よりおなかヤセ効果が高く、ボディラインもキレイに。呼吸×エクササイズで効果アップ| 40代ヘルスケア

3種類の呼吸を身につけたら、呼吸をしながら行うエクササイズにトライ!

お正月を過ぎてふと見たら、パンツの上にのっかるおなかのお肉がたっぷり! そんな事態に慌てているアラフォー女性に向けて、おなかヤセの達人に、呼吸やマッサージで美腹をかなえる方法を教えてもらいました!

パーソナルトレーナー、 ヨガインストラクター 橋本はづきさん

パーソナルトレーナー、 ヨガインストラクター 橋本はづきさん

「アウェイク鎌倉」主宰。著書は『運動してもヤセなかったアラフォーの私が9㎏やせた のばしゆらし体操』(主婦の友社)。マリソル美女組出身

▼なぜ呼吸で「お腹痩せ」が叶うの?

▼基本の呼吸から始めよう!

腹式ブリッジポーズ

腹式呼吸をしながら行うこのエクササイズは、腹圧によって腸がマッサージされ、便秘が改善。おなかもペタンコに。

呼吸×エクササイズで効果アップ_1

1.あおむけになり、両膝を立てる

あおむけに寝て、足は腰幅に開き、両膝を立て、膝の間はこぶし1 個分ほど開く。かかとはなるべくおしりに近づけ、手は体の横に置く。

呼吸×エクササイズで効果アップ_2

2.おしりを引き上げ、息を吸う

おしりを引き上げて、肩から膝までが一直線になるようにし、息を吸っておなかを膨らませる。

呼吸×エクササイズで効果アップ_3

3.息を吐いておなかをへこませる

肩から膝までを一直線に保ったまま、息を吐いておなかをへこませる。この腹式呼吸( 2、3)を3 回。

呼吸×エクササイズで効果アップ_4

4.膝を抱えてリラックス

終わったらゆっくりとおしりを下ろし、両手で膝を抱えてリラックス。

胸式 上体揺らしスクワット

胸式呼吸をしながら上体を左右にひねるエクササイズ。おなかはもちろんウエストも引き締まり、くびれ作り効果大。

呼吸×エクササイズで効果アップ_5

1.足を大きく開き、軽く膝を曲げる

両足を大きく開いて立ち、足先は斜め45度に開く。両手を後頭部に当て、両肘を開き、両膝を軽く曲げる。

呼吸×エクササイズで効果アップ_6

2.おなかを締めて上体を左にひねる

息を吸ってわき腹を伸ばし、吐きながらおなかを締めて上体を左にひねる。上体が倒れないようにまっすぐ保ったままひねって。

呼吸×エクササイズで効果アップ_7

3.おなかを締めて上体を右にひねる

同じ要領で、上体を右にひねる。これを左右交互に30回。おなかは常に締めたまま行うのがポイント。

丹田 日常生活でいつでも

丹田呼吸は、歩行中や仕事中など、気づいた時こまめに実践を。集中したい時、ひと休みしたい時などオンオフの切り替えにも。

呼吸×エクササイズで効果アップ_8

おなかを締め、わき腹を伸ばす意識を

歩いている時に丹田呼吸を取り入れる場合は、おなかを締めながら、わき腹を伸ばすことを意識。歩く姿勢もよくなる。

呼吸×エクササイズで効果アップ_9

座っている時に行うと姿勢改善に

座っている時も、丹田呼吸を時々取り入れて、おなかを締めながらわき腹を伸ばすことを意識。姿勢のくずれがリセットできる。

呼吸×エクササイズで効果アップ_9

腰が丸くなると丹田の力が抜ける

座っている時は、腰が丸くなりやすいが、こうなると丹田の力が抜け、おなか太りしやすいのでNG。時々、丹田呼吸を行って。

【Marisol 2月号2020年掲載】撮影/藤澤由加 ヘア&メイク/木村三喜 スタイリスト/程野祐子  取材・文/和田美穂

What's New

Read More

Feature

Ranking