驚くほどふわっとジューシー!スナック感覚で楽しめる、チキンナゲット【魅惑のフライドチキン】

鶏肉のポテンシャルを最大限に引き出すていねいなレシピを、料理界の実力者に教わりました。

ステイホーム中、揚げ物のらくちんさを認識したり、韓流ドラマでたびたび登場したことも相まって、マリソル世代でもフライドチキンにハマる人続出中。家でも、その魅力に溺れたい。


料理家 大庭英子先生

料理家 大庭英子先生

心を癒す料理と温かな人柄で、30年にわたり料理界の第一線で活躍。近著は『忙しい人のための きほんの料理』(KADOKAWA)

■チキンナゲット

ーはちみつナッツと長ねぎパクチーのディップ添えー

スナック感覚で楽しめるナゲット。胸肉は厚みが違うから、1.5cm厚さに そぎ切りにするのがポイント。驚くほどふわっとジューシーな口当たり!

チキンナゲット1

[材料・4 人分]

鶏胸肉…大2 枚(約500g)
卵… 1 個
小麦粉…大さじ5
片栗粉…大さじ5
揚げ油…適宜

A

ローストアーモンド(みじん切り)…大さじ4
はちみつ…大さじ3
レモン汁…大さじ1
粗びき黒こしょう…小さじ1/2
塩…小さじ1/5

B

パクチー(みじん切り)…40g
長ねぎ(みじん切り)…大さじ3
しょうがのすりおろし…小さじ1
ごま油…大さじ3
ナンプラー…大さじ1
塩…小さじ1/5
こしょう…少々

【作り方】

チキンナゲット2

❶鶏肉は室温に20分以上置いて戻し、縦半分に切り、1.5cm厚さのそぎ切りにし、ボウルに入れる。

❷小さめのボウルを2 つ用意し、AとBそれぞれ調味料を入れて混ぜ、ソースを作る。


❸①に溶き卵を入れて混ぜ、片栗粉、小麦粉を加えてからめる。


❹フライパンに深さの1/2まで油を入れ、中温に熱して③の1/3〜1/2量を1 切れずつ入れ、途中裏返しながら2〜3分色よく揚げ、取り出す。残りも同じように揚げる。器に盛り、②のソースを添える

【Marisol 12月号2020年掲載】撮影/江原隆司 スタイリスト/中里真理子 料理/大庭英子 取材・文/広沢幸乃

▼合わせて読みたい

What's New

Read More

Feature

Ranking