「足もとあったかテク」を味方に!スタイリスト松村純子の真冬も「デニム」で女っぷり!

2019年1月10日
「年中デニム派」を公言するスタイリスト・松村純子さん。コットン素材のデニムを真冬も暖かく、女らしく着こなすコツは?

"冬でもデニム"なわけ
デニムは私にとって欠かせないアイテム。
全身きれいめだとかっちりしすぎてしまう
顔立ちなので、
ほどよい抜け感になる
デニムは、
寒い冬でも手放せません。
カジュアルになりすぎないよう、
辛口アイテムや動きのある女らしい服を
合わせた着こなしを意識しています。
女らしいデニムスタイルを
冬でもキープできるよう、
下半身冷え防止アイテムはさりげなく、
もしくは見えないように仕込むのが私流です(笑)

スタイリスト 松村純子

*****

コート¥140,000/ヴァリアス ショールーム(エイトン) ニット¥44,000/スローン バッグ¥359,000/アパルトモン  青山店(マーク クロス) バングル¥52,000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) ソックス¥900/ブロンドール 新丸の内ビル店(17℃) ブーティ¥95,000/アルアバイル(ニナ・リッチ)

1/2

2/2

DENIM 01:旬デニムのブラックスキニー
クールな旬の黒デニムをロングコートで女らしく
「スキニーでも膝下がぴたっとしすぎず、やや色落ちしてニュアンスのあるブラックなのがお気に入り」。ボリュームのあるロングコートとのバランスも◎。デニムパンツ[Anniversary]¥19,000/ゲストリスト(レッドカード)

あったかテク!
「デニム×ブーティの日は、地肌が露出しすぎないよう、ソックスを間にはさんで暖かく。白ならきれいめ印象をキープかつ抜け感を演出できます」

【Marisol1月号2019年掲載】撮影/須藤敬一(人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイクYUMBOU(ilumini.) スタイリスト/松村純子

What's New

Read More

Feature

Ranking