女性らしさと、こなれ感が同居する、こなれハーフアップ【40代のヘアアレンジ】

5分でできる簡単おだんご×ハーフアップ

いつもおしゃれなセルフアレンジをしているとスタッフの間で話題の長井かおりさん。長井流"こなれアレンジ"のコツを解剖し、今すぐまねできる涼感ヘアをたっぷり紹介!


■こなれハーフアップ

おだんごとハーフアップをMIXすれば、カジュアル印象で服映えするスタイルに!

こなれハーフアップ_1
カーディガン¥25,000/八木通商(ルトロワ) Tシャツ¥12,000/ビームス ハウス 丸の内(チノ) イヤリング¥18,000・リング¥20,000/ジュエッテ
こなれハーフアップ_2

【SIDE】
トップの面は③の工程で凹凸を、前髪&後れ毛はポマードで束をつくり、ラフな印象に



☆How to

こなれハーフアップ_3

1.ハーフアップおだんごに
仕込み後、耳上の髪をハーフアップ。毛束をゴムへ通しきらない輪っかおだんごに。

こなれハーフアップ_4

2.毛先をゴムへ巻きつける

おだんごの毛先をゴムに巻きつける。束の先端はゴムにしまいおだんごをコンパクトにする。

こなれハーフアップ_5

3.トップ&サイドを崩す

丸顔の人はトップ中心、面長ならハチまわり中心など、顔型に合わせ"卵型"になるよう束を出す。

こなれハーフアップ_6

4.おだんごを崩す

爪と爪で毛束をはさみ、おだんごの毛束を引き出す。丸型をキープしながらボリュームを出



■毛量が多い人のベースづくり


最初にコーミングをして、ふくらみすぎを予防!

「毛量が多い、硬い人は、そもそもボリュームが出やすいので、コーミングで空気を抜いてからバームをもみ込んで!」

毛量が多い人のベースづくり_1

1.最初に髪をとかす

寝グセのついた状態で、まずは毛先までコーミングしボリュームダウン

毛量が多い人のベースづくり_2

2.バームをもみ込む

一度空気を抜いてからバームをもみ込んで、適度なボリューム感を出す

毛量が多い人のベースづくり_3

セット力が高いので、硬い髪質のボリュームダウンにも重宝する。N. ナチュラルバーム 45g¥2,000/ナプラ

【Marisol9月号2020年掲載】撮影/熊木 優(io/人物) 富田 恵(物) ヘア&メイク/長井かおり スタイリスト/高橋美帆 モデル/牧野紗弥 構成・文/松井美千代

What's New

Read More

Feature

Ranking