ザ・グランドインク(ロランス) 

【秋の靴7】

ヒールパンプスに履き口がついたような切り替えデザイン。キトゥンヒールも旬。ブーツ(6.5)¥118,000/ストラスブルゴ(ニナ リッチ)

【秋の靴8】

プチヒールパンプスの代表ともいえるのが、日本限定で発売されて以降またたく間に人気となったセルジオ ロッシの4.5㎝ヒール「sr YURI」。肌になじむカーキのスエードは真っ先に狙いたい。パンプス(4.5)¥69,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)

【秋の靴9】

品よく輝くメタリックシルバーは、パンツスタイルの"ツヤ足し"に有効。パンプス(3.5)¥30,000/ベイジュ(ピッピシック) 

【秋の靴10】

シンプルな黒パンプスこそ、旬のプチヒールに更新してみて。トゥの切り替えもしゃれたひとワザ。パンプス(4.5)¥24,000/エストネーション 

【秋の靴11】

きかせのパイソン柄も、ベージュ×低めヒールならシャープになりすぎない。パンプス( 4 )¥49,000/アマン(ペリーコ)

【秋の靴12】

くしゅっとした履き口と細リボンも白の潔さで大人仕様に。バレエ靴( 3 )¥78,000/マルティニーク丸の内(ニナ リッチ) 

【秋の靴13】

太チェーンでやや辛口に。パンプス( 3 )¥17,000/オデット エ オディール 新宿店(オデット エ オディール) 

【秋の靴14】

着回しのきくネイビーのスエード。パンプス(3.5)¥23,000/エリオポール代官山(ファビオ ルスコーニ)
※( )内の数値はヒールの高さで、単位は㎝です(編集部調べ)

魚地武大(TENT/物)スタイリスト/松村純子
■2018年秋の最新ファッション情報もチェック

What's New

Feature

Ranking