くすみなし、ムラなし、ツヤあり、の若見え肌への秘策は“お疲れ感”払拭にあり!

“ずくなし”と呼ばれたハラチノさんが「前より若く見える!」と言われたのはこのアイテムのおかげでした

イヴ・サンローラン・ボーテ

ピュアショット ナイトセラム

 実家暮らしをしていた30代前半、毎週土曜日になると決まって、父に苦々しいお顔で言われたのが「君は本当に"ずくなし"だなあ……」という台詞でした。"ずくなし"とは、怠け者、とか、ぐうたら、とか、だらしない、の意味で、今調べたら、長野の方言だそうですよ!

 ではなぜ、父が毎週土曜日の私を"ずくなし"と呼び続けたのかというと、ほら、お酒好きな人が、週1くらいでお酒を抜くために設ける「休肝日」というのがありますけど、当時の私にとって土曜日は、「休"身"日」であり「休"心"日」であり、さらに言えば「休"脳"日」で。つまりは、ウイークデーの疲れやストレスで心・身・オツムに蓄積された"もや熱"みたいなものを抜くため、という名目のもと、一日中、寝たり起きたりを繰り返してだらだら過ごす、という非生産的な態勢を決め込んでいたわけです。そんな"ずくなし"サタデーですから、当然、当日の活動範囲は自室のベッドまわりが中心で、ほとんど家の中にこもりっきり。

とはいえ、心のどこかにあった「せっかくの休日に、一日中家の中ってのはさすがにまずいであろう」というかすかな思いから、毎度15時くらいになると、自宅から歩いて5分の場所にあるスープスパゲッティのお店に、寝起き感満載のジャージ姿に完全ノーメイクでふらふらと出かけ、ひとりでもそもそとランチをとり、満足して家に帰ってまた寝る、をルーティンとしておりました。と、ここまで書いてきたものを今読み直してみたんですけど、確かに父が嘆くのもむべなるかな、な自分の"ずくなし"っぷりに軽く寒気! 近所とはいえ、お外にごはんを食べにいくにあたり、ジャージはともかく、まったくのノーメイクってどういう挑戦? スパゲッティ屋さんのご主人なんて「毎週土曜日の変な時間にやってくる、女捨てた感じのこのボロッとした人、大丈夫なんだろうか……。でも触れられない。そっとしておこう……」とか絶対に思っていたはず。

実家を出て15年がたち、その間、さほど頻繁に実家に赴くわけでもない親不孝娘ゆえ、とんとそのお店ともご無沙汰になったけど、ふとした時に、おいしかったスパゲッティの味とともに当時のことを思い出したりしていたのでした。ところがつい最近、久々に泊まりで実家に行く機会に恵まれ。実家滞在のお約束として、ひととおりゴロゴロした後、「久々にあのスパゲッティ屋さんに行ってみちゃう?」と思い立ち、母のお化粧箱にあったUVだけつけたものの、またもやほぼすっぴんのまま、入店です。←成長なし。さて、お席について、当時と変わらぬメニューを見ていたところ、「あら? ものすごくお久しぶりじゃないですか!」と、白髪頭になったご主人がにっこり走っていらして。当時はほとんどお話しすることもなかったのに、覚えていてくださったとは! と感激していたところ、さらに続けて「なんだか前より若く見えますね! 今日はきちんとメイクをしているからかな?」ですってよ! およ? 確かに今日はジャージではないしUVもつけてるけど、変わらずのメイクレスなのに!?

 ということで、その理由を精査してみた結果、少し前から寝る前に欠かさず使っている、"肌の過労"を解消するこちらの美容液により育まれた"くすみなし・ムラなし・ツヤあり"の健康的な肌感が"若見え感"につながったのではないかという結論です。同時に肌の"お疲れ感"ってやはりそのまま"年齢感"に直結するんだな、と再認識したしだい。完璧なケアやメイクをしたくとも、ついつい"ずくなし"マインドの囁ささやきに心をもっていかれることもあろう、ご多忙なアラフォーの皆さん! こちら試してみる価値、ありますYO!
シスレージャパン コンフォール ベルベット スリーピング マスク
さまざまなエイジングを加速させる、肌の"過労"。その原因となる、肌内部のビタミンCやアミノ酸など5 種類の"絶対成分"のバランスのくずれに着目した美容液。希少なモロッコ産のムーンライトカクタスのオイルが、肌の再生を促し、グリコール酸が角質を浄化。紫外線や大気汚染、ストレスなどにより疲れきった肌の"絶対成分"バランスを立て直し、使い続けるごとに艶やかで透明感のある"疲れにくい"肌へ。オイルとリキッドを混ぜ合わせて使う2層式ならではの、みずみずしいのにしっとり、な使用感も心地よい。30㎖¥10,500(レフィル30㎖¥9,000)

ビューティエディター ハラチノ
キレイを育むうぬ惚れの一番の糧は断然、人からのアプローズ=ほめ言葉。マリソルのビューティエディターハラチノが、そんな言葉を採取解説!




【Marisol2月号2020年掲載】撮影/国府 泰 

What's New

Read More

Feature

Ranking