ツヤ素材のナロースカート【「きれいめ」好きのアラフォーがこの秋買うべき最旬アイテム】

上品な光沢と、分量感のあるすその広がり……。思わず目を奪われるナロースカートをさらりと着こなせるのは、きれいめ好きの特権

上質さや心地よさを大切にするきれいめ好きは、ブレない軸があるからこそ「取り入れたいトレンド」も明確。シルエット美人になれるシンプル服をベースに、秋素材やスポーティ要素を上手にミックスさせて。

スタイリスト 石毛のりえ

スタイリスト 石毛のりえ

スタイリスト石毛のりえさんが解説!

エレガントな中に、ピリッとトレンドをきかせて

 ここ最近続いている女っぽさというトレンドは、きれいめ好きのベースとなる上品さ、コンサバ感ともマッチします。今季はそこに、スポーティ要素やワークテイストの入ったアイテムを上手にミックスしていくと、より鮮度の高いスタイルに!
 まず手に取ってほしいのが、きれいな女らしさをストレートに楽しめるナロースカート。ロングタイトスカート感覚ではけるのに、すそがなだらかに広がるシルエット自体が新しいのでパッと目をひく存在感が。素材感もつややかなものが多く、きれい色で取り入れても華やかで素敵。
 ショート丈のブルゾンは、スカートスタイルが得意なきれいめ派にぴったりの秋いちアウター。ナイロンなど軽やかな素材感でスポーティさを取り入れると、いつものコーディネートが引き締まります。
 シャツとパンツのセットアップも、きちんと感がありながら旬度たっぷり。ブラウンやカーキなどアースカラーを選ぶと、セレモニー方向に引っぱられずふだん使いしやすく。



きれいめ好きがこの秋買うべき最旬アイテム①

ツヤありナロースカートでシンプルニットとのバランスが新鮮に

上品な光沢と、分量感のあるすその広がり……。思わず目を奪われるナロースカートをさらりと着こなせるのは、きれいめ好きの特権。ほどよいボリュームのある短めニットをアウトして着る、この新しいバランスに心ときめく。全身のトーンは落ち着かせ、あくまで大人に。


サテン素材のグリーンスカートがグレートーンにさりげなく映えて

きれいめ好きの買うべきツヤ素材のナロースカート_1

風合いのあるニットとツヤスカート、異なる秋素材のコントラストを楽しむコーディネート。身幅広めのニットとスカートの間にできる空間も、女っぽさにひと役。スカーフやブーツでクラシカルなムードが加速。

スカート/下と同じ ニット¥32,000/ドレステリア 新宿店(ドレステリア) スカーフ¥12,000/フラッパーズ(マニプリ) バングル各¥77,000/CHERRY BROWN ピアス¥69,000/エスケーパーズオンライン(ソフィー  ブハイ) バッグ¥69,000/アマン(ザネラート) 靴¥36,000/ウォッシュ ルミネ横浜店(ファビオ ルスコーニ)
きれいめ好きの買うべきツヤ素材のナロースカート_2

ドレープの広がりと青みがかったグリーンの発色が美しい。スカート¥17,000/ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア(ユナイテッドアローズ)


VARIATION
ナイロン以外にもこんなにバリエが! 

きれいめ好きの買うべきツヤ素材のナロースカート_3

2枚重なったようなデザインの黒スカート。微光沢のダブルクロス素材はきちんと感も。スカート(共布のベルトつき)¥40,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(カレンテージ) 

きれいめ好きの買うべきツヤ素材のナロースカート_4

02 おしりからストンと落ちるシルエットや、実はゴム入りのウエストなど工夫が随所に。スカート¥36,000/オンワード樫山(ベイジ,) 

きれいめ好きの買うべきツヤ素材のナロースカート_5

マットな光沢感が今どき。ストレッチサテンで動きやすさもキープ。スカート¥23,000/ゲストリスト(ハウント代官山/ハウント)

【Marisol10月号2020年掲載】撮影/西崎博哉(MOUSTACHE) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/TOMIE(nude./佐田さん)スタイリスト/石毛のりえ

What's New

Read More

Feature

Ranking