アラフォーの清潔感肌を作る最後のステップはクリームによる"磨き上げる"ケア!

【STEP 5】美白の効果やうるおいをきっちり閉じ込めるだけでなく、クリームに贅沢配合された美容成分をじっくり届けて、さらなる極みへ
女性の美しさは清潔感なくしては語れない。なのに、哀しいかな、年齢を重ねれば重ねるほど清潔感は失われていく……。でも、あきらめないで。大人の清潔感を育む方法を美のプロが考察。簡単ひと工夫と日々のケアで肌も存在感も曇りなく!
トータルビューティアドバイザー・美容家 水井真理子

トータルビューティアドバイザー・美容家 水井真理子

その人の肌を見ただけで、生活習慣から食の嗜好、スキンケアのクセまでピタリと当てる肌診断が評判。女性のキレイを総合的に応援

一朝一夕には清潔感は宿らない。5つのケアで透明感を積み重ねて

 仕上げはクリームで“磨き上げる”。
「効果をきちんと閉じ込めるとともに、クリームの栄養を送り込むことで、より透明感に磨きをかけるのが目的ですね。この5ステップのレイヤードケアを地道に続けることこそ、清潔感を育てる方法です」

■透明感のある肌へ。美白ケアの5STEP

美白STEP 5  磨き上げるケア
「清潔感を作る最後の儀式がクリーム。皆さんも知っているとおり、クリームにはうるおいなどを閉じ込める大切な働きがありますが、それだけではないんです。私たちの肌がもう生み出せないいろいろなものを補う栄養がクリームにはギュッと詰まっていて、それを閉じ込めながら送り込むという役割もあるんです。だから、クリームで締めることで、さらに透明感を磨き上げるイメージ。肌全体はもちろん、専用クリームで目もとのケアも重ねるとより効果的ですね」



☆ケアの効果を密封しつつ ダメ押しパワーを送り続ける

アラフォーからの美白磨き上げるケア_クリーム1

右)カモミラETの美白力と独自開発成分の保湿力で、シミと乾燥ぐすみに効果を発揮。DEW ブライトニングクリーム30g¥5,500(編集部調べ・医薬部外品)/カネボウ化粧品 
左)気温の上昇によってメラニンの生成量が増加するメカニズムを新発見。日本の酷暑の暑さヤケにまでアプローチする美白クリーム。軽いジェル感触で暑い季節も心地いい。ホワイトショット RXS 50g¥12,000(医薬部外品)/ポーラ

アラフォーからの美白磨き上げるケア_クリーム2

右)安全かつ確実な効果が期待できる美白有効成分TXCと透明感を引き出す天然有用成分ウメ フラワー エキス配合。ル ブラン クリームHL50g¥13,500(医薬部外品)/シャネル 
左)ビタミンC誘導体の美白力に、速効透明感をかなえる3 種のブライトニングパウダー配合。ブラン ディヴァン クリーム50㎖¥11,500(医薬部外品)/パルファム ジバンシイ〔LVMHフレグランスブランズ〕


MARIKO'S
【クリームのPOINT】

アラフォーからの美白磨くケア_クリームポイント1

1.肌全体にクリームをしっかり入れ込んでフィット
クリームを適量、肌全体になじませたら、手のひらで押さえながらしっかり入れ込み、フィットさせる。

アラフォーからの美白磨くケア_クリームポイント2

2.アラフォーが硬くなりがちなおでこはマッサージをプラス
硬いおでこはクリームを塗ってからマッサージも追加。両手で皮膚を寄せる感じにおでこ全体をマッサージして。

アラフォーからの美白磨くケア_クリームポイント3

3.同じく硬さが気になるあごもマッサージで柔らかに
おでこ同様アラフォーが硬くなりがち なあごも。親指をあご先に引っかけ固定し、3 本の指先であごをもみほぐす。



☆目もとのくすみは専用クリームで一掃

アラフォーからの美白磨き上げるケア_アイクリーム

●❺美白有効成分m-トラネキサム酸と、シワ改善の有効成分純粋レチノールをダブル配合。目もとのシワにもくすみにも効果大。エリクシール ホワイト リンクルホワイトクリームS15g¥6,400(編集部調べ・医薬部外品)/資生堂 
●❻蓄積された目もとの重さや暗さにアプローチ。20種以上のエッセンシャルオイルで気持ちまで軽やか。ハーバル シグニチャー  アイクリーム15㎖¥6,800/ジュリーク・ジャパン 
●❼朝摘みの希少なローズのエキスや亜麻仁抽出エキスを贅沢なまでに配合したアイクリーム。極上のテクスチャーと総合ケアで目もとの清潔感アップ。アプソリュ アイ クリーム20㎖¥16,000/ランコム


MARIKO'S
【ローションのPOINT】

アラフォーからの美白耕すケア_アイクリーム

アイクリームはたっぷりと目のまわりになじませて
乾きやすくくすみやすい目もと。上は 眉毛まで下は頰骨の上までたっぷりと。指先でプッシュしながらなじませて。

【Marisol 5月号2019年掲載】撮影/菊地泰久(vale./人物) 山口恵史(物) ヘア&メイク/千吉良恵子(cheek one) スタイリスト/程野祐子 モデル/樋場早紀(マリソルビューティ専属) イラストレーション/ユリコフ・カワヒロ 取材・文/山崎敦子 構成/原 千乃

What's New

Read More

Feature

Ranking