冬コーデを軽やかに見せてくれる!アラフォーの定番色「白」コーデ20選

2019年1月12日
ニットやスカート、パンツ、コートなど、アラフォーの定番色「白」が一番素敵に見える、最旬の着こなしを集めました。冬の白は甘さを控えてクリーンな女らしさを目指して。

【 1 】ダウンジャケット×白のフレアスカートコーデ

まっ白なロングフレアスカートの上品さをリッチなダウンで盛り上げる。そして首まわりを彩る上質なファーで、フェミニンカジュアルっぽい着こなしを。

【 2 】白タートルニット×ギャザーワンピースコーデ

ギャザーワンピースにゆったり白ニットをONしたリラックスコーディネート。白ニットの今どきのボリューム感が自然と気分をあげてくれる。

【 3 】白ダッフルコート×デニムパンツコーデ

主役は真っ白なコートなのでインのコーデはニット&デニムパンツで極力シンプルに。ポインテッドトゥのブーツとクラシカルなボックス型バッグで女らしさを高めにエレガンスを匂わせて。

【 4 】ブラウンニット×白パンツコーデ

クールなのにハッとするほどの華やかな女性らしさを兼ね備えた白パンツは、ちょっとしたイベントや仕事の会合でも大活躍!魔法のように一気に垢抜けして見えるという簡単テクニック。

【 5 】ベージュのワークブルゾン×白フレアスカートコーデ

重くなりがちな冬のレイヤードコーデに軽やかな女性らしさをもたらしてくれるのは、揺れる白フレアスカート。エレガントに仕上げるのはお手のものだけれど、ここにカジュアル要素を追加できれば、着こなしの幅がぐっと広がる。まずは上品なベージュカラーのワークブルゾンを投入してみて。

【 6 】チェック柄ジャケット×白ニットワンピースコーデ

ニットワンピースの白という存在自体がすでに甘アイテムなので、大人が着こなすならデザインは極力シンプルなものを選んで。合わせるアイテムはちょっと男前なトラッド感のあるジャケットがちょうどよい甘辛バランスを作れる。

【 7 】白のフィッシャーマンズニット×コーデュロイパンツコーデ

身幅も着丈もゆったり、ビッグシルエットが今季らしいフィッシャーマンズセーター。ほどよくテーパードをきかせたクロップド丈のグレーコーデュロイと、華やかさのある小物合わせで、"ほっこり"とは無縁の女っぷりカジュアルを完成させて。

【 8 】花柄ワンピース×白スニーカーコーデ

丸みを帯びたフォルムの白スニーカーは、ワンピースやふんわりスカートなどの甘いボトムスと好相性。 やや無骨な感じが甘さを上手に引き算してくれます。オール白ならスポーティすぎず清潔感もあり、きれいめ好きのアラフォーにぴったり。

【 9 】ベージュコート×白スニーカーコーデ

重量感が増す冬のコートスタイルに抜け感を足すのにちょうどいい、きりっとしたシャープさが魅力のスニーカーコーデ。ベージュ×白のリッチなグラデ配色に、スニーカーの端正さがマッチ。

【 10 】白ニット×コーデュロイのタイトスカートコーデ

こっくりとしたブラウントーンにリズムを与えるのが、レオパード柄バッグと、コーデュロイのもつ表情。ともするとコンサバになりがちなきれいめコートスタイルに、ほどよいこなれ感が生まれて。

【 11 】白のセットアップ×ジャケットコーデ

仕事ではジャケットはマスト。中はパンツのセットアップを選べば、ワンピース感覚の適度な正装感がありつつ、同時に動きやすさも◎。さらにアイボリーだから、地味にもクールにもなりすぎず、上品な女性らしさもかなう。

【 12 】白のとろみブラウス×レーススカートコーデ

格式あるレストランでのディナーは、少しドレスアップ気分で。とろみブラウス×レーススカートと、フォーマルな要素の服同士を組み合わせつつ、オフィスを出たら、さらにビジューネックレスをプラス。この輝きひとつで、仕事服がたちまち特別な日の装いになる。

【 13 】ダウンジャケット×白パンツコーデ

友人とのランチに映えるのは、例えば、アイボリーとネイビーのこんなさわやかなコーディネート。軽やか色のとろみパンツ、そして美人レースパンプスと、足もとで女らしさを表現しながらも、アウターはダウンをはおり等身大の自分らしさで行こう。

【 14 】フェミニンブラウス×白の九分丈テーパードパンツコーデ

九分丈テーパードがあれば、甘いアイテムが大人に仕上がる。フェミニンなブラウスを合わせても、九分丈パンツがあれば大人っぽい印象に。黒の靴とバッグで、全身をキリリと引き締めて。

【 15 】ダッフルコート×白の九分丈テーパードパンツコーデ

ダッフルコートとタッセルローファーでトラッド感をプラスして、きちんと感のあるセンタープレス入りパンツを休日仕様にカジュアルダウン。キュートかつリッチなファーバッグで、蛯原フェミニン流の甘い味つけも忘れずに。

【 16 】白のタートルネックニット×パンツコーデ

セットアップにシャツではなく白タートルを。上品なのにシャツほど堅い印象にならず、さりげなく女らしさが出せるおすすめのテクニック。

【 17 】白のタートルネックニット×キャメルスカートコーデ

白×キャメルの旬配色で上品さと甘さを上手に両立。淡い色コーデに華やぎを生むスカーフ使いにも注目して。

【 18 】カーキコート×白のモヘアニット&パンツコーデ

モヘアニットとコーデュロイパンツ、素材感を変えることでオールホワイトの着こなしに立体感が生まれる。スエードパンプスとチェック柄ストールで、柔らかなカーキを重ねて。

【 19 】白のストール&ニット×ベージュのコーデュロイスカートコーデ

淡いベージュの色みとすっきり縦長シルエットはきれいめながら、レザーとコーデュロイの素材感でカジュアルさをプラス。顔まわりに白を集めて、イキイキと明るい印象を導いて。

【 20 】ビッグチェスターコート×白デニムパンツコーデ

アイスグレーのビッグチェスターコートは、 シャギーな質感とボリューム感で、ベーシックカラーながら華やかさは十分。靴までカジュアルな日にこそ、その特別感がものを言う。

What's New

Read More

Feature

Ranking