2〜3日に1回のペースでOK! 筋肉を強化するトレーニング【キレイになる活】

2017年5月6日
抗重力筋に加えて気になる部分を引き締める筋肉も強化!
最近、オバさん体型になってきたからやせなきゃ! と食事制限を始めたあなた、ちょっと待って! アラフォーからは、ただやせるだけでは老け見えが加速するだけ! マリソル世代に必要なのは筋肉。そこで正しいボディメイク術を整形外科医の中村格子先生が伝授!

☆お話をうかがったのは…

Dr.KAKUKOスポーツクリニック院長 中村格子先生
整形外科医、医学博士、スポーツドクター。横浜市立大学客員教授。著書『40代からはやせてもきれいになれません!』(オレンジページ)が話題


■抗重力筋に加えて気になる 部分を引き締める筋肉も強化!

ストレッチが終わったらいよいよ筋トレはじめ筋トレは2〜3日に1回のペースで行うこと。夜寝る前以外はいつ行ってもOK。4種類をすべて行うのが理想的だが、体力のない人は、できるものを選んで1種類から始めてみて。

☆胸・腕・わき

胸、腕、わきなど上半身の筋肉をまとめて強化できる筋トレ。肩甲骨を寄せる動きで背中の広背筋、脊柱起立筋も刺激。
①うつ伏せになり、両脚を軽く開いて
まっすぐに伸ばし、爪先をつける。肘を伸ばして全身を押し上げ、腰がしならないよう、頭から足までを一直線にする
②両肘を曲げて、頭は床から少し浮かせて3秒キープ。次に1に戻る。これを5回
③①のポーズに戻り、今度は左右の肩甲骨を寄せるようにして3秒キープ。次に①に戻る。これを5回

☆背中〜腕

二の腕の後ろ側の上腕三頭筋と、広背筋や脊柱起立筋などの背中の筋肉を鍛える筋トレ。背中のラインが美しくなり、バストもアップ。
①両脚をまっすぐ伸ばして床に座り、両手の指先を前側に向けて、体の後ろに置く
②足の裏で押すようにしておなかを押し上げ、両足の裏を床につけて頭から足までを一直線にして3 秒キープ。足裏を全部床につけるのがむずかしい人は、できる範囲で行えばOK。次に1に戻る。これを5回

What's New

Magazine

Instagram

Facebook

Twitter

Feature

Ranking

Keywords