パートナーとのマンネリ化、アラフォー女性たちはどう解消しているの?

2018年12月13日
パートナーとマンネリ化していると感じている人はどれくらい? パートナーとずっと仲良くいるためのマンネリ解消法を調査!
マンネリ化なく仲の良い夫婦
版権:Antonio Guillem/Shutterstock.com

働くアラフォー女性320人にアンケート調査。

パートナーとの生活が長くなると、日々同じことの繰り返しでマンネリ化してしまうことも……。そうならないために、アラフォー女性たちが実践しているマンネリ解消法を教えてもらいました。

「最近、パートナーとマンネリ化していると感じますか?」という質問に「YES」と回答したのは30%。「マンネリ解決法がありますか?」という質問に「YES」と回答したのは23%でした。マンネリ化していると感じている人は意外と少なめ! マンネリしないでラブラブな生活を送っている人たちはどんな工夫をしているのでしょう? 実践しているマンネリ解消法について聞きました。

スキンシップをはかる

「徹底的なスキンシップ」(どさるさん)

“徹底的な”というのがとても気になりますが(笑)、やはりスキンシップは大事ですよね!今はスキンシップゼロという人は、朝出かける前にネクタイを直してあげたり、お疲れモードな時にマッサージをしてあげると、自然にスキンシップがはかれていいかもしれません。

話をする

「休日は一時間でも一緒にカフェに行ってコーヒーを飲みながら話をする」(ふじこさん)

「きちんと話をする時間を作る」(かにりんごさん)

女性であり続ける

「夫婦でも自分が着替えをしているところは見せません。一緒に暮らしていても女性であることを意識している」(aiciさん)

長く一緒に暮らすことで安心感を得るのはいいことですが、恥じらいがなくなってしまうのはよくないですね。パートナーの目の前で着替えをしたり、裸でうろうろしたり、外出しないからといってノーメイクに髪の毛ボサボサでルーズなスウェット姿では、パートナーは女性として見ることができなくなってしまうでしょう。妻や母になっても女性であることを意識した振る舞いを忘れずに。

あえて距離を置く

「距離を置く」(sakiさん)

「会いすぎないようにする」(Johnさん)

「マンネリしてきたらしばらく会わない。時間を空けると、パートナーがいろいろなイベントを用意してくれる」(mikiさん)

パートナーと夫婦関係でない場合はあえて距離を置くことで、久しぶりに会った時に新鮮な気持ちになれるかもしれませんね。

共通の趣味を持つ

「美味しいものを二人で食べに行く」(yokoさん)

「夫婦でキャンプにハマり、一気にコミュニケーションが増えた」(yuuさん)

共通の趣味を持てば自然と会話が増え、一緒にいる時間もできて最高ですね! 楽しく幸せな時間を共有すれば、さらに絆が深まるでしょう。

もしマンネリを感じてしまったら、今回メンバーたちが教えてくれたマンネリ解消法を思い出してみてください。また新鮮な気持ちを取り戻せるかもしれません。


あなたにオススメの記事:

文/Yuko Aoki

What's New

Read More

Feature

Ranking