バターの世界はますます進化中。NEWSなバタートレンド

知っておきたい旬のニュースをお届け!

大地の恵みを凝縮した食材・バターは、コク深くてミルキー。おいしさをぐっと底上げする神秘的なパワーをもっている。街で出会える逸品から、バターマニアたちが心酔する名品まで、バターが奏でる恍惚の世界に溺れたい。


☆あんバター

ひと塗りでお店のおいしさ演出します♡

NEWSなバタートレンド1

トースト、バゲットサンド、パンケーキ……街中で人気の"あんバター"メニューをおうちで手軽に再現できる! 北海道産小豆で作る、こしあんの割合が高いスプレッド。「紀ノ国屋 あんこバター」140g¥699/紀ノ国屋

NEWSなバタートレンド2

バターの含有量高めで、粒あんタイプ。北海道産小豆使用。「粒あん&バター」140g¥650/信州自然王国


☆新感覚バター

バターと食材の魅力をかけ合わせたカノーブルのフレーバーバターに注目!

NEWSなバタートレンド3

"食べるバター専門店"が掲げるアソート。国内産発酵バターとピスタチオ、キャラメル・フィグなどがペアリング。「ブール・アロマティゼ デギュスタシオン」9 個入り¥2,800(税込)/ナショナルデパート

NEWSなバタートレンド4

重量の60%が高級ウニというウニバター。「ブールアロマティゼ・ウルサン」70g¥4,200(税込)/ナショナルデパート



☆保存グッズ

バター好きは保存法にもこだわっていた!

NEWSなバタートレンド5

ねじるだけで外からのにおいを寄せつけない保存袋。中野明海さんご推薦。「ツイスターロック」(M15枚入り3 セット)¥1,089(税込)/機能素材 

NEWSなバタートレンド6

長尾絢乃さん愛用。適切な温度を保つ「木那工房 メジロ樺とエゾ松・バターケース(小) ナイフつき」¥6,200/TOMIZ(富澤商店)

【Marisol 11月号2020年掲載】撮影/田村昌裕(FREAKS) 取材・文/広沢幸乃

▼合わせて読みたい

What's New

Read More

Feature

Ranking