足元の辛口度No.1は、断然「レザースリッパ」!

2019年4月16日
圧倒的な楽ちんさから、昨年ハマる人が続出したスリッパ靴。ハズしとして使うのが大前提だからこそ、地味色でもどこか目をひく"男前"なデザインを
足元の辛口度No.1は、断然「レザースリッパ」!_1_1-1

1/4

足元の辛口度No.1は、断然「レザースリッパ」!_1_1-2

2/4

足元の辛口度No.1は、断然「レザースリッパ」!_1_1-3

3/4

足元の辛口度No.1は、断然「レザースリッパ」!_1_1-4

4/4

足を包むようにサイドや後ろが少し高くなっていて、つっかけでも脱げにくい。辛さを和らげるなら、ソックスなどを合わせるのもおすすめ。( 0 )¥37,000/ベイジュ(ピッピシ
ック) 
かかとを起こせばシンプルなローファーに。オンとオフで履き方を変えてみても。(0.5)¥65,000/ウィム ガゼット青山店(ジョセフ) 
こちらも2WAY。高級感のある茶スエード×ゴールドのビットは、あらゆるシーンに対応。(1.5)¥18,500/ヴェルメイユ パーイエナ 日本橋店(カミナンド) 
クリスタル&細身フォルムの女らしい一足。クッションインソールもポイント。(1.5)¥78,000/アディアム 東京ミッドタウン店(アディアム)

※( )内の数値はヒールの高さで、単位は㎝です(編集部調べ)

【Marisol4月号2019年】魚地武大(TENT/物) ヘア/左右田実樹 メイク/水野未和子(3rd) スタイリスト/田澤美香 取材・文/伊藤真知

What's New

Read More

Feature

Ranking