ベーシックな着こなしの鮮度がアップ!秋のワイドパンツコーデ20選

2018年10月20日
働くアラフォー女性のスタメンボトムの座に定着したワイドパンツ。体型カバーができて、きちんと見えて、着こなしが決まる!万能ボトムス、ワイドパンツのファッションコーデを集めました。
ファッション タートルニット×ワイドパンツコーデ

1/20

ファッション ベージュシャツ×ワイドパンツコーデ

2/20

ファッション ピンクブラウス×ワイドパンツコーデ

3/20

ファッション ライダースジャケット×ワイドパンツコーデ

4/20

ファッション ネイビーシャツ×ワイドパンツコーデ

5/20

ファッション シンプルニット×ワイドパンツコーデ

6/20

ファッション 厚手ニット×ワイドパンツコーデ

7/20

ファッション パープルのカーディガン×ワイドパンツコーデ

8/20

ファッション ステンカラーコート×ワイドパンツコーデ

9/20

ファッション ブラウンTシャツ×ワイドパンツコーデ

10/20

ファッション レースブラウス×ワイドパンツコーデ

11/20

ファッション スニーカー×ワイドパンツコーデ

12/20

ファッション ネイビーシャツ×ワイドパンツコーデ

13/20

ファッション ふんわり袖シャツ×ワイドパンツコーデ

14/20

ファッション ベージュカーディガン×ワイドパンツコーデ

15/20

ファッション ×ワイドパンツコーデ白ブラウス

16/20

ファッション ジャケット×ワイドパンツコーデ

17/20

ファッション ブラウンニット×ワイドパンツコーデ

18/20

ファッション ×ワイドパンツコーデロングシャツ

19/20

ファッション ボーダートップス×ワイドパンツコーデ

20/20

【ワイドパンツコーデ1】タートルニット×ワイドパンツコーデ

白いボタンがネイビーワントーンの絶妙なアクセントに。暖かな起毛ウール素材の一本は、メリハリのあるウエストデザインと広がりすぎない絶妙なシルエット、パンプスを履いた時の甲の見えかげんなどスタイルアップをかなえる工夫が随所に。濃いネイビーできちんと感も申し分なし。

【ワイドパンツコーデ2】 ベージュシャツ×ワイドパンツコーデ

シワなし、ストレスなし! その上着映え度だって◎ほどよくコシのあるとろみ素材、しかも万能の黒を選べば、シーズンレス・シーンレスに活躍すること間違いなし!ストレスフリーなはき心地なのに、ウエストマークする太めの共布ベルトと歩くたびにゆれるしなやかさで、女らしさもしっかりアピール。カジュアルめなシャツも、通勤モードへとシフト。

【ワイドパンツコーデ3】ピンクブラウス×ワイドパンツコーデ

腰高ワイドパンツがもつ主役感をフルに生かして。ライトグレーのベルテッドフルレングスワイドは、ハンサムな女らしさが持ち味。だからこそ、スモーキーピンクのギャザー入り透けブラウスを合わせても甘くなりすぎず、大人にちょうどいいフェミニンスタイルがかなう。流行のファーつきチェーンバッグや、女っぷりのいい黒ヒールサンダルなど、華やかな小物使いで気分を盛り上げて。

【ワイドパンツコーデ4】ライダースジャケット×ワイドパンツコーデ

ベーシックなカジュアルコーデの鮮度が上がる!白Tシャツとコンバースというカジュアルの王道を、サイドベルトつきハイウエストワイドの旬度が、一気に今どきな表情に仕上げてくれる。ライダースジャケットの辛さと、大粒のバロックパールネックレスとファーかごの甘さを足して、こなれ感たっぷりの休日カジュアルを満喫したい。

【ワイドパンツコーデ5】ネイビーシャツ×ワイドパンツコーデ

ベルトなしで決まる。だから、真面目になりすぎない。金ボタンをフロントに配したマリンパンツは、デイリーにはきやすいセミワイドタイプ。秋色キャメルで旬度もアップ。

【ワイドパンツコーデ6】シンプルニット×ワイドパンツコーデ

パンツに力があるから、シンプルニットが決まる。

【ワイドパンツコーデ7】厚手ニット×ワイドパンツコーデ

前だけインだって決まる。今から冬まで大活躍!

【ワイドパンツコーデ8】パープルのカーディガン×ワイドパンツコーデ

グレーやネイビーなど自分のワードローブと相性のいいトレンドカラーのアイテム、パープルのカーディガンは、ベーシックな配色コーディネートをブラッシュアップするさし色としても効果大! 

【ワイドパンツコーデ9】ステンカラーコート×ワイドパンツコーデ

オーバーサイズのステンカラーコート×ハウンドトゥースチェックのワイドなスラックスにきかせたのは、サフランイエローのタートルニット。「秋の気分が漂うクラシックなパンツスタイルに旬の色をさりげなく。小物はベージュやタンで絶妙にトーンを変え、洗練度を高めて」。

【ワイドパンツコーデ10】ブラウンTシャツ×ワイドパンツコーデ

ワイドパンツにトレンドの要素をつめ込んだ最旬デザイン。優しいラベンダーカラーと少し太めのコーデュロイとの組み合わせが、カジュアルなスタイリングをぐっと大人っぽく、鮮度高めに仕上げてくれる。しなやかなはき心地もうれしい。

【ワイドパンツコーデ11】レースブラウス×ワイドパンツコーデ

落ち感のあるワイドパンツでぐっと大人っぽくシックな表情に。グレーからベージュの色みと柔らかな素材合わせで、抜群に大人の女にふさわしいパンツスタイルに。

【ワイドパンツコーデ12】スニーカー×ワイドパンツコーデ

ゆったりパンツに履き心地抜群のニューバランスでこなれたスポーティコーデの完成。

【ワイドパンツコーデ13】ネイビーシャツ×ワイドパンツコーデ

きちんと上までボタンを留めればノーブルに、襟を抜いて着るとほんのり色香を感じさせ印象をがらりと変えてくれるシャツ。ネイビーは凛とした女性らしさと誠実さを、トレンドのハイウエストパンツは、共布のリボンベルトがシンプルなスタイリングを少しだけ甘く仕上げて優しさを与えてくれる。

【ワイドパンツコーデ14】ふんわり袖シャツ×ワイドパンツコーデ

ギャザー入り&ふんわり袖の甘めシアーブラウスに、コットンツイルのマリンパンツで、カジュアル感を足しつつ腰高でスタイルアップに。シルバーのチョーカーやパイソン柄パンプスで、キレのいい女らしさと恋愛マスター風な演出にしてみて。

【ワイドパンツコーデ15】ベージュカーディガン×ワイドパンツコーデ

ベージュ×ネイビーもどちらも定番の配色なのに、今どき感と女っぷり度の高いコーデに見えるのは、ベージュの色味に若干変化が感じられるから。肌なじみのよいピンクを帯びたベージュのコットンカーデが絶妙なリブ幅で女性らしいボディラインをさりげなくみせてくれる。

【ワイドパンツコーデ16】白ブラウス×ワイドパンツコーデ

ボリューム袖ブラウスの甘さと量感を、細身のカーキチノが引き締めつつ、キレのいい女らしさが香り立つコーデに。小物は柔らかなブラウン系で統一してみて。

【ワイドパンツコーデ17】ジャケット×ワイドパンツコーデ

濃いインディゴカラーとゴールドボタン、柔らかく落ちるワイドシルエットで、大人カジュアルが完成。顔の血色がよく見えるピンクのTシャツをインナーにして美肌感をプラスするのも忘れずに。

【ワイドパンツコーデ18】ブラウンニット×ワイドパンツコーデ

トレンドカラーである茶系ワントーンコーデ。アラフォーがうまく着こなすには、ちょっとしたこなれ感を出すのが手。例えば首のシワを隠してくれるスカーフを巻いたり、ヌケ感のあるラフィアバッグなどフレンチシックな小物使いで女らしさを足してみて。

【ワイドパンツコーデ19】ロングシャツ×ワイドパンツコーデ

ドライなリネン素材、ライトベージュパンツのとろみ素材という異素材感が、いつものロング&ロングのレイヤードを新しく見せてくれる。

【ワイドパンツコーデ20】ボーダートップス×ワイドパンツコーデ

フロントタックのおかげで、はくと立体的なシルエットで脚のラインを拾いにくいハイウエストパンツなら女らしく着こなせそう。大好きなボーダートップスはコンパクトなものを選んでインして、パンツのデザインをきわだたせて私らしいボーダーコーデのできあがり。

■2018年秋の最新ファッション情報もチェック

What's New

Feature

Ranking