コレがあれば着こなしに自信!スタイリスト発田美穂さんの夏のスタンダードセット

組み合わせることで"私らしさ"が表現できるもの。たった2つのアイテムなのに圧倒的な個性が宿る、発田さんのMYスタンダードセット。

発田美穂/Miho Hotta

マリソルほか数多くの女性誌やカタログなどで活躍中。自他ともに認めるお買い物大好きエディター。物への愛も強く、好きで似合うとなると色違い、素材違いで集める傾向あり

「バンドカラーワンピース」×「ヒールサンダル」

Band-collar one-piece▶︎
Pheeta

憧れのマニッシュな雰囲気と自分に似合う少し甘めのテイスト。この2つが両立する現実的なデザインがバンドカラーワンピースなのだと思います

Heel sandals▶︎
MANOLO BLAHNIK

全身をシンプルにまとめてしまうとどこかもの足りないと思ってしまうタイプ。足もとで派手な色を取り入れると視界に入るたびに気分が上がって満足

バンドカラーワンピース×ヒールサンダル
「身長158㎝と比較的小柄な私のスタイリングは、常に"全身バランスとの闘い"。顔立ちも体型もシャープというよりは、丸くて甘めなタイプ。ところが、服のテイストは基本的に辛口でマニッシュなものが好き。この"理想と現実のギャップ"を埋めるべく、服の色やデザイン、シルエットを吟味する毎日です。そんな中バランスとテイストがともに納得できて、一年中愛用しているのがバンドカラーワンピース。襟もとはストイックでミニマムな印象でありながら、ワンピースなのでベースはフェミニンなテイスト。さらに縦長シルエットを印象づけてくれるので、全身のバランスアップにもつながります。もしも『今日からあなたの制服はバンドカラーワンピースです』と言われても困らないくらい好きです(笑)」。

服はベーシックカラーが多く、きれい色は靴でトッピングすることが多いという。

「シンプルすぎるスタイリングはいろいろな意味で"もたない"し、気分的にも楽しくないので苦手。どこかに個性やモードっぽさ、遊び心をプラスしてハズすのが自分らしいスタイルだと思っています。さらに、足もとの派手色が視線を集めてくれるので、全身バランスの目くらまし効果にもなってくれるはずです!」
「バンドカラーワンピース」×「ヒールサンダル」コーデの発田さん
「夏に着るダークカラーの特別感やきちんと感が大好き。このフィータのワンピースは、少しあせたようなドライな発色のブラウンがいい。何もデザインがないと、特にワンピースはのっぺりとした印象になってしまいますが、フロントに凝った細工が施されているので安心。ヴィンテージアイテムのようなニュアンスと、ひとさじのカワイイ要素が絶妙です。バッグはミニサイズ派。これも全身バランスを少しでもよく見せたいからこそ!」

DATA

Bag__STELLA McCARTNEY

Earrings__PHILIPPE AUDIBERT

Bangle__hum

Bracelet__hum

【Marisol8月号2020年掲載】撮影/須藤敬一(人物) 佐藤 彩(物) ヘア&メイク/TOMIE(nude.) 取材・文/発田美穂 ※価格表記のないものはすべて本人私物です

▼あわせて読みたい

What's New

Read More

Feature

Ranking