キャリアチェンジ経験者は46%。経験者たちのキャリアチェンジ成功の秘訣とは?

キャリアチェンジを考えているアラフォー女性はどれくらいいる?キャリアチェンジしたい理由や職種についてアンケート調査!
睡眠中の女性
版権: Who is Danny/Shutterstock.com

働くアラフォー女性480人にアンケート調査。

最近、働き方について考えさせられることって多いですよね。人生を自分らしく輝かせるために、「キャリアチェンジ」を考えている人も多いのでは? 今回は「キャリアチェンジ(職種転換)」について聞きました。

「今、キャリアチェンジ(職種転換)をしたいと思いますか?」という質問に「YES」と回答したのは35%でした。YESと回答した人に「キャリアチェンジしたい理由」について聞いてみると……

「現職が比較的知力と体力を必要とするので、マイペースで取り組める仕事を見つけたい」(ちあさん)

「今の会社でキャリアを積むことに価値を感じていない。これから先を考えると自分のペースで働ける仕事をしたい」(まるみさん)

「現在の業界の将来性が明るくないので、他の業界へ転職したい」(オレンジさん)

「一生できる自分だけのオリジナリティな仕事をして、自分のペースで働きたい」(ヒロコさん)

「人生100年と思った時に、もう少し仕事の幅を広げたいため」(よねさん)

「新しいことに常にチャレンジすることで、生き方が楽しくなると思うから」(カピパラさん)

「本当に好きなことをやりたいと思うようになったから」(くぷさん)

「人を癒す仕事をしたいと思うようになったから」(はちこさん)


続いて、キャリアチェンジしたい職種について聞いた結果、美容、インテリア、動物、カフェといった、“自分が好きなこと”に関連する仕事に就きたいと考えている人が多数いました。また、「整理整頓ができない友達が多いので、整理収納アドバイザーになりたい」「児童カウンセラーになって悩みを持つ子供たちを助けたい」「セラピストになって人に癒しを感じてもらいたい」といった人の役に立つ仕事をしたいと考えている人も目立ちました。とっても素敵です! 直接的に誰かの役に立ち喜んでもらえたり感謝されたりすると、やりがいを感じモチベーションアップにもつながりますよね。

「これまでにキャリアチェンジをした経験がありますか?」という質問に「YES」と回答したのは46%。約半数のアラフォー女性がキャリアチェンジを経験していることが判明!

キャリアチェンジの経験がある人たちに「キャリアチェンジの秘訣」について教えていただきました。

「新しいキャリアの悪い面や大変な面をしっかり事前リサーチし、何があっても動じないようにしておくこと。頼れる先輩を見つけておくのも必要です」(みよさん)

「自分の中の優先順位を明確にしておくことが大事。何を求めてのキャリアチェンジなのかしっかり見極めてからでないとチェンジ後にブレたりします」(水玉さん)

「何のためにキャリアチェンジしたいのか、を明確にすること。そこがしっかりしていないと、キャリアチェンジを繰り返すことになります」(あきさん)

「先に新しい仕事の目処をつけてからキャリアチェンジするなど、路頭に迷わないように入念に準備する」(りくママさん)

「仕事を辞めずに納得いく企業が見つかるまで、いくら時間がかかっても妥協はしない」(ふみるきーさん)

「人との繋がりはとても大切だと思います」(tomoさん)

「キャリアチェンジの前に、いろいろなことに挑戦することが必要だと思います。独立・開業などは、今までとは違う世界や世代の方との接触機会が多く、一つでも多くの共通点を持つことが、仕事を進めるうえで大きな差になると思います」(ayumiさん)

「自分の経験から、人脈を増やしておくと良かったと思います。お金の勉強など知識をしっかり持っておくと後で苦労が少なくなります」(みーちゃんさん)

「経験が求められる職種の場合、しばらくは未経験者の扱いとなり収入が少なくなることがあるので、計画性をもってキャリアチェンジした方がよい」(冬みかんさん)

「自分のやりたいこと、譲れないことをしっかり持つことが大事です。また試験に落ちたりしても落ち込まず、縁が無かったと切り替えること」(ひこねさん)

さすがキャリアチェンジに成功した人たちのアドバイス! ぜひご参考に。

今の仕事とは違う分野や職種にキャリアチェンジをする場合、収入が下がったり苦労もあったりで相当な覚悟が必要です。でも、一度きりの人生! 本当にやりたい仕事に就けたら幸せですよね。

あなたにオススメの記事:

文/Yuko Aoki

What's New

Read More

Feature

Ranking